イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,487、パスタのレシピ数は1545。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ キタッラ なすとブラッタ トマトソース

      2016/12/11

%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%80%80%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%a9%e3%80%80%e3%81%aa%e3%81%99%e3%81%a8%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%bf%e3%80%80%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88%e3%82%bd%e3%83%bc

イタリアン料理レシピ

茄子の旨みを増すため
茄子の水気をしっかり絞り出します
薄力粉をまぶし素揚げします
カラット揚がった茄子美味しいです
ブラッタチーズの旨みと美味しいトマトソースが絡んで
素晴らしい味を満喫できます



フヨウ

img_6370%e3%83%95%e3%83%a8%e3%82%a6

img_6369%e3%83%95%e3%83%a8%e3%82%a6



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ キタッラ 140g
なす 2本
ブラッタ 300g
にんにく 1片
オリーブオイル 50cc
適量
ブラックペパー 適量
トマトホール缶 400g
たまねぎ 30g
セロリ 15gg
にんじん 15g
ローリエ 1枚
オリーブオイル 20cc



イタリア料理に使用する食材

★ もう一皿食べたくなるパスタ!小麦の旨味・甘味を実感でき、モチモチとしながらもコシのある食感! 
Pasta Mancini (パスタ・マンチーニ) 社
「キタッラ」 2.0mm 500g




さすが夏野菜!体内にこもった熱をさましてくれる!! 
皮をむかなくていい料理なら、なるべく残して料理しましょう。
薄いので、食感にもあまり影響ありません。九州産 
皮に含まれる色素の成分が血管をきれいに!
 なす(ナス・茄子・なすび・ナスビ) 3本


完全受注、発注
フレッシュチーズブラッタ(ブラータ) ディ コラート チーズ
種類:フレッシュチーズ
原料:牛乳
産地:イタリア
大きさ:約300g


DOPサンマルツァーノ ホールトマト缶 400g ラ・カステッリーナ


フレスコバルディ・ラウデミオ
エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml【輸入食品】


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. トマトソース
    ポモドールを作ります
    トマトホール缶の中身をボウルに取り出し
    裏ごし器で裏ごしします
    フードプロセッサーに入れ
    ミキシングし
    滑らかにします
  2. ソフリットを作ります
    たまねぎ・にんにく・にんじんを
    みじんぎりにします
  3. フライパンに
    オリーブオイルを入れみじん切りにした
    たまねぎ・セロリ・にんじんを入れ
    弱火で丁寧に炒めます
  4. 30分以上炒め
    水分をしっかり飛ばします
    途中焦げ付かないように
    木べらで鍋底をこすげるようにしながら
    炒めます
  5. ソースパンに
    オリーブオイル30ccを入れ
    ソフリットを加え
    裏ごししたトマトを入れ中火で煮込みます
  6. ソースがフツフツとなってきたら
    ローリエ・塩を加えます
    その状態で40分間煮込みます
    ローリエを取り出しポモドーロの仕上がりです
  7. なすは
    へたをカットし
    乱切りにカットします
    切り口に塩をたっぷり振りかけ
    20分間おき
    キッチンタオルで包んで水気を絞り出します
  8. 薄力粉を振りかけまぶします
  9. フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    180℃で素揚げします
  10. にんにくは
    縦に二等分にして
    中の芽を取り除き
    みじんぎりにします
  11. 新しいフライパンに
    にんにくを入れ
    オリーブオイルを加え
    弱火で丁寧に炒めます
    にんにくの無香りが
    たっぷりたってきたら火を止め
    水を15cc加え混ぜ合わせます
  12. パスタを茹でます
    パスタパンにお湯を沸騰させお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタの茹で時間は
    パスタの袋に記載されている時間より2分短めにゆであげます
    アルデンテをお楽しみ頂けます
  13. パスタが
    茹で揚がる2分前に
    フライパンを中火にかけ
    トマトソースを入れ
    茄子の素揚げを入れ
    混ぜ合わせます
  14. パスタが
    茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    フライパンに入れソースをかめます
    ブラッタを粗く刻み入れ混ぜ合わせます
  15. 食器に
    盛り付けます



お勧めの食器


平凡な毎日にアクセントをつけたい時は、思い切って濃色の器を
!【MIKASA】ミカサ SWIRL スワール プレート29 ブラック
【ディナープレート】【ディナー皿】【大皿】


フィレンツェ レストラン 28

Lob’s Fish
Lob’s Fish face book
所在地: Via Faenza, 75/77 r, 50123 Firenze, イタリア
電話: +39 055 212478

lobs-fish01

 - イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    綺麗な芙蓉です。東側の家の塀の上にも賑やかに芙蓉が咲いています。
    ブラッタ、美味しそうです。フレッシュチーズ、同じのには出会ってませんが好きです。
    毎日違うお料理でしょう。ただただ感心しています。

  2. puffpuff より:

    素敵な芙蓉ですね!とっても優雅!
    ブラッタチーズ、どんな味わいなんだろう?
    茄子とトマト、美味しそう~!

  3. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます(^^
    しっかり水分をとって、素揚げ♪
    この一手間が美味しくさせますね♪
    今日のパスタも、とっても美味しそうです♪

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。

    茄子とトマトソースは好相性ですよね♪
    パスタを使わないおかず的一品も一品考えたいな。

    応援☆☆☆

  5. amabilis より:

    ryuji_s1さん、こんばんは☆
    いつも美味しいレシピとブログへのコメントをありがとうございます。

    茄子に塩を振って、水気をとってから素揚げにするのですね。
    茄子を料理するのが下手で、いままで躊躇していましたが
    今度、挑戦してみようと思います。
    トマトとチーズとも相性いいですし。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鶏もも肉のロースト オレンジ風味

イタリアン料理レシピ ジップロックに 鶏ももも肉・オレンジジュース オレンジを二 …

菜の花のサラダ かんきつ はるかの風味

スイセン イタリアン料理レシピ 菜の花と柑橘の風味が良く合います かんきつ はる …

豚肩ロースのゴルゴンゾーラ風味

イタリアン料理レシピ 最高の国産の脂身の少ない 豚肩ロースを1人前250gを使い …

スズキの温製カルパッチョ エビ添え タイム風味

イタリアン料理レシピ スズキを薄く素切りにし ハンドバーナーで軽くあぶり 身を白 …

マグロのタルタル アボガド 松のみ マグロのからすみトンノ添え

イタリアン料理レシピ 本マグロ中トロと完熟アボガド 煎った香ばしい松の実 ディル …

トロペアのジャム

イタリア料理レシピ イタリアの赤タマネギトロペア 凄く甘みの強いタマネギでじゃに …

グリーンアスパラのポタージュスープ

イタリア料理レシピ 旬のグリーンアスパラを 炒めジャガイモと合わせ ミキシングし …

夏野菜のパスタ リングイネ アメリケーヌソース風味

イタリアン料理レシピ 夏野菜 茄子・ズッキーニ・シシトウをソテーして エビのソー …

トウモロコシのスープ

イタリアン料理レシピ 濃厚なトウモロコシのスープです ダブル生クリームを使い 牛 …

芽キャベツ パルミジャーノチーズ

イタリアン料理レシピ 芽キャベツを沸騰したしお湯に15分間入れ茹でます フライパ …