イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ スパゲッティ トマトソースとブラータ

      2016/12/11

パスタ スパゲッティ トマトソースとブラータ

イタリアン料理レシピ

トマトソースに
ブラータチーズをのせ余熱で溶かします
パルミジャーノチーズを振りかけ
オリーブオイルを回しかけます
上にバジルの葉を飾ります
パスタはスパゲッティを使います



沙羅樹 ナツツバキ

IMG_6103沙羅樹 ナツツバキ

IMG_6098沙羅樹 ナツツバキ



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ スパゲッティ 140g
トマトホール缶 400g
たまねぎ 30g
セロリ 15gg
にんじん 15g
ローリエ 1枚
オリーブオイル 20cc
ブラータ 300g
にんにく 1片
トマトソース 200cc
パルミジャーノチーズ 40g
オリーブオイル 20cc+20cc
適量
ブラックペパー 適量
バジルの葉 形の良い先端部分2セット



イタリア料理に使用する食材


最高級/パスタ/スパッゲティ/500g
【Don Alfonso/ドン・アルフォンソ】
スパゲッティ/パスタ/最高級【三ツ星レストラン使用】




有機栽培 ホールトマト 400g
[ケンコーコム ラ・テラ・エ・イル・チェロ・ジャパン]


アーリーハーベスト オリーブオイル 250ml


ブラータ 空輸品【約300g】【冷蔵のみ】
ちなみにブッラータとは、巾着型のモッツアレラ。
モッツアレラの中にクリームをませたストラッチャテッラが
たっぷりはいってるから、
中からとろ~っとしたふわふわクリーミーなチーズが出てきます。


ミラノブルガリホテル採用パルミジャーノ界のフェッラーリと称えられる
ハイクオリティパルミジャーノ 【3個~送料無料】
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
【商品情報】
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。
固くならないのが、うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


ペペロンチーノ ホール 40g
小粒の唐辛子を形のまま乾燥。パスタに欠かせないホールの唐辛子、
オイルに漬け込んで、辛味オイルを作ってもいいですね!


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。


ヨーロッパで評価の高い黒胡椒
310マダガスカル・ブラックペパー(Black Pepper,Madagascar) Mサイズ 50g
ヨーロッパで高級黒胡椒として好まれているマダガスカル黒胡椒。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. トマトソース
    ポモドールを作ります
    トマトホール缶の中身をボウルに取り出し
    裏ごし器で裏ごしします
    フードプロセッサーに入れ
    ミキシングし
    滑らかにします
  2. ソフリットを作ります
    たまねぎ・にんにく・にんじんを
    みじんぎりにします
  3. フライパンに
    オリーブオイルを入れみじん切りにした
    たまねぎ・セロリ・にんじんを入れ
    弱火で丁寧に炒めます
  4. 30分以上炒め
    水分をしっかり飛ばします
    途中焦げ付かないように
    木べらで鍋底を今晩はすげるようにしながら
    炒めます
  5. ソースパンに
    オリーブオイル30ccを入れ
    ソフリットを加え
    裏ごししたトマトを入れ中火で煮込みます
  6. ソースがフツフツとなってきたら
    ローリエ・塩を加えます
    その状態で40分間煮込みます
    ローリエを取り出しポモドーロの仕上がりです
  7. パルミジャーノチーズは
    すり下ろしておきます
  8. ブラータ300gは
    二等分にしておきます
    さらに5頭分にカットします
  9. にんにくは
    縦に二等分にします
    中の芽の部分を綺麗に取り除きます
    2mm角のみじん切りにします
  10. パスタを茹でます
    パスタパンにお湯を沸騰させお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタの茹で時間は
    パスタの袋に記載されている時間より2分間短くゆであげます
    アルデンテがお楽しみ頂けます
  11. フライパンに
    にんにくを入れ
    オリーブオイル20ccを加え
    弱火で丁寧に炒めます
  12. トマトソースを
    フライパンに入れます
  13. パスタが
    茹で揚がったらパスタの水気を切り
    フライパンに入れソースを絡めます
    ブラックペパーを軽く振り入れます
  14. 食器に
    盛り付けます
  15. パスタの上に
    ブラータ1/2を乗せます
    パルミジャーノチーズを振りかけ
    オリーブオイルを回しかけます
    バジルの葉を飾ります

おすすめの食器


料理を一層引き立てるモダンでスマートなレリー
フグラシア ブラック 26cm平型スープ


シチリア レストラン 21シラキュース

Ristorante Porta Marina
住所: Via dei Candelai, 35, 96100 Siracusa SR, イタリア
電話:+39 0931 22553
Ristorante Porta Marina

Ristorante Porta Marina04

Ristorante Porta Marina

Ristorante Porta Marina02

Ristorante Porta Marina03

 - イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    ナツツバキの可憐さ、花弁の細かいフリルと切れ込み、白くて綺麗です。
    ゆっくりと30分以上、おいしくな~れ、ですね。
    バジル苗も大きくなって、数枚なら使えます。バジルソースは冷凍庫です。

  2. タヌ子 より:

    ブッラータが温かいパスタの上で溶ける様子を想像しただけで、唾液が沢山出てきます。
    ブッラータは一度田舎のスーパーでも見かけましたが、その後見つからなくなってしまったので、パリで買ってくるしかなさそうです。
    セロリは苦手なので、殆ど使わないのですが、先日煮込み料理用に買ったセロリがまだ大量に余っているので、トマトソースを大量に作って冷凍しておきます。

  3. yuko より:

    はぁ~ブッラータいただきたいです
    トマトとの相性は抜群ですよね
    素敵なレシピありがとうございます

    ナツツバキ初めて見ました
    清楚で可憐な花ですね

  4. misya より:

    おはようございます♪
    いつも本当に有難うございます(^^
    昨日は失礼しました・・疲れて夜9時に就寝・・(^^;
    年を感じます(苦笑)
    余熱で溶けたブッラータ・・想像するだけで美味しそうです♪
    トマトソース、今、我が家もあります~こんなパスタもあるんだと(^^
    毎回驚き!勉強になります♪
    とっても美味しそうです♪

  5. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    今日も美味しそうなパスタですね^^
    バジルの香と良い感じ(*´ω`*)

    >いつもありがとうございます(=^・^=)

  6. イヴォンヌ より:

    ブラータってモッツァレラに生クリーム入ってて最高においしそうなチーズですよね。
    トマトソースとブラータのパスタ最高ですね~♪

  7. amabilis より:

    ryuji_s1さん、こんばんは
    いつも美味しいレシピとブログへのコメントをありがとうございます。

    トマトとバジルとあいとても美味しそうです。
    近くではなかなか見かけない食材ですが
    いつかいただいてみたいです。

コメントを残す

  関連記事

焼きとうもろこしのリゾット クアドレッロdeブッファラ風味
うすいえんどう豆のパスタ ブルニア タヤリンたまご麺
ピスタチオのパスタ フェットチーネ
パスタ リングイネ クレソン風味
クリスマス2012
パスタ カサレッチェ 3種類のチーズソース
パスタ キタッラ 黒あわび アンチョビー風味の肝ソース和え
えびとブロッコリーのインサラータinsalata
下仁田ネギのタルト
ピスタッキオのセミフレッド