イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,028、パスタのレシピ数は1698。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

イタリア米とうすいえんどうのスープ

      2015/04/24

イタリア米とうすいえんどうのスープ

イタリアン料理レシピ

うすいえんどうのホクホク感が味わえます
野菜のブロードにうすいえんどうの鞘をしれ一緒に茹で
香りを溶かし混みます
それで米とうすいえんどうを煮込みます
リゾットより水分がかなり多い感じです

紫モクレン

IMG_4927紫モクレン

IMG_4928紫モクレン

イタリア シチリア Mazara del Vallo マサラ ディ バッロ

マツァーラ・デル・ヴァッロ
イタリアの都市
マツァーラ・デル・ヴァッロは、
イタリア共和国シチリア州トラーパニ県にある都市で、
その周辺地域を含む人口約5万人の基礎自治体。
ウィキペディア

マツァーラ・デル・ヴァッロ

data=RfCSdfNZ0LFPrHSm0ublXdzhdrDFhtmHhN1u-gM,Rew28dnfPrl6h9SeL3Ucri3eGI2vt5Xro_kYrpIbgf6hMGxpfqN1omOwz_AU83wxRTRQZTKRFWMdWdR4gD9ZwY4U2YNQZfmK2d_YOpKFgXo1HWeoLXb-DgQXAmNVTGlDDH-THoWMLnLXkBrqB5fat5PWdBkc9x4otZ02jhMndAiJM

ダウンロード (1)ダウンロード

Sicilia I Mazara del Vallo-Porto

コンコルディア神殿 Temple of Concord

コンコルディア神殿 Temple of Concord 写真

マツァーラ・デル・ヴァッロ Google地図

マツァーラ・デル・ヴァッロ 写真

マツァーラ・デル・ヴァッロ レストラン Ostricheria, Molluscheria, Crostaceria

ダウンロード (2)Ostricheria, Molluscheria, Crostaceria

images (1)

images

https://www.facebook.com/ostricheria

マツァーラ・デル・ヴァッロ  ホテル MeliaResort Dimore Storiche
ダウンロード (2)

マツァーラ・デル・ヴァッロ  ホテル MeliaResort Dimore Storiche 写真

イタリア料理に使用する食材2人分

イタリア米75g(半合)
うすいえんどう200g
たまもぎ1/4個
パンチェッタ4枚
野菜のブロード500cc
無塩バター20g
パルミジャーノチーズ20g
適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材


イタリア米 リゾット Risotto
ヴェルチェーリ産:アクエレッロ社製・
有機栽培リーゾ・カルナローリ1年熟成(リゾット米/イタリア米)


うすいえんどう(紀州うすい)1kg


パンチェッタ 250g ヴィラーニ
豚のばら肉を開いたまま塩漬けにしてから熟成した製品で、
本格的な味わいです


口どけが良く豊かな香り。フランスの高級バター!
無塩 バター 250g フランス ノルマンディー産 イズニー Isigni AOP


24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。
固くならないのが、うれしいチーズです。


イタリア産最高級
シシリー岩塩

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. うすいえんどうは
    鞘から実を取り出します
    鞘を除いた実の重さが200gです
    ざるに入れ流水で洗います
    鞘は捨てないでおきます
    鞘も流水で洗い水気を切って置きます
  2. 野菜のブロードは
    ソースパンに
    お湯を500cc沸かし
    野菜のブロードの顆粒10gを加えます
    うすいえんどうの鞘を入れ煮込みます
    5から6分間したら
    鞘は取り出します
    弱火で暖めて置きます
  3. パルミジャーノチーズは
    すり下ろして置きます
  4. たまねぎは
    みじん切りにします
  5. パンチャッタ20gは
    みじん切りにします
  6. フライパンに
    無塩バターを入れたまねぎ・パンチャッタを加え
    中火で炒めます
    たまねぎが透明になるまで炒めます
  7. イタリア米を
    入れ米一粒一粒に油が絡む様に木べらで
    かき混ぜながら中火で炒めます
  8. うすいえんどうを入れ
    中火で炒めます
  9. ソースパンに入れ
    暖めて置いた野菜のブロードをすべて入れ弱火で
    煮込みます
    25分間ぐらいです
    塩・ブラックペパーを振り入れ味を調えます
  10. スープさらに注ぎ入れ
    上にパルミジャーノチーズを
    振りかけます

イタリア料理に使用する調理器具


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト スーププレート 24cm

 - イタリア料理, イタリア料理レシピ, スープ , , , , , ,

Comment

  1. うすいえんどうとイタリアン米のスープ胃にやさしくっておいしそうですね~♪

  2. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます^^
    うすいえんどうまめ・・今お豆さん美味しいですね^^
    お色も春らしく、とっても素敵です♪
    お米のスープみたいな感じでしょうか?
    体にやさしい1品ですね♪

  3. こんにちは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

    とても美味しそうなスープですね!!
    うすいえんどうの風味が素敵ですね!!

    私も味わいたくなりました。

    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    お米のスープですか?
    面白いですね^^
    イタリアのお米はさらっとしているのかな。
    ほくほくお豆とお米のスープ
    食べてみたいです^^

    >いつもありがとうございます^^

  5. kazuyoo60 より:

    エンドウ粥は大好きです。塩味の淡泊なのですが。
    エンドウの美味しさ緩めのリゾットかな、良いですね~。

  6. らるむ。 より:

    おはようございます。
    紫モクレンがキレイですね♪

    うすいえんどうもいろいろな料理に使えるんですね^^
    応援☆☆

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

同志社教会
最高のアンチョビーを パスタ スパゲッティ
パスタ タリアテッレ 新タマネギのソース
パスタ スパゲッテーニ レモンソース
ケッパー トマト 生チーズ ブッラータのパスタ リングイネ
パスタ パッケリ 鶏のささみ バジルペスト
キャベツと豚バラ肉のラグー パスタ・ジリ・リガーティ
完熟ミニトマトのソテー ブラックオリーブ添え
グーリーンアスパラのパルミジャーノソース ラルド風味
ほうれんそうとリコッタチースーズのパスタ ピーチ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。