イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,987、パスタのレシピ数は1693。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ タリアッテレ(たまご麺) クリームソース マスカルポーネ風味

      2015/04/25

パスタ タリアッテレ(たまご麺) クリームソース マスカルポーネ風味

イタリアン料理レシピ

素晴らしたまご麺のタリアッテレを使い
たまねぎと番ちぇっ他を炒め
白ワインで味にコクを出し
鶏のブロードを加え煮詰め
生クリーム・マスカルポーネを使いソースにします
コクがあり少し甘めソースが
素晴らしい味を演出してくれます

ノースポール

IMG_4931ノースポール

IMG_4932ノースポール

イタリア シチリア Traoani  トラパニ

トラーパニは、
イタリア共和国のシチリア島西部に位置する都市で、
その周辺地域を含む人口約7万人の基礎自治体。
トラーパニ県の県都である。
地中海に面した港湾都市であり、
沖合のエーガディ諸島や地中海沿岸各地へ向かう
フェリーが発着する玄関口である。
ウィキペディア
imgres

images

トラーパニの風景

トラーパニでは、毎年復活祭の聖金曜日に行われるミステリの聖行列が有名です。 写真

トラーパニ 写真

州立ペポリ博物館
アヌンツィアータ聖堂(教会)
カヴァレッタ宮殿
イエスズ会の教会と学校
大聖堂
サン・アゴスティーノ教会&サトゥルノの噴水
ジュデッカ
などが見所です

トラーパニのレストラン Ristorante Pizzeria G&G


Ristorante Pizzeria G&G (トリップアドバイザー提供)

images (4)
images (3)

トラーパニのホテル Residence La Gancia
images (5)

トラーパニのホテル  Residence La Gancia 写真

イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ タリアッテレ(たまご麺)140g
マスカルポーネ40g
パルミジャーノチーズ40g
パンチェッタ60g
白ワイン(辛口)40g
たまねぎ1/4個
鶏のブロード6g
無塩バター20g
生クリーム48%80cc
オリーブオイル30cc
バジルの葉4枚
適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材
Caponi カポーニ
イタリア・トスカーナ産!
タリアテッレ 500g
本場イタリアの乾燥卵麺で、
自宅で本格的なパスタが楽しめる!
1953年イタリア・トスカーナ地方に創業したパスタメーカー「カポーニ」。
高品質のカナダ産デュラムセモリナと新鮮なフリーレンジの有精卵。
たった二つの主原料のパスタを、カポーニが作るとなぜ美味しいのか!?


美味しいティラミスを作るには
このマスカルポーネチーズマスカルポーネ 200g (チーニョ)
【フレッシュチーズ/イタリア】


24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、う
れしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


キスコ社製:無添加冷凍ブイヨン(化学調味料、保存料一切不使用)【1kg】
原材料は鶏骨とお野菜のみで作ったブイヨンとなります。


口どけが良く豊かな香り。フランスの高級バター!
無塩 バター 250g
フランス ノルマンディー産 イズニー Isigni AOP


オーム乳業 『純生クリーム 200ml(48%)


ラ ポデリーナ トスカーナ オーロ 
エキストラヴァージン・オリーブオイル 250ml
イタリア La Poderina Toscana Oro【正規品】


イタリア産最高級
シシリー岩塩

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. たまねぎは
    繊維に沿って出来るだけ薄くスライスします
  2. パルミジャーノチーズは
    すり下ろして置きます
  3. パンチェッタは
    粗く刻みます
  4. バジルの葉は
    粗めのみじん切りにします
  5. フライパンに
    オリーブオイル・無塩バターを入れ
    たまねぎを加えて弱火で丁寧に炒めます
    たまねぎが透明になってきたら
    パンとぇったを加えちゅうびで炒めます
    白ワインを注ぎ入れ中火でアルコール分を飛ばします
    配分の半分まで煮詰めます
  6. 鶏のブロードを加え
    半量になるまで煮込みます
  7. 生クリームを加え一度煮ただせます
    弱火に戻し
    マスカルポーネを加えます
    塩・ブラックペパーを振り入れ
    味を調えます
  8. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸かし
    お湯の量の1%の塩を加えます
    タケノコの姫皮を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹であげます
    アルデンテをお楽しみいただけます
  9. パスタが
    茹で揚がったらパスタの水気を切り
    フライパンに入れソースを絡めます
  10. 食器に盛り付け
    上にパルミジャーノチーズを振りかけます

イタリア料理に使用する調理器具


グラシアブラック 30cmチョップ

 - イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , ,

Comment

  1. きりまり より:

    ryujiさん、こんばんは!!

    たまご麺のタリアッテレ、、美味しそうですね。
    生クリーム入りの濃厚なおソースには、たまご麺はピッタリです。。

    美味しいんでしょうね。。
    食べてみたいですヽ(^。^)ノ

    いつもありがとうございます。。

  2. 卵麺にパンチェッタに生クリームにチーズ美味しそうですね〜♪

  3. らるむ。 より:

    こんばんは。
    卵多めの麺類って大好きです(´∀`)
    たまご麺でカルボナーラ、最高ですね♪

    応援☆☆

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    今日のパスタもきれいですね~~
    たまご麺なんですね。
    美味しそうです~ ( ^)o(^ )

    >いつもありがとうございます。

  5. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます♪
    素晴らしたまご麺のタリアッテレ・・もうノックアウトです。
    たまご麺というところがナイスです♪
    まろやかで美味しそうですね♪
    1度食べてみたいです^^

  6. kazuyoo60 より:

    チーズが綺麗に溶けて、美味しそうなピザです。
    たまご麺、美味しいでしょうね。食材の組み合わせもですが、美味しい素材を集めればなおさらですね。

  7. おはようございます。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

    本日のパスタも魅力的ですね!!
    たまご麺というのがいいですね。

    私も食べたくなりました。

    全部ポチッと応援させて頂きます。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ フェットチーネ ホワイトアスパラ 温度たまごのせ
夏野菜のグリル バルサミコソース 生ハム添え
パスタ ブカティーニ アマチリチャーナBucatini all’amatriciana
パスタ タリアテッレ フォンデュータソース
パスタ ファルファレ アーモンドソース
ズッキーニのフレッシュトマト パスタ リングイネ
ズッキーニのフリット パスタ スパゲッティーニ
芽キャベツのアーモンド入りのパン粉がけ
たこの赤ワイン煮込み
ブラウンマッシュルームのパスタ フェットチーネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。