イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,990、パスタのレシピ数は1693。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ パッパルデッレ エゾシカもも肉のラグー

      2015/03/23

パスタ パッパルデッレ エゾシカもも肉のラグー

イタリアン料理レシピ

エゾシカ肉の桃の美味しい芯の部位を使います
たまねぎ・にんじん・セロリをみじんにしてオリーブオイルで
弱火で30分間丁寧に炒めます
これをソフリットといいます
イタリアではかなり使われいてる調味料理です
それに赤ワイン
スーゴ・ディ・カルネ(牛のブロードを加えて
オーブンで90分間蒸し煮にします
それを5mm角にカットし煮汁の中に戻し
パスタに絡めます
パスタは太い穴あきのパスタを使います
上にペコリーノ・サルドチーズ
サルディーニャ島て゜作られるチーズで受精された
チーズでこくがあります

スイセン

IMG_4786スイセン

IMG_4787スイセン

シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島

ウスティカ(イタリア語: Ustica; シチリア語: Ùstica)は、
イタリア共和国シチリア州パレルモ県にある、
人口約1300人の基礎自治体(コムーネ)。
シチリア島北方のティレニア海に位置する
ウスティカ島をその領域とする。
ウスティカ島はシチリア島
の中心都市パレルモの北約70kmに位置する離島で、政治犯の流刑地として利用された歴史もある。

300px-UsticaFerry

ダウンロード

250px-Faraglioni_-_Ustica
シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島 Google地図

シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島 写真

シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島 観光写真

シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島 Ristorante Giulia

シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島 Ristorante Giulia 写真
ダウンロード (1)

シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島 ホテル クレリア Hotel Clelia
images
シチリア  エオリア諸島  ウスティカ島 ホテル クレリア Hotel Clelia 写真

イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ パッパルデッレ140g
えぞ鹿 もも肉500g
たまねぎ50g
にんじん30g
セロリ20g
にんにく2片
赤ワインバローロ200cc
ローズマリー1枝
スーゴ・ディ・カルネ(牛のブロード)100cc
オリーブオイル20cc+30cc
ペコリーノ・サルド40g
適量

イタリア料理に使用する食材


No.201 パッパルデッレ ニーディ セモラ 500g
ディチェコ (DE CECCO)
幅:約18.5mm/トスカーナで
よく食べられる幅広いリボン状のパスタ。
ラグーソース、またトマトやチーズのクリーム系の
ソースによく合います。


北海道特産 えぞ鹿 もも肉 1.0kg
えぞ鹿肉は他の食肉に比べ、
高タンパクで低カロリー、さらに脂肪も少なく
鉄分が多く含まれています。
とかく鉄分が不足しているといわれる
現代の女性に最適な食材です。


キスコ:HCQフォンドボー!
仔牛骨をコトコト煮込み一切化学調味料、
添加物を使用せず作り上げた
HOTEL CLASS QUALIT の製品です!【1kg】


長期熟成、フルボディ イタリアワイン 赤 Barolo Rivata 
イタリア赤ワインの王様とよばれ親しまれている
バローロ


ラ ポデリーナ トスカーナ 
オーロ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500ml
イタリア La Poderina Toscana Oro【正規品】
フレッシュで軽やか。口当たりが軽やかですが、
その後しっかりとこくが感じられ、
グリーンの余韻が長く続きます。
そして豊富なポリフェノールの証である、
「喉にピリリ」もほどよく感じられます。
まさに、素晴らしいオリーブのジュースです!


サルディーニャ島でつくられる
羊乳のハードタイプチーズペコリーノ・サルド
DOP マトゥーロ Pinna社 90g【ハードタイプチーズ/イタリア】


イタリア産最高級
シシリー岩塩

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. たまねぎ・にんじん・セロリは
    みじん切りにします
  2. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を
    綺麗に取り出します
    みじん切りにします
  3. ペコリーノ・サルドは
    すり下ろして置きます
  4. スーゴ・ディ・カルネ(牛のブロード)は
    冷凍になっています
    必要量を削り取ります
    ジップロックにいれ残りは冷凍にしておきます
  5. ストウブにオリーブオイルを入れ
    にんにく・たまねぎ・にんじん・セロリを加えて
    弱火で丁寧に炒めしっかり水分を飛ばします
    木べらで鍋底をこすげながら焦げ付かない様して炒めます
    しっかり水分がなくなり飴色になったららOKです
    30分間ぐらいかかります
    これの調味料をイタリアではソフリットといいます
    すごくこくが出ます
  6. ローズマリーを入れます
  7. ここにブロックの鹿肉を入れ
    全体に焦げ目が付くように中火で
    炒めます
    塩を軽く振り入れます
  8. 赤ワインを
    注ぎ入れアルコール分を飛ばします
  9. スーゴ・ディ・カルネ(牛のブロード)を
    加えます
  10. ふたを閉めて
    230℃に設定したオーブンに入れ
    蒸し煮にします
    90分間入れます
    途中で何回か肉を回して煮汁を上
    にかけます
  11. オーブンから取り出し
    肉を取り出して5mm角にカットします
  12. ストウブの煮汁の中に戻し入れます
  13. 再び230℃のオーブンに入れ
    20分間煮込み味をしみこませます
  14. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸かし
    お湯の量の1%の塩を加えます
    パスタを入れ茹でます
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹であげます
    アルデンテをお楽しみいただけます
  15. パスタが茹で揚がったら
    パスタの水気をしっかり切り
    ストウブの中に入れソースを絡めます
  16. 食器に盛り付けます
  17. ペコリーノ・サルドを振りかけます
    オリーブオイルを廻しかけます

イタリア料理に使用する調理器具


多面 チーズグレーダー
硬さがまちまちのチーズをおろすときは、
料理ごとに荒さを調節したいものです。
目立てがそれぞれ異なるグレーダーなら、
柔らかいチーズから硬いものまで対応できて便利です。
オールステンレス製でお手入れもしやすくクリーンに保てます


STAUB
ピコ ココット ラウンド 22cm


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト スーププレート 24cm

 - イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , ,

Comment

  1. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます♪
    パスタ パッパルデッレ~なんとも魅力的な1皿なんでしょう♪
    鹿肉って臭くないんですよね~。
    美味しそうぅ^^
    随分食べてないです・・よだれものです♪

  2. こんにちは〜
    エゾシカですか〜
    ヘルシーで、美味しそうです!
    食べてみたいです!

  3. おはようございます。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

    本日のパスタも魅力的ですね!!
    ラグーソース、大好きです。

    とても美味しそうですね!!

    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. kazuyoo60 より:

    立派な水仙ですね。
    北海道の方は漁師さんからエゾシカの肉を貰われたり、近くで買われたりとブログで拝見してますが、奈良では売り場で見たことがありません。
    低脂肪で美味しいそうですね。エゾ鹿もトナカイも、見聞きのうちではです。

  5. らるむ。 より:

    おはようございます。
    えぞ鹿のお肉をたっぷり使いますねw(*゚o゚*)w
    これは大人味ですね、きっと♪
    ワインに合いそう~(≧∇≦)

    応援☆☆

  6. masakohime より:

    今ジビエ料理が流行っていますが、まだエゾジカを食べたことないです。
    高たんぱく、低脂肪なんですね。
    じっくりオーブンで煮込んだ肉としっかりした味のソースが、幅広のパスタとピッタリなのでしょうね~
    レストランで注文したいお料理です^0^

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

カボチャのニョッキ トマトソースパッサーダ
絹さやのにんにく・アンチョビー炒め パルミジャーノチーズ
カボチャのニッョキ
芽キャベツのパルミジャーノチーズ
牛ヒレ肉のステーキ ポテトプライ添え
ラディッキオ プレコーチェのグリル
芽キャベツとアンチョビ&ケッパーのパスタ キタッラ
あまおうのスープ バルサミコ風味
パスタ スパゲッティ アサリ コラトゥーラ風味
チプリアーニパスタ・パッパルデッレ ゴルゴンゾーラソース 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。