イタリア料理、イタリア料理レシピ、 イタリアの食材、イタリア料理の素材の調理法、イタリアの美味しいレストラン紹介など出来るだけ丁寧に説明しています 料理は愛情と真心を込めてそして健康を念じながら作るものと信じています

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

パスタ

パスタ スパゲッティ ボッタルガ

更新日:

パスタ スパゲッティ ボッタルガ

イタリアン料理レシピ

サルディニア産のボッタルガのおいしさを満喫できます
オリーブオイルはサルディニア産のものを使います
塩は塩の花を使います
パスタはナポリ産の美味しいスパゲティを使います

カサブランカ

スポンサーリンク






スポンサーリンク

イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ カサブランカ 140g
ボッタルガ 45g
にんにく 1片
オリーブオイル 40cc
塩の花 適量
海塩(パスタの茹で用) 適量

イタリア料理に使用する食材

【カンパーニャ】
当店No.1の極太パスタは小麦本来の味と香りを楽しめる噛みごたえしっかりのド迫力系。【パスタ発祥の地で受け継がれる伝統の低温乾燥もちもちパスタ】
グラニャーノ  ナポリ スパゲットーネ 500g
(ジェンティーレ)

サルディニア産ボッタルガ ムッジネ(ボラのカラスミ)【約180g】

イタリア/サルディニア産
:サンジュリアーノ・マンカ農園JAS認定有機栽培(オーガニック)
エキストラバージンオリーブオイル【750ml】

伝統的な塩田で今も手作業で収穫される、最高級の天日海塩。
フロール・デ サル プレミアムシーソルト 340g 陶器入 海塩
「Flos Salis」とは、ラテン語で塩の花という意味。
最も上質でデリケート、繊細でありながら
パリッとした歯ざわりの雪の結晶のような塩が、
Flos Salisと呼ばれる最高級の無精製、無添加の塩となります。
■ 内容量:約340g
■ 生産社:マリソル(MARISOL)
■ 商品ブランド:フロス・サリス
■ 100g中の標準成分 
・水 6~8g
・ナトリウム 36~38g
・カルシウム 0.06~0.12g
・カリウム 0.10~0.20g
・マグネシウム 0.3~0.5g
・鉄分 0.2~1.0g

ラヴィタの自然海塩
イタリア シチリア産 ラヴィダ自然海塩 (食塩) 【500g】

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog

スポンサーリンク






スポンサーリンク

イタリア料理レシピ手順

  1. にんにくは
    薄皮もむき
    叩き潰しておきます
  2. ボッタルガは
    必要量を細かく砕いておきます
  3. パスタを茹でます
    パスタパンにお湯を沸騰させお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタの茹で時間は
    パスタの袋に記載されている時間より1分短めにゆであげます
    アルデンテをお楽しみ頂けます
  4. フライパンに
    にんにくを入れ
    オリーブオイルを加え
    弱火で丁寧に炒めます
    にんにくに焼き色が付き
    香りが出てきたら火を止め
    水を15ccを入れ混ぜ合わせます
    にんにくは取り出します
  5. パスタが
    茹で揚がる2分前に
    フライパンに
    パスタの茹で汁60ccを加え撹拌します
  6. パスタが
    茹で揚がったらパスタの水気を切り
    パスタをフライパンに入れ
    ボッタルガを加え
    混ぜ合わせます
    味を見て
    塩の花で味を調えます
  7. 食器に盛り付けます

スポンサーリンク






スポンサーリンク

お勧めの食器

平凡な毎日にアクセントをつけたい時は、思い切って濃色の器を
!【MIKASA】ミカサ SWIRL スワール プレート29 ブラック
【ディナープレート】【ディナー皿】【大皿】

レシピブログ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク






スポンサーリンク


-パスタ
-, , , ,

Copyright© イタリアン パスタ イタリア料理レシピ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.