イタリア料理、イタリア料理レシピ、 イタリアの食材、イタリア料理の素材の調理法、イタリアの美味しいレストラン紹介など出来るだけ丁寧に説明しています 料理は愛情と真心を込めてそして健康を念じながら作るものと信じています

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

パスタ

パスタ リングイネ ほうれん草のクリームソース

更新日:

パスタ リングイネ ほうれん草のクリームソース

イタリアン料理レシピ

ほうれん草の甘みがたっぷり
味わえます
パスタはリングイネを使います

エゴノキの花

スポンサーリンク






スポンサーリンク

イタリア料理に使用する食材2人分 ほうれん草 2束 にんにく 1片 たまねぎ 60g 生クリーム 200cc 鶏のブイヨン 100cc オリーブオイル 30cc+30cc 塩 適量 ブラックペパー 適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャーノ産 グラニャネージ社
低温熟成でもちもちのパスタ
リングイネ 500g

自然農法または特別栽培 ほうれん草 1束 (約150g)

【ジャージー牛の飼育日本一の蒜山より最高品質の乳製品をお届けします】
蒜山ジャージー生クリーム乳脂肪45%

ブイヨン
キスコ社製:無添加冷凍ブイヨン(化学調味料、保存料一切不使用)【1kg】【冷凍のみ】

ドメニカ フィオーレ エキストラヴァージン オリーブオイル ヴェルタス 250ml

サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

326タスマニア・ブラックペパー(Black Pepper,Tasmania)
ガラスチューブパッケージ 15g入り

スポンサーリンク






スポンサーリンク

イタリア料理レシピ手順

  1. ほうれん草は
    流水で洗い流し
    水分がたっぷり付いた状態で
    フライパンに入れ蓋を閉め
    中火にかけ蒸し煮にします
    蒸気が上まで上がり
    ほうれん草に水分が行き渡ったら
    火を止めざるに空けます
    キッチンペーパーで包んで
    水気を切り吸い取ります
  2. 半分を
    粗く刻みます
    後の半分は
    4等分にカットします
  3. 鶏のブイヨンは
    冷凍です
    室温で解凍します
    使用する分を取りだし
    残りは冷凍用ジップロックに
    入れ密閉し冷凍庫に入れ保管します
  4. フライパンに
    オリーブオイル30ccを入れ
    粗く刻んだほうれん草を入れ
    弱火で丁寧に炒めます
    ほうれん草が柔らかくなったら
    ミキサーに入れミキシングします
    生クリームを加えミキシングします
  5. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を
    綺麗綺麗に綺麗に取り出します
    みじん切りにします
  6. タマネギは
    みじん切りにします
  7. パスタは
    パスタパン入れ塩をお湯の量の1% を入れます
    パスタを入れゆでます
    パスタのゆで時間はバスタの袋に表示されている時間より
    2分ほど短くゆでます
    アルデンテの麺が楽しめます
  8. フライパンに
    オリーブオイル30ccを入れ
    にんにくとタマネギを入れ
    弱火で丁寧に炒めます
  9. タマネギが透明になり
    にんにくの香りが立ってきたら
    ほうれん草を
    入れ炒めます
  10. 鶏のブイヨンを加えます
  11. クリームを入れ少し煮詰めとろみを出します
  12. パスタが
    茹であがったら
    パスタの水気を切り
    フライパンに入れソースを絡めます
  13. 食器に
    盛り付けます

スポンサーリンク






スポンサーリンク

お薦めの食器

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト プレート 26cm

レシピブログ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク






スポンサーリンク


-パスタ
-

Copyright© イタリアン パスタ イタリア料理レシピ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.