イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ キタッラ ナスとモッツァレラ・ディ・ブッファラ トマトソース

   

イタリアン料理レシピ

茄子と水牛のモッツアレラチーズが良く合います
ソースはトマトソースです
それにソフマットを加え
野菜のブロードをオリーブオイル加え
味に深みとコクを加えています
パスタはキタッラを使います

カサブランカ

カサブランカ

カサブランカ





カサブランカ



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ キタッラ 140g
なす 2個
タマネギ 50g
セロリ 20g
にんじん 35g
ローリエ 1枚
モッツァレラ・ディ・ブッファラ 250g
野菜のブロード 10g
トマトソース 300cc
トマトホール缶 400g
たまねぎ 1/2個
>バジルの葉 6枚
ローリエ 1枚
オリーブオイル 30cc
適量
ホワイトペパー 適量
オリープオイル 30cc
適量
ブラックペパー 適量



イタリア料理に使用する食材


▲本場イタリア産パスタ♪
まるで手打ち生パスタのような食感!
【イタリア直輸入】
Setaro セタロ
奇跡のパスタ!!
CHITARRA キタッラ 500g




有機ローレル 袋入り 4g【楽天24】[S&Bスパイス ローレル(スパイス)]


本場イタリアから空輸。最上級の水牛乳製モッツァレラチーズ【予約商品】
カーサ・マダイオ モッツァレラ・ディ・ブッファラ・カンパーナDOP 250g
【パスタフィラータ/フレッシュチーズ/イタリア】


ウェル ビオロジコ 野菜ブロード 150g【輸入食品】
無農薬伝統農法による野菜を使い、化学調味料・着色料を加えず製造した、
野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。
顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。


有機(オーガニック)トマトを使用したトマトホール缶です。◆◆
アルチェネロ 有機(オーガニック)ホールトマト 400g

無農薬 クリーン栽培のバジル 葉だけなので、すぐ使えます
香りと風味がここまですごい
生バジル 数量限定 規格外LLサイズ50g新鮮!
“葉のみ”全部使える 摘みたての香り!


カメルーン・ペンジャ産世界最高級の白胡椒
314ペンジャ・ホワイトペパー(White Pepper,Penja)
ガラスチューブパッケージ 25g入り


イル・レッチェート EXVオリーブオイル 750ml
【原材料】 EXVオリーブオイル
【内容量】 750ml
【原産国】 イタリア/トスカーナ州
【酸度】 0.22%以下


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g


309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak)
ガラスチューブパッケージ 19g入り

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. 最初にトマトソース パサードを作ります
    トマトホール缶は
    あけトマトホールをてでつぶしボウルに入れます
    ジュースも一緒にいれます
  2. たまねぎは
    縦に二等分し繊維に沿って
    薄くスライスします
  3. ソースパンに
    オリーブオイル50ccを入れ
    たまねぎを加えて弱火で丁寧に炒めます
    焦げ付かない様に木べらで鍋そこを
    こすげながら炒めます
    しっかり水分を飛ばします
  4. ボウルに入れたトマトホールとジュースを加えます
    バジルの葉・ローリエをを入れ煮込みます
    40分間ぐらいです
  5. 出来上がったトマトソースは
    フードプロセッサーのブレンダー機能を使い
    ピューレー状にします
  6. うらごしします
  7. ソースパンに移し
    15分間弱火で煮込み
    ホワイトペパー・塩を振り入れ味を調えます
    出来上がりです
  8. 次にソフリットを作ります
    たまねぎ・セロリ・にんじんは
    みじん切りにします
  9. フライパンに
    オリープオイル30ccを入れ
    たまねぎ・セロリ・にんじんを加え
    弱火で丁寧に40分間焦げ付かないように
    鍋底をきべらで こすげながら丁寧に
    かき混ぜながら頑張りましょう
    水分がしっかり飛んでしまうまでです
    出来上がったらへ角器に移しておきます
  10. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を綺麗にとりだします
    2mm角にカットします
  11. ナスは
    へたをカットします
    縦に6等分します
    切り口に塩を振りかけ30分間置き
    水分が出て着ますので
    キッチンタオルで水分を拭き取ります
    薄力粉を切り口にまぶします
  12. てんぷら鍋に
    オリープオイル揚げ油用を500cc入れ
    180度に熱し素揚げします
  13. 野菜のブロードは
    顆粒です
    小さなソースパンに
    トマトソースを入れ
    顆粒10gを加え弱火であたためて置きます
  14. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かしお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
  15. モッツァレラ・ディ・ブッファラは
    一口大にカットします
  16. フライパンにオリープオイルを入れ
    にんにくを加え
    弱火で丁寧に炒めます
  17. フライパンに
    トマトソースを
    加えます
    ソフリットを加えます
  18. パスタが
    茹で揚がったら
    バスタの水気を切り
    フライパンに入れ
    モッツァレラ・ディ・ブッファラを入れ
    ソースを絡めます
  19. 食器に盛り付け
    上にナスを飾ります

お勧めの食器


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm


ペルージャのレストラン 35 La Serra 

La Serra Face book
所在地: Via dell’Ingegneria, 35, 06125 Perugia, イタリア
時間: 本日営業 · 19時30分~0時00分
電話: +39 075 505 8672

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , , , , ,

Comment

  1. masakohime より:

    ryujiさん、こんにちは。
    素揚げしたナスとモッツァレラチーズのコラボがとても素敵なパスタですね。
    トマトソースも、こうして自分できちんと作りたいです。
    いつも素敵なレシピを、ありがとうございます^0^

    • ryuji_s1 より:

      masakohime さん
      おはようございます
      手作りのトマトソース
      美味しいです
      茄子のモッツアレラ良く合います
      ありがとうございます。

      相性が良いです

  2. kazuyoo60 より:

    見事なカサブランカです。大きなユリ、良い香りの百合、大好きです。
    ナスが冷蔵庫に残っています。沢山の食材ですね。
    パソコンの前に居て扇風機でも汗が沈みません。蒸して暑いです。

    • ryuji_s1 より:

      kazuyooさん
      おはようございます
      カサブランカ 今年は綺麗に咲いてくれました
      今日も暑いですね
      今年の夏は暑そうです
      お体を大切に

  3. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    >茄子と水牛のモッツアレラチーズが良く合います
    そうなんですね^^
    美味しそうです~
    素揚げの茄子は色も綺麗でしょうね。

  4. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます(^^感謝です(^^
    野菜のブロードにオリーブオイルを加え、濃くとまろやかさと♪
    トマトにナス・・元気なお野菜♪
    今日のパスタもとっても美味しそうです♪

  5. イヴォンヌ より:

    モッツァレラとなすにトマトソース最高においしそうなパスタですね~)^o^(

コメントを残す

  関連記事

牛バラ肉のパスタ リガトーニ
パスタ キタッラ さやえんどう ペコリーノロマーノチーズ風味
仔牛のレバーのパスタ フェットチーネ
燻製 カチョカヴァロチーズのソテーアンチョビーソース風味
ロマネスコとサルシッチャの煮込み
ルッコラとアーモンドのパスタ フェッチーネ
鶏ささみ生ハム巻き  粒マスタード風味
豚フィレのトマトソース煮込み オリーブ添え
なると金時のココットロースト アニス風味
ラム Tボーンステーキ