イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,639、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

スナップエンドウ アンチョビー風味

   

イタリア料理レシピ

早くもスナップエンドウが出回ってきました
甘くて美味しいお野菜ですね
ここではアンチョビーの旨みを加えて
奥のある味に挑戦です
ぜひお楽しみ下さい



ビオラ




イタリア料理に使用する食材2人分

スナップエンドウ 20本
にんにく 2片
ペペロンチーノ 2本
アンチョビーフィレ 6片
オリーブオイル 40cc
適量



イタリア料理に使用する食材


【国産】スナップエンドウ※別称:スナックエンドウ
約100g前後(数量目安:約10~20枚前後)




【ペペロンチーノを作るならコレ!】ディアボレッティ ペペロン・チーノ 50g


無農薬オリーブで
厳しい基準のもとに作られた
イルレチェート エキストラヴァージンオリーブオイル750ml
IGPトスカーナ&EU有機認定 750ml(687g)


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. スナップエンドウの筋を取ります
  2. にんにくは
    縦に二等分し
    中の芽の芽の部分を綺麗に取り出します
  3. ペペロンチーノは
    へたの部分をカットし
    中の種を振り落とします
  4. アンチョビーフィレは
    細かく砕いておきます
  5. フライパンに
    にんにく・ペペロンチーノを入れ
    オリーブオイルを加え弱火で丁寧に炒めます
    アンチョビーフィレを入れます
  6. にんにくの香りが立ってきたら
    火を止め水15ccを加え混ぜ合わせます
    ペペロンチーノは取り出し別の器に移動しておきます
    最後に飾りに使います
  7. 中火にしフライパンに
    スナップエンドウを入れ蓋を閉め
    炒めます
    3分間ぐらいです
    味をみて
    塩を加えて味を調えます
    火を止めます
  8. 食器に
    盛り付けます
    ペペロンチーノを乗せ飾ります

お勧めの食器


ichard Ginori リチャードジノリ > Vecchio Ginori ベッキオジノリ
●カラー:ホワイト
●サイズ:20.5cm
●素材:磁器
●種類:スーププレート(皿)


トリノ レストラン 8 Ristorante Berbel  

Ristorante Berbel
トリノ レストラン 8 Ristorante Berbel
トリノ レストラン 8 Ristorante Berbel はちそいface book
所在地: Via San Domenico, 33, 10122 Torino, イタリア
電話: +39 011 436 6778
予約: thefork.it

erbelへようこそ
キッチンには、それは大変な作業ですが、
研究は、研究があり、錬金術です。
キッチンには心を暖めるためにストーブから行くと最高の味を引き出すます
レシピを研究するために、成分の前であなたの時間を残し火です。
キッチンは情熱である、愛、献身、犠牲と大満足です…キッチンが夢です….
だから2009年の4月に、それはレストランBerbel生まれました。
ニコラ・ディTarsia、シェフは、自分自身を表現し、対応することができ、彼のキッチンを伝え、少しずつ知らせて、少しずつ、
その料理を通じに場所を作成するために、彼の夢を戴冠。

ラブストーリー
キッチンには感情です。
食品に関連する新しいアイデアや感覚を持つ
Tarsiaニコラシェフ実験の厨房で毎日、思い出、子供時代の思い出、
そして各成分にそれらの感情、それらの振動がテーブルに来るように
素直に彼の手で変更を行う用意があります、あなたの料理インチ
私たちはあなたのすべての真の物語のように、感情、夢と情熱、
同じテストニコラ・ディTarsia彼はBerbelキッチンの扉
を開くたびについてあなたに話し、真実の物語を伝えます。

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理 , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    スナップエンドウ、詰め放題で売っていた時代も有りました。今は出会っても高いです。場所さえあれば自宅で作ったのが一番美味しいです。
    鉛筆が中を通るほど太いパスタを朝食に食べました。昨夜硬めに茹でたものにシチューを掛けています。

  2. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    スナップエンドウをアンチョビで!
    これはまた斬新♪
    美味しそうです~~ !(^^)!

    >メッセージありがとうございました^^
    たらふく食べて飲みまくりましたw

  3. イヴォンヌ より:

    スナップエンドウをアンチョビ風味に仕上げて最高においしそうですね~(*^_^*)

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。

    甘いスナップエンドウにアンチョビの塩気が合いそうですね♪

    応援☆☆☆

コメントを残す

  関連記事

パスタ フェットチーネ そらまめ ペコリーノ・スカカーナ・フレスコ風味
パスタ カラマーリ ミニトマトと水牛のリコッタ
春の魚の冷製パスタ フェデリーニ
栗を練り込んだパスタ ブルニア タリアテッレ
芽キャベツとサルシッチャのパスタ スパゲッティ
京都加茂なすのパスタ キタッラ
パスタ スパゲッティ 鶏レバー ペヴェラーダソース
パスタ キタッラ ブロッコリーソース パンチェッタ
パスタ タリアッテレ ズッキーニ パルミジャーノチーズ風
カルツォーネ ブラータとパルミジャーノチーズ