イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,492、パスタのレシピ数は1547。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ キタッラ ズッキーニ パルミジャーノチーズ風味

      2016/12/11

パスタ キタッラ ズッキーニ パルミジャーノチーズ風味

イタリアン料理レシピ

ズッキーニのパスタ料理です
ズッキーニを素揚げし
パルミジャーノチーズ・塩漬けケッパー
バジルの葉を入れオリーブオイルを180℃に熱し
振りかけ冷めたら混ぜ合わせソースにします
パスタはキタッラをつかいます



オリザリス

IMG_6025オギザリス

IMG_6027オギザリス


イタリア料理に使用する食材2人分

>

パスタ キタッラ 140g
ズッキーニ 1本
パルミジャーノチーズ 15g+20g
にんにく 1片
塩漬けケッパー 20粒
バジルの葉 6枚+形の良い物2セット
オリーブオイル揚げ油 500cc
オリーブオイル 20cc
適量
ブラックペパー 適量



イタリア料理に使用する食材


マカイラ(MA’KAIRA)
キタッラ
1000g




【西日本産(九州、他)、長野県産】
有機又は自然農法
ズッキーニ 2本


ボネリ エキストラバージンオリーブオイル(1L)[オリーブオイル 激安]


アーリーハーベスト オリーブオイル 250ml


ミラノブルガリホテル採用パルミジャーノ界のフェッラーリと称えられる
ハイクオリティパルミジャーノ
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
【商品情報】
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。


ヨーロッパで評価の高い黒胡椒
310マダガスカル・ブラックペパー(Black Pepper,Madagascar) Mサイズ 50g
ヨーロッパで高級黒胡椒として好まれているマダガスカル黒胡椒。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. ズッキーニは
    両端のへたをカットします
    厚さ5mm厚の輪切りにします
  2. にんにくは
    縦に二等分にし
    中の芽の部分を綺麗に取り出します
    2mm角にカットします
  3. 塩漬けケッパーは
    ボウルに入れ
    45℃のぬるま湯を入れ15分間置き
    ざるにあけキッチンタオルで包み水気を吸い取ります
  4. パルミジャーノチーズは
    すり下ろします
  5. バジルの葉は
    みじん切りにします
  6. ズッキーニを
    天ぷら鍋に
    オリーブオイル500ccを入れ
    180℃の温度で素揚げします
  7. ボウルに揚げたてのズッキーニを入れ
    パルミジャーノチーズ・にんにく・塩漬けケッパーを入れます
  8. オリーブオイル30ccを
    小さなソースパンに入れ
    180℃に熱し
    ボウルに振り入れます
  9. あら熱が取れたら混ぜ合わせます
  10. パスタを茹でます
    パスタパンにお湯を沸騰させお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタの茹で時間は
    パスタの袋に記載されている時間通りに茹で
    パスタを引き上げます
  11. パスタが
    茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    パスタをボウルに入れ混ぜ合わせソースを絡めます
  12. 食器に盛り付け
    上にパルミジャーノチーズを
    振りかけます
    ブラックペパーを振りかけます
    バジルの葉を飾ります

おすすめの食器


料理を一層引き立てるモダンでスマートなレリー
フグラシア ブラック 26cm平型スープ


シチリア Palermoレストラン 3

Bye Bye Blues
Bye Bye Blues住所: Via del Garofalo, 23, 90100 Palermo, イタリア
電話:+39 091 684 1415
1997年には、レストランでは
イタリアンレストランの最高のパティシエとしての
ガイドL’エスプレッソによって賞に続き、
2010年には、多くの切望されたミシュランの星、賞来る –
後者 – 多くに到着地点を表しますが、それは、
パトリツィアとアントニオは、バイバイブルースを選択し続け
て美食家の口蓋のサービスでの
卓越性のさらなる目標への経路のちょうど中間点です。

Bye Bye Blues 0

Bye Bye Blues 01




 - イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , ,

Comment

  1. fleur de sel より:

    シンプルなお料理程繊細なものはないですね。ズッキーニ揚げたもの甘味が出てさぞかしおいしいと思います。私は横着にオーヴンで焼いてしまいますが。ケッパーも私大好きよく使います。いつも素敵なお料理詳しくお説明してくださり有難うございます。

  2. kazuyoo60 より:

    ズッキーニを揚げる、ほとんどしてません。オリーブオイルも買ったのがあるからもっと使おうと思います。

  3. yuko より:

    わたしも今日ズッキーニとパルミジャーノを使ったサラダを作りました
    すごく合う食材ですよね
    揚げてカリッとしたズッキーニがたまらないパスタですね
    キターラに絡んでおいしそう
    素敵なレシピありがとうございます

  4. こんにちは〜
    ズッキーニの美味しさが
    とっても伝わります*\(^o^)/*
    今日もとっても美味しそうなお料理ですね〜
    私もたべたいです

  5. イヴォンヌ より:

    ズッキーニとパルミジャーノを使ったソースのパスタ最高においしそうですね~♪

  6. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます♪
    ズッキーニは揚げても美味しいですね(^^
    その揚げたズッキーニのパスタ♪
    この時期のおご馳走~とっても美味しそうです♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

いんげんのソテーバルサミコソース和え

イタリアン料理レシピ いんげんを軽く茹でそして軽く炒めます それにバルサミコソー …

キャベツとボッタルガのパスタ フェデリーニ ガルム風味

ガルムとは イタリアの魚醬です ナポリから40kmほど南のアマルフ …

ふきのとうとサルシッチャのリゾット

イタリアン料理レシピ ふきのとうりのリゾットです サルシッチャとふきのとうのペー …

そら豆の赤ワインビネガー風味

イタリアン料理レシピ そら豆を赤ワインビネガーのドレッシングで和えます コントの …

パスタ キタッラ アサリ 白ワイン風味

イタリアン料理レシピ 大粒のあさりをタップリ使った たっぷりの白ワインで蒸し煮に …

クリスマス2012

今年のクリスマスパーティは昔の会社メンバー&レッズサポ。 いつものツリーサラダで …

仔羊骨付き背肉のカッチャトーラ

イタリアン料理レシピ 脂身が裂孔ある部位ですが それが溶けてフライパンにたまり …

水牛モッツアレラチーズの 揚げ物

イタリアン料理レシピ 素晴らしい水牛のモッツアレラが手に入ります デッラ ローゼ …

パスタ タリアッテレ 活 車エビ トマトウオーターソース

イタリアン料理レシピ 車エビの旬に一度はいかがですか 車海老を真っ二つにして炒め …

しらす干しとボッタルガのパスタ リングイネ

しらす干しとボッタルガのパスタ リングイネ イタリア料理レシピ ボッタルガとは、 …