広告

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,750、パスタのレシピ数は1653。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ スパゲッティ 鶏レバー ペヴェラーダソース

      2017/07/16

イタリアン料理レシピ

ペヴェラーダソース
ペヴェラーダとは胡椒を入れたという意味
北イタリア、ヴェネト州の郷土料理
サラミ、アンチョビ、それらのくせを和らげるためにローズマリーやレモン、ビネガーなどが入ります。
このレシピでは
ポルチーニ茸の香りを使います
パスタはスパゲッティを使用します



ペチュニア

ペチュニア

ペチュニア




イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ スパゲッティ 140g
鶏レバー 300g
パルミジャーノチーズ 50g
たまねぎ 50g
ペペロンチーノ 1本
にんにく >1片
パンチェッタ 50g
トリュフサラミ 50g
アンチョビーフィレ 2フィレ
マルサラ酒 30cc
ポルチーニ茸 2本
松の実 30粒
オリーブオイル 20cc+40cc
適量
ブラックペパー 適量



イタリア料理に使用する食材


スパゲッティ 1.8mm セタロ
Spaghetti 1.8mm Setaro




他店で買えない!
話題のプレミアム・ブランド鶏!!
東京行列店のシェフたちが使っている味とコク! 臭みがなく、鮮やかに輝く色合い!! 鮮度の違いを実感して!
匠の大山鶏レバー
約500g


ミラノブルガリホテル採用
パルミジャーノ界のフェッラーリと称えられるハイクオリティパルミジャーノ
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
【商品情報】
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、
うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます


最高品質の豚肉
グランスイーノディパダーノ使用
ご注文後重量と金額が実際の
重量に基づき変更になります。
レニエリ家の自家製の逸品!保存料不使用!
イタリア産パンチェッタ6ヶ月熟成【約1.2kg】


トスカーナを代表する伝統的なサラミ
サルチス社のアントニオが作る
伝統的なサラミで御座います!
イタリア産 創業1941年サルチス社製 アントニオが作る トリュフサラミ 【160g】


イタリア カラブリア産 ペペロンチーノ ピカンテ 100g 唐辛子 カンナメーラ


手作りスペイン産(業務用)スペインから最高級アンチョビのフィレ450g 
オルティス社
まさに最高級!
臭みも無く、そのままでも火を入れても美味しく召し上がれます!
フィレ(骨や皮を取り除いた肩身)の部分を
樽の中で6ヶ月以上寝かせながら発酵させているので
イワシの風味が引き出され、
身も柔らかいながらしっかりしています。


マルサラワイン・スペリオーレ・リゼルヴァ
フローリオ社(輸入元:モンテ物産)
ワンランク上級のマルサラ酒
ティラミス作りにもお奨め


濃厚な香り
SABAROT 乾燥ポルチーニ茸 100g(スライス)
パスタ スープ リゾット dried porcini


NOVA 有機松の実 60g[NOVA(ノヴァ) 松の実]


イル・レッチェート EXVオリーブオイル 750ml
【原材料】 EXVオリーブオイル
【内容量】 750ml
【原産国】 イタリア/トスカーナ州
【酸度】 0.22%以下


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g


309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak)
ガラスチューブパッケージ 19g入り

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. サラミ・パンチェサタは
    粗く刻みます
  2. パルミジャーノチーズは
    すり下ろしておきます
  3. にんにくは
    縦に2等分し
    中の芽の部分を綺麗にとりだします
    2mm角にカットします
  4. ペペロンチーノは
    へたを取り中の種は振るい落とします
  5. 鶏レバーの下処理
  6. ボウルに
    牛乳を入れ
    レバーを入れ
    2時間冷蔵庫に入れておきます
    取り出し水気をキッチンタオルで拭き取ります
  7. ポルチーニ茸は
    瓶から2本分を取り出し
    ボウルに入れぬるま湯をひたひたに加え
    1時間つけます
    取り出し水分を絞ります
    大きい時はカットします
    ボウルに残った出汁は後で使います
  8. 松の実は
    フライパンでから煎りします
  9. たまねぎ50gは
    みじん切りにします
    フライパンにオリーブオイル20ccを入れ
    タマネギを加え弱火で丁寧に炒めます
    水分かしっかりなくなるまで炒めて下さい
    30分間ぐらいかかります
    たまねぎのソフリットです
  10. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かしお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
  11. サラミ・バンチェタ・にんにく・
    ペペロンチーノを加え中火で炒めます
    ペペロンチーノは辛味を移して取り出します
  12. アンチョビーフィレを加え
    溶かし混みます
  13. レバーをオリーブオイル入れ中火で炒めます
    マルサラ酒を振り入れアルコール分は飛ばします
  14. ポルチーニ茸とボウルに取っておいた出汁を
    加えます
  15. パスタが
    茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    フライパンに入れソースを絡めます
  16. 食器に盛り付けます
    松の実を散らします
  17. パルミジャーノチーズを振りかけ
    ブラックペパーゑ振りかけます

お勧めの食器


ベッキオホワイト プレート 26cm


カタンザーロのレストラン 6 Porcavacca Trattoria Braceria 

Porcavacca Trattoria Braceria

https://www.facebook.com/porcavaccatrattoriabraceriacatanzaro/
所在地
via progresso 104
Marina Di Catanzaro, Calabria, Italy
道順を表示
@porcavaccatrattoriabraceriacatanzaro
メッセージを送信
電話する +39 338 700 1334

広告

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , , , , , , , ,

Comment

  1. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    鶏レバーも
    こんなおしゃれなパスタになるんですね~^^
    流石です。
    美味しそうです~♪

  2. masakohime より:

    ryujiさん、こんにちは。
    鶏レバー、新鮮なものが中々なく調理することが殆どないので、焼き鳥屋さんで食べるだけです…
    下処理もかなりしっかりしなくては駄目ですね。
    アンチョビ、パンチェッタ、サラミの旨味をたっぷり入れて、お酒はマルサラ酒!
    この食材達のハーモニーが、美味しさの秘訣でしょうか。
    いつも素敵なレシピをありがとうございます^0^

  3. kazuyoo60 より:

    元気なペチュニアが綺麗ですね。
    鶏レバーは母が嫌いだったこともあり、私も内臓系は~状態です。
    食わず嫌いと、処理が分からずなのだと思いながら、今更感もです。

    • ryuji_s1 より:

      kazuyooさん
      ペチュニアは丈夫なお花ですね
      うれしいです
      鶏のレバー
      味に慣れると美味しい物です

  4. misya より:

    おはようございます(^^
    いつも有難うございます♪
    ペヴェラーダソースって、胡椒が入ったソースのことなんですね(^^
    夏はぴりっと胡椒の効いたソースが嬉しい♪
    とっても美味しそうです♪
    素敵な連休を♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ タリアッテレ 夏野菜のカルボナーラ

イタリアン料理レシピ アスパラ そらまめ スナップエンドウを メインにして たま …

広告
ホワイトアスパラ 生ハム マスカルポーネのタリアテッレ

イタリアン料理レシピ 素晴らしく太い風味のあるホワイトアスパラを 卵黄でつみます …

広告
パスタ リングイネ 牛バラ肉の煮込み

イタリアン料理レシピ 牛バラ肉の脂をしっかり取り除き 旨みのみを取り出しソースに …

広告
ガットー・ディ・パターテ(gateau di patate)

イタリアン料理レシピ ガットー・ディ・パターテ(gateau di patate …

広告
カボチャのクリームソース パスタ フェットチーネ

カボチャのクリームソース パスタ フェットチーネ イタリア料理レシピ フォンティ …

広告
牡蛎のオリーブオイル漬け

イタリアン料理レシピ 牡蛎をソテーしてオリーブオイルにつけ込みます 1ヶ月は保存 …

広告
冷製パスタ ストロツァプレッティサラダ

イタリア料理レシピ パスタ ストロツァプレッティ パスタを2本組み合わせ 軽くね …

広告
グリーンアスパラのロースト ヴィンコット風味

イタリアン料理レシピ 4Lの太い素晴らしいグリーンアスパラをオーブンでローストし …

広告
手作りサルシッチャーのパスタ アッラ キタッラ

手作りサルシッチャーのパスタ アッラ キタッラ   イタリア料理レシピ イベリコ …

広告
豚バラのバルサミコ煮込み ブルーペーリーソース

イタリアン料理レシピ 豚バラを赤ワインで煮込みます カソナードでキャラメルを作り …

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。