イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,928、パスタのレシピ数は1682。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

アサリとエビのアクアパッツア コラトゥーラ風味

      2017/03/19

イタリア料理レシピ

身のたっぷり入ったアサリとエビのアクアパッツアです
コラトゥーラを振り入れ味に深みを持たせています



クリスマスローズ




イタリア料理に使用する食材2人分

アサリ/td>

500g
エビ/td>

10本
にんにく1片
ペペロンチーノ2本
ミニトマト10個
白ワイン(辛口)500cc
白ワイン(辛口)300cc
コラテゥーラ1cc
アンチョビーフィレ2枚
オリーブオイル30cc
塩(塩の花)適量
ブラックペパー適量



イタリア料理に使用する食材


厚岸産「殻付あさり(中サイズ)」1kg
通常のおよそ1.3倍の大きめあさり
砂抜き済で調理簡単♪




名称:ブラックタイガー(養殖)
原産地:インドネシア
内容量:10尾入り(420g前後)
1尾/15cm・42g前後


イタリア産 ペペロンチーノ ピカンテ 100g 唐辛子


【カンパーニャ】琥珀色に輝くアンチョビの旨味を凝縮した天然の調味料
チェターラ産コラトゥーラ ディ アリーチ 250ml (サン ニコラ デイ ミーリ)


ORTIZ★【オルティス社製】樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
スペイン産アンチョビ・フィレ
柔らかく深い味わい。アンチョビの概念がくつがえる極上品です。


内容量 : 約340g
生産社 : マリソル(MARISOL)
商品ブランド : フロス・サリス(FLOS SALIS)
伝統的な塩田で今も手作業で収穫される、最高級の天日海塩。
フロール・デ サル プレミアムシーソルト 340g 陶器入 海塩


伝統的な塩田で今も手作業で収穫される、最高級の天日海塩。
フロール・デ・サル 500g 布袋入

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. あさりは
    流水で貝に付いている汚れを洗い流します
  2. にんにくは
    縦に二等分し
    中の芽の部分を綺麗に取り出します
  3. ペペロンチーノは
    へたをカットし
    中の種を振るい落とします
  4. アンチョビーフィレは
    すりつぶしておきます
  5. フライパンに
    にんにく・ペペロンチーノを入れ
    オリーブオイルを加え弱火てで丁寧に炒めます
  6. ソースパンに
    アサリ500gを入れ
    白ワイン400ccを入れ
    蓋を閉め中火にかけ
    アサリの殻が開いたら
    火を止め
    裏ごしします
  7. アサリは取ってておきます
  8. 裏ごしした出汁は
    ソースパンに戻し入れ
    中火にかけ沸騰させ弱火に戻します
    アクが一杯出ますので綺麗にすくいとります
    半分量まで煮詰めます
    水を加え温めます
    フライパンで炒めたにんにくとペペロンチーノ
    オリーブオイルすべてをソースパンに入れます
  9. ミニトマトは
    へたを取り除きます
  10. エビは
    殻をにわとりとり
    身を取り出します
  11. 背わたを取ります
  12. グラタン皿に
    アサリ・アサリの出汁
    ミニトマト・エビを入れ
    すりつぶしたアンチョビーフィレを入れ
    180℃に設定したオーブンに入れ
    15分間入れます
    取り出しコラトゥーラを1cc入れます


 staub/ストウブ オーバルスタッカブルディッシュ 24cm グレー 
40509-562 【ストウブ】【オーバル】【楕円】【ホーロー】


 ラクイラ レストラン 2 Magione Papale

Magione Papale
Magione Papale Face book
マジョーネローマ法王の
ルレディカンパーニャ電子リストランテ
ヴィアポルタナポリ、67 / I
67100ラクイラ
電話。+39 0862.414983
ファックス+39 0862 411107
Eメール:info@magionepapale.it
IVA 01575690662味の寺院の認識レストラン マジョーネPapaleが忘れられない経験を提供し、
味を通る旅は完全に五感の勝利をふける没頭します。
場所を任命し、発見する新しい地平とは、誰も口蓋の喜びに、行っていませんでした。

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。

    アクアパッツァしばらく食べてないです。
    具もスープも美味しいですよね♪

    応援3☆

  2. あさりとえびのアクアパッツァおいしそうですね~♪

  3. kazuyoo60 より:

    こんなに立派に沢山の花、上手におつくりですね~。
    アクアパッツア、白ワイン煮込み、良い味が出て美味しいでしょう。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

クルミとクレソンのパスタ スパゲッテーニ
名古屋コーチンと野菜 アンチョビーと温度たまご
パスタ スパゲッティ 牡蛎のガーリック風味
キュウリとブラックオリーブのサラダ
グリーンアスパラのソテー
明石の真ダコとじゃがいもの煮込み
白桃のレモンソース パスタ フェットチーネ卵麺 パルミジャーノ風味
黒あわびの蒸し煮 白ワイン風味 肝ソース
パスタ ペンネ ゴルゴンゾーラチーズとマスカルポーチーズ
パスタ ほうれん草のタリアテッレ牛すね肉ラグー ハーブ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。