広告

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,746、パスタのレシピ数は1652。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ スパゲットーニ 卵黄 ウニ ボッタルガ

   

イタリア料理レシピ

バフンウニのクリミーナ味わい
それに卵黄を加えて
塩・ブラックペパーで味を調えます
茹でたパスタをボウルに入れ混ぜ合わせます
イタリアンパセリのみじん切りをオリーブオイル振りかけ
パスタの上にボッタルガをすり下ろし振りかけます



イチゴの木の花




イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ スパゲットーニ 100g
ウニ 90g
ボッタルガ 500g
たまご 2個
オリーブオイル 40cc
適量
イタリアンパセリ 1枝



イタリア料理に使用する食材

『パスタの極み』
Pasta Mancini社 スパゲットーニ 500gボックス




今季の初物です。
【生うに特急便】無添加 生うに (エゾバフンウニ)90g
とろける食感と濃厚なコクが特徴です。
旬の味覚をどうぞ

サルディニア産ボッタルガ ムッジネ(ボラのカラスミ)【約145g】


無農薬オリーブで
厳しい基準のもとに作られた
イルレチェート エキストラヴァージンオリーブオイル750ml
IGPトスカーナ&EU有機認定 750ml(687g)


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。


爽やかな辛みが特徴
311マラバー・ブラックペパー(Black Pepper,Malabar) Sサイズ 20

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


00 –>

イタリア料理レシピ手順

  1. 卵黄は
    たまごを割りたまごの白身1/4と卵黄を
    ボウルに入れます
  2. ボウルに
    ウニ・卵黄を入れ
    オリーブオイルとイタリアンパセリのみじん切りを加え
    混ぜ合わせます
  3. 塩を振り入れ
    味を調えます
  4. ブラックペパーを
    軽く振り入れます
  5. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かしお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
  6. パスタが茹で揚がったら
    パスタの水気をきり
    ボウルに入れ混ぜ合わせ
    パスタの茹で汁60ccを加え
    パスタパンの上にボウルを置き
    湯煎の形で混ぜ合わせます
    ソースがよりクリーミーになります
  7. 食器に
    盛り付け
    上にボッタルガをすり下ろし振りかけます

お勧めの食器


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm


トリノ レストラン 7 Magorabin  

Magorabin
トリノ レストラン 7 Magorabin
トリノ レストラン 7 Magorabin Face book
所在地: Corso S. Maurizio, 61/B, 10124 Torino, イタリア
営業時間: 本日営業 · 12時00分~15時00分, 19時30分~23時00分
電話: +39 011 812 6808


広告

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, パスタ , , , , , ,

Comment

  1. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます(^^
    おお、何とも贅沢なパスタ♪
    クリスマスディナーにぴったりですね(^^
    美味しそうです~たまりません!
    素敵なクリスマスを♪

  2. amabilis より:

    ryuji_s1さん、こんにちは。
    いつも美味しいレシピとブログへのコメントをありがとうございます。
    最近あまり訪問できずにすみませんでした。

    ウニとボッタルガ、豪華で濃厚なパスタ♪
    我が家には憧れですがいつかいただいてみたいです。

  3. kazuyoo60 より:

    我が家のは枯れましたが、同じ品種のイチゴノキのようです。綺麗にふさふさと沢山の花です。
    ウニと卵たち、濃厚で美味しいでしょうね。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

さやいんげんの 生ハム添え

イタリアン料理レシピ サヤインゲンのおいしさを 生ハムの塩気が引き出してくれます …

広告
カリフラワー パステッラ

イタリアン料理レシピ カリフラワーに 卵黄・卵泊・パルミジャーノチーズ・ 薄力粉 …

広告
皮付きたまねぎのロースト 白ワインビネガー風味

イタリアン料理レシピ 新たまねぎを 皮付きのまま250℃のオーブンで ローストし …

広告
パスタ フェットチーネ たまごとパルミジャーノの白トリュフ風味

パスタ フェットチーネ たまごとパルミジャーノの白トリュフ風味 イタリア料理レシ …

広告
パスタ キタッラ Purè di cavolfiore マッシュド カリフラワー

イタリアン料理レシピ カリフラワーは花芽の部位を刈り取ります バターで炒めマッシ …

広告
パスタ リングイネ 鴨ロースと下仁田ネギ

イタリアン料理レシピ フレッシュな鴨ロースをソテーします 下仁田ネギは鴨脂で炒め …

広告
パスタ キタッラ 鴨ロース マルサラ酒風味

イタリアン料理レシピ 美味しい鴨のロースをたっぷり味わえます マルサラ酒の甘みが …

広告
新じゃがいもとリコッタ・ピスタチオのパスタ ファルファッレ

イタリアン料理レシピ ピスタチオのペースト ここで使うのはオリーブオイルで 薄め …

広告
かきのイタリア風茶碗蒸し

イタリアン料理レシピ 牡蛎のイタリア風茶碗蒸しです 牡蛎を粒のままと 牡蛎をミキ …

広告
芽キャベツのパルミジャーノチーズ

イタリアン料理レシピ 芽キャベツの甘みをタップリ味わえます 茹でてバターで炒め …

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。