イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,670、パスタのレシピ数は1628。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ キタッラ 牛フィレ肉のラグー

      2017/10/23

イタリアン料理レシピ

牛フィレ肉をたたいてミンチにします
タマネギ・にんじん・セロリのソフリットを作り
それを加え深みを持たせます
トマトホールで酸味を加えます


マリンゴールド

マリーゴールド

マリーゴールド



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ キタッラ 140g
牛フィレ肉 1枚<500g>
ローズマリー 4枝+2枝
にんにく 1片
たまねぎ 60g
にんじん 30g
セロリ 20g
トマトホール 1/2缶200f
パルミジャーノチーズ 40g
オリーブオイル 45cc
適量
ブラックペパー 適量


キタッラ 500g ヴェリーニ
【商品情報】
独自の乾燥庫で3日間じっくり低温乾燥させることで、
熟成した小麦の甘い風味とモチモチ感が生まれます。
断面が四角いロングパスタ。
直径2mm。(標準ゆで時間10~12分)


牛ヒレブロック 500gサイズ
(牛フィレ肉かたまり)牛肉ステーキ最高級部位!
塊肉で焼肉三昧・バーベキュー肉 牛肉 赤身★オージービーフ


ローズマリー 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
肉、魚料理の風味づけやハーブティーに
肉料理やポテト料理に、煮込み料理によく合います
彩り屋_


アルチェネロ 有機(オーガニック)ホールトマト 400g


ミラノブルガリホテル採用パルミジャーノ界の
フェッラーリと称えられるハイクオリティパルミジャーノ
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、
うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


一切の妥協を排しクオリティのみを追求して作られたオリーブオイル
イタリア産 レティツィア エキストラ バージン オリーブオイル DOP 500m


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. 牛ヒレ肉は
    薄くスライスし
    たたいて粗いミンチにします
  2. タマネギ・にんじん・セロリは
    みじん切りにします
  3. トマトホール缶は
    中身の半分を使います
  4. フライパンに
    たたいてミンチにした肉を入れ
    弱火で丁寧に炒めます
    そのままにして肉の上が全部
    白くなるまで我慢します
    白くなったら偽らで混ぜ
    炒めます
  5. 肉を別の器に移しておきます
  6. 同じフライパンに
    ローズマリー
    タマネギ・にんじん・セロリをオリーブオイル入れ
    弱火で丁寧に炒めます
  7. 30分間は炒めます
  8. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かし
    お湯の量の1%の塩を加えパスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
    アルデンテが楽しめます
  9. 肉を加え混ぜ合わせながら弱火でいためます
  10. トマトホールを入れます
  11. 中火にしてトマトを溶かし込みます
  12. パスタが
    茹で揚がったら
    バスタの水気をきり
    フライパンに入れソースを絡めます
  13. 食器に
    盛り付け
    パルミジャーノチーズをおろし振りかけます
  14. フレッシュローズマリーを
    飾ります
  15. ブラックペパーを振りかけます


ベッキオホワイト プレート 26cm

バーリ県の県と主要都市 ポテンツァ 4 Terrazzamare 

Terrazzamare
https://www.facebook.com/TERRAZZAMAREJESOLO/</a
所在地: Piazzetta Faro, 1, 30016 Lido di Iesolo VE, イタリア
時間: 本日営業 · 24 時間営業
電話: +39 0421 370336
トリップアドバイザー参照
トリップアドバイザー参照
.

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    牛ひれ肉、いつから見ていないかなです。牛肉屋に行くことも無くなって、近くのスーパーでは売られていませんし。
    ラグーは煮込みとネットですが、長く火を入れることのようですね。

  2. masakohime より:

    ryujiさん、こんにちは。
    ヒレ肉を包丁で叩いて細かくするのですね。焼き方はまるでステーキみたいです。ヒレ肉のうま味をこんな風に堪能できるのですね~
    ローズマリーの香りが素敵な、上等なミートソースパスタ!
    素敵なレシピを教えてくださり、ありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

絹さやと生ハムのソテー
ペペローニの詰め物 マリーナソース
にんじんのサラダ ミント風味
ホワイトアスパラのカルボナーラ風
鱈とじゃがいものパスタ ペンネッテ
パスタ スパゲッティ カリフラワーとツナ
パスタ キタッラ 春キャベソース
焼きなすとささみの冷製パスタ カッペリーニ
パスタ タリアッテレ カステルマーニョチーズ
芽キャベツとサルシッチャのパスタ スパゲッティ