イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,666、パスタのレシピ数は1626。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ キタッラ 仔羊ロースのラグー

      2017/10/26

イタリアン料理レシピ

ラム肉の軟らかい部位ロースをカットし
トマトホールで煮込みます


アプチロン



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ キタッラ 140g
ラムステーキ用 ブロック 1枚<180g>
ローズマリー 4枝+2枝
にんにく 1片
たまねぎ 60g
にんじん 30g
セロリ 20g
トマトホール 1/2缶200
赤ワイン 60cc
パルミジャーノチーズ 40g
オリーブオイル 45cc
適量
ブラックペパー 適量

イタリア料理に使用する食材


キタッラ 500g ヴェリーニ
【商品情報】
独自の乾燥庫で3日間じっくり低温乾燥させることで、
熟成した小麦の甘い風味とモチモチ感が生まれます。
断面が四角いロングパスタ。
直径2mm。(標準ゆで時間10~12分)


ラムステーキ用 ブロック(仔羊ロース肉かたまり/ラムショートロインアイ/
仔羊ロースの中心部分(芯)、ラムロイン、アイオブロインなどと
呼ばれる仔羊の中でもとても柔らかく高級な部位です。
骨無し、脂肪無し、ただお口の中でラムがとろけます。約180gのブロックですので、お好みの厚さに切り分ければ数人分のステーキ。超厚切りステーキも自由自在。
もちろんそのままオーブンで焼いてローストラムという楽しみ方も・・


有機(オーガニック)トマトを使用したトマトホール缶です。◆◆
アルチェネロ 有機(オーガニック)ホールトマト 400g


ローズマリー 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
肉、魚料理の風味づけやハーブティーに
肉料理やポテト料理に、煮込み料理によく合います
彩り屋_


一切の妥協を排しクオリティのみを追求して作られたオリーブオイル
イタリア産 レティツィア エキストラ バージン オリーブオイル DOP 500m


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を綺麗にとりだします
    2mm角にカットします
  2. ラムロースは
    2cm角にカットします
  3. タマネギ・にんじん・セロリは
    みじん切りにします
    フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    弱火で40間丁寧に炒めます
    焦げ付きやすいので
    木べら手背鍋底をこすげながら
    炒めます
  4. トマトホール缶は
    ボウルに空け
    手でホールを潰し
    へたと中の種を取り出します
  5. パルミジャーノチーズは
    すりおろしておきます
  6. フライパンに
    今晩は仔羊のロース肉を加え
    中火で炒めます
    赤ワインを注ぎ入れ中火でアルコール分を飛ばしします
  7. フライパンに
    トマトホールを入れ
    中火で30分間煮込みます
  8. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かし
    お湯の量の1%の塩を加えパスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
    アルデンテが楽しめます
  9. パスタが
    茹で揚がったら
    バスタ水気をきり
    フライパンに入れ
    ソースを絡めます
  10. 食器に
    盛り付けます
  11. パルミジャーノチーズを
    振りかけます

お勧めする食器


ベッキオホワイト プレート 26cm

バーリ県の県と主要都市 ポテンツァ7 Masseria Bonelli 

Masseria Bonelli Face book

所在地: Via Borgo, 28, 70024 Gravina in Puglia BA, イタリア
時間: 本日営業 · 13時00分~15時00分, 20時00分~23時00分
電話: +39 080 326 9786




 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    アブチロン・チロリアンランプ、沢山咲いて大きな木、賑やかで良いです。
    冷凍庫に牛肉も入っていますが、豚肉を買うことが多くなりました。ラム肉が売ってれば良いのにと思います。鶏も冷凍庫にまだ残っています。まだまだ残っています。食べきって整理しようと、その途中です。

  2. masakohime より:

    ryujiさん、こんにちは。
    柔らかな子羊のトマトソースとが絡んだキッタラ。
    メイン料理がいらないほど、しっかり食べごたえのあるパスタですね。
    赤ワインが飲みたくなりました!
    いつも素敵なレシピをありがとうございます^0^

  3. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます(^^
    子羊のトマトソース!ああ、美味しそう♪
    クリスマスシーズンにしか、見かけないのです、寂しい(笑)
    とっても美味しそうです♪

コメントを残す

  関連記事

菜の花と牡蛎のリゾット
ほうれん草 焦がしバターのソテー
きゅうりとミントのサラダ 白バルサミコ風味
パスタ キタッラ 新たまねぎ・ツナ風味
鶏もも肉のスプマンテ煮込み
ゴルゴンゾーラ・ピカンテとピスタチオのかぼちゃの形のパスタ
パスタ タリアテッレ スナップエンドウのチーズソース
パスタ イカスミタリアテッレ ホタルイカ プチトマトソース
丹波大粒しめじ ベーコンのカルボナーラ パスタ ペンネ・リガーテ
菜の花のパスタ マカロニ