広告

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,750、パスタのレシピ数は1653。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ パッケリ ゴルゴンゾーラ・ピカンテソース

      2017/12/18

イタリアン料理レシピ

大きな穴アキのパスタパッケリ
楚洲絡みが良いです
ゴルゴンゾーラ・ピカンテとパルミジャーノチーズ
生クリーム・牛乳でソースを作ります


ジュリアン

ジュリアン

ジュリアン



イタリア料理に使用する食材2人分

tr>

パスタ パッケリ 16個
ゴルゴンゾーラピカンテ すりおろし60g
無塩バター 20き
生クリーム・ 150cc
牛乳 50cc
パルミジャーノチーズ 50cc
ブラックペパー 適量
適量

イタリア料理に使用する食材


パッケリ 500g ラ ファブリカ デラ パスタ ディ グラニャーノ
標準ゆで時間13分/ナポリでは定番の筒状パスタ。
魚介類とチェリートマトのソースが一般的です。長さ約6cm。
【内容量】500g


イタリア産ゴルゴンゾーラチーズ100g


入荷しました!イタリア/ピエモンテ産:ベッピーノ・オッチェリ氏の手作りフレッシュバター(無塩)| 冷蔵空輸品 |【125g】
【※当店は冷蔵のフレッシュバターをお届け致します】


【ジャージー牛の飼育日本一の蒜山より最高品質の乳製品をお届けします】
蒜山ジャージー生クリーム乳脂肪45%
原材料 ジャージー生乳100%(岡山県産)
内容量 180ml


ミラノブルガリホテル採用パルミジャーノ界の
フェッラーリと称えられるハイクオリティパルミジャーノ
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
【商品情報】
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、
うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


カスティージョ・デ・カネナ 早摘みロイヤル 500ml 【高級 オリーブオイル】


イタリア/トスカーナ産:サンミケーレ社製
『ラウデミオ』エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル【500ml】


サーレ ディ トスカーナ フィーネ (トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
【商品情報】
知る人ぞ知るトスカーナはヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、またスープなどの味付けにもどうぞ。


322テリチェリー・ブラックペパー
(Black Pepper, Tellechery)ガラスチューブパッケージ 22g入り

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

イタリア料理レシピ手順

    パスタパンに

  1. たっぷりのお湯を沸騰沸かしお湯の量の0.5%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    1分間長めに茹でます
  2. フライパンにオリーブオイル
    牛乳・生クリーム・ゴルゴンゾーラ・ピカンテをオリーブオイル入れ
    弱火で暖めチーズを溶かし込みます
  3. 無塩バターを
    入れ溶かし込みます
  4. パスタが
    茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    パスタを入れソースを絡めます
    パルミジャーノチーズを振り入れ混ぜ合わせます
  5. 食器に盛り付け
    ブラックペパーをたっぷり振りかけます

お勧めする食器


グラシア ブラック 24cm平型スープ

サン・マリノ共和国 レストラン 22   L’Arengo 

L’Arengo

トリップアドバイザー参照
トリップアドバイザー参照

所在地: Viale Antonio Onofri, 51, 47890 Città di San Marino, サン・マリノ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

広告

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , ,

Comment

  1. astro26 より:

    太くて穴あきのパスタにチーズと生クリームのこっくりさがマッチしておいしそうですね~)^o^(

  2. kazuyoo60 より:

    パッケリ、太短い穴あきパスタ、前に食べました。
    ゴルゴンゾーラチーズ、買おうか迷ったのですが~。
    ジュリアン、可愛いです。今冬はまだ買っていません。

    • ryuji_s1 より:

      kazuyooさん
      パッケリはもちもち感が強く
      ソースの絡みがよ美味しいですね
      ゴルゴンゾーラ・ピカンテ美味しいです
      ありがとうございます。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

甘エビとメロンスープ

アジサイ イタリア料理レシピ おいしいメロンと甘エビのコラボです フルーツと甘エ …

広告
いわしの白ワインビネガー風味

イタリアン料理レシピ 小イワシを 白ワインビネガーがレモン汁を混ぜ合わせ これで …

広告
キハダマグロのインブォルティーニ

イタリア料理レシピ インブォルティーニとは 包むという意味です 木肌マグロの薄切 …

広告
きのこたっぷりのパスタ キタッラ

きのこたっぷりのパスタ キタッラ イタリア料理レシピ きのこのパスタです にんに …

広告
新じゃがいものパスタ コンキリエリガーテ

徒然なるままに…なんてね。のdoveさんがマダコのリゾピラフ 魚醤風味を素適にお …

広告
新タマネギのローストスープ

イタリア料理レシピ 新タマネギが出回ってきました 新タマネギをオーブンでロースト …

広告
カチョエペペ(cacio e pepe)パスタ スパゲッティ

カチョエペペ(cacio e pepe)パスタ スパゲッティ   イタリア料理レ …

広告
セミドライトマトのパスタ リングイネ

イタリアン料理レシピ セミドライトマトを たっぷりと使いました とてもおいしセミ …

広告
マルケ州の県と主要都市 ペーザロ レストラン 18 Zorbas Cucina Greca

マルケ州の県と主要都市 ペーザロ レストラン 18 Zorbas Cucina …

広告
Arista (イタリア フィレンツェの豚のロースト)

Arista (イタリア フィレンツェの豚のロースト)   イタリア料理レシピ …

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。