イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,688、パスタのレシピ数は1636。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ フェットチーネ 鮭のほぐし身 クリームソース

      2016/12/11

%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%80%80%e9%ae%ad%e3%81%ae%e3%81%bb%e3%81%90%e3%81%97%e8%ba%ab%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc

イタリアン料理レシピ

秋鮭の脂ののった旨みをたっぷり味わえます
鮭を魚焼き器で半生の無状態に焼きほぐします
それを牛乳・生クリームに入れ
塩で味を調えます
茹で揚がったパスタを入れ卵黄を入れ混ぜ合わせ
食器に盛り付け
パルミジャーノチーズをふりかけます



シュウメイギク

img_6345%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%a6%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%82%af

img_6346%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%a6%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%82%af



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ フェットチーネ 140g
200g
生クリーム 100cc
たまご 2個
にんにく 1片
たまねぎ 30g
パルミジャーノチーズ 60g
オリーブオイル 20cc
適量



イタリア料理に使用する食材


ディチェコ フェットチーネ プレーン No.303 250g【輸入食品】
卵入りの幅広パスタ。弾力のある食感が特徴です。
きしめんのような形で、小麦だけのパスタとは違う、
弾力のある食感が特徴です。コクのある濃厚なソースがよく合います。
ミートソースなどに合わせてもおいしく召し上がれます。
ゆで時間 7分




厳選【銀鮭の切身ディナー用】厚切8切れ(合計約800g)ー


【ジャージー牛の飼育日本一の蒜山より最高品質の乳製品をお届けします】
蒜山ジャージー生クリーム乳脂肪45%


ミラノブルガリホテル採用
パルミジャーノ界のフェッラーリと称えられる
ハイクオリティパルミジャーノ 【3個~送料無料】
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g


イタリア・トスカーナ産
フランチ グランクリュ250ml エキストラバージン・オリーブオイル


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. にんにくは
    縦に二等分にして
    中の芽の部分を綺麗に取り出します
  2. たまねぎは
    みじん切りにします
  3. たまごは
    卵黄のみを使います
    ボウルに卵黄のみを入れておきます
    解きほぐしておきます
  4. 鮭は魚焼き器で
    焼きます
    軽く焼いて下さい
    中がまだ生くらいが最高です
  5. 鮭の身を
    ほぐします
  6. フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    にんにく・たまねぎを加え
    弱火で丁寧に炒めます
  7. にんにくに
    軽く色が付いたら
    火を止め水15ccを入れます
    オイルをかき混ぜ乳化させます
  8. パスタを茹でます
    パスタパンにお湯を沸騰させお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタの茹で時間は
    パスタの袋に記載されている時間より1分短めにゆであげます
    アルデンテをお楽しみ頂けます
  9. フライパンに
    牛乳・生クリームを入れ
    中火にかけ一煮だちさせ
    弱火に戻します
    ほぐした鮭を入れます
    塩で味を調えます
    火を止めます
  10. パスタが
    茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    フライパンに入れソースを絡めます
    卵黄を入れ混ぜ合わせます
  11. 食器に盛り付け
    パルミジャーノチーズを振りかけます

お勧めの食器


平凡な毎日にアクセントをつけたい時は、思い切って濃色の器を
!【MIKASA】ミカサ SWIRL スワール プレート29 ブラック
【ディナープレート】【ディナー皿】【大皿】


フィレンツェ レストラン 14

La Bussola
所在地: Via Porta Rossa, 58r, 50123 Firenze, イタリア
電話: +39 055 293376

la-bussola02

la-bussola01

la-bussola03

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , , ,

Comment

  1. らるむ。 より:

    こんばんは。

    人気のカルボナーラに身近な鮭の組み合わせはいいですね。
    どちらも好きなので試してみたいです。

    応援3☆

  2. kazuyoo60 より:

    シュウメイギクが咲いてきましたね。
    到来物のビン詰め・鮭のフレークでパスタを作ったことがありました。
    鮭は色々利用できて重宝です。

  3. タヌ子 より:

    サーモンはいつも生クリームとパルミジャーノのみのシンプルなパスタにしてしまうので、次回はこのレシピを参考にちょっとカルボナーラ風にしてみます。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ タリアッテレ ウニ 白ワイン風味
スペインのアンチョビーとガーリックのパスタ タリアッテレ ガルム風味
パプリカのパン粉和え
生ソーセージ・ソース パスタ ガルガネッリ
ヤリイカとドライトマト パスタ リングイネ
パスタ スパゲッティ 生ウニのクリームソース
揚げなすとチェリードライトマトとケッパーのパスタ キタッラ
パスタ スパゲッティ イワシ フェンネル風味
枝豆のパスタ フェットチーネ
パスタ フェットチーネ・リガーテ ゴルゴンゾーラとパンチェッタ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。