イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,055、パスタのレシピ数は1704。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ フェットチーネ インゲン ジャガイモ ジェノベーゼソース夏野菜とブッラッター

   


パスタ フェットチーネ インゲン ジャガイモ ジェノベーゼソース夏野菜とブッラッター

 


イタリア料理レシピ

夏野菜の
インゲン・ジャガイモそして香りが豊かなバジルソースを絡めます
ブッラータチーズを乗せ
松の実を振りかけます
ブラックペパーを振りかけます
バジルの葉を飾ります


パイナップルセージ



src=”https://ryujis.jp/wp-content/uploads/2018/10/IMG_7409-1024×682.jpg” alt=”” width=”580″ height=”386″ class=”alignnone size-large wp-image-55854″ />>





イタリア料理に使用する食材2人分

>

パスタ フェットチーネ140g
ジェノベーゼソース60cc
バジルの葉500g
にんにく2片
ペコリーノロマーノ250g
松の実120g
オリーブオイル750cc
適量
にんにく/td>

1片
インゲン8本
ジャガイモ2個
イタリア産『ブラータ』&『ブッファラ』2個
オリーブオイル30cc
適量
ブラックペパー(粗挽き)適量
バジルの葉形のいいもの2セット
松の実40粒





イタリア料理に使用する食材


最高級有機デュラムセモリナ イタリア産BIO ザッカーニ パスタザッカーニ BIO フェットチーネ 500g


国内産
フレッシュバジル500g


NOVA 有機松の実(60g)【NOVA(ノヴァ)】


イタリア産/ザネッティ社製:ペコリーノロマーノDOP(チーズ)【約1kg】


鮮度が命で輸入が難しいため、“幻のフレッシュチーズ”と呼ばれる、
イタリア産『ブラータ』&『ブッファラ』。
さっぱりとした口当たりで、夏の時期に大人気の「モッツァレラ」ですが、
この『ブラータ』は、またひと味違った極上品で、
想像をはるかに超えたジューシーさ・ミルキーさがお楽しみいただけるのです♪
“見た目がモッツァレラと似ている”ブラータですが、
もちろん、味わいは全く別モノです。その最大の特徴は、、、、
●モッツァレラに似ているようで、モッツァレラではない。
モッツァレラのモッツァレラ包み(?)なのです♪


エキストラバージンオリーブオイル
アルカメリア 250ml


キラキラと輝く、大粒の結晶塩。
ピラミッド型に結晶化しているので、さくさくと崩れます。
キプロス産結晶塩
ピラミッドソルト 380g


329スマトラ・ブラックペパー(Black Pepper,Sumatora)ガ
ラスチューブパッケージ 22g入り

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村





イタリア料理レシピ手順

  1. ***最初にジェノベーゼソースを作ります
    にんにくは
      縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
      いやな苦みをなくします
  2. ペコリーノロマーノは
      擦り下ろしておきます
  3. 松の実は
      フライパンでから煎りします
      軽いきつね色にします
  4. バジルの葉は
      茎を取り除き葉の部分を手でちぎります
    フードプロセッサーに
      オリーブオイル・松の実・にんにく
      ペコリーノロマーノを加えて
      撹拌しミキシングします
      綺麗にミキシングされたら
      バジルの葉を3回に分けミキシングします
      ペースト状にします
  5. ガラス瓶などに入れ
      ソースパンに45℃の温度にわかし
      その中に40分間付け湯煎します
      綺麗なグリーン色が損ないません
      取っておきたいときはたっぷりの
      オリーブオイルを入れ冷蔵または冷凍します
  6. じゃがいもは
    1㎝角のダイス状に切ります
  7. いんげんは
    両端の部分をカットします
    3等分にットします
  8. ボウルに
    ジェノベーゼソースを入れ
    塩・ブラックペパーを振り入れ味を調えます
  9. パスタパンに
    お湯の量の1%の塩を入れ
    インゲンとジャガイモを入れ茹でます
  10. 3分後
    パスタを入れ一緒に茹で上げます
    パスタの袋に表示されている時間割2分間短めに茹で上げます
    アルデンテがお楽しみいただけます
  11. パスタが
    茹で上がったら
    パスタとインゲン・ジャガイモの水気を切り
    ボウルに入れ
    ソースを絡めます
  12. 食器に盛り付けます
    ブッラータチーズを2等分にカッし
    乗せます
    食器の周りにから煎りした松の実
    を飾ります
    松の実を振りかけ
    ブラックペパーを振りかけます
    バジルの葉をバスタの上にのせ飾ります






お薦めの食器


リチャード・ジノリ 引き出物 ベッキオホワイト 白い食器 プレート
皿リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村









 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. masakohime より:

    ryujiさん、こんにちは。
    ここ数年、バジルの生育が良くないのと、バジルの苗が少ないことでジュノベーゼソースは自分で作ることを諦めています。(ベランダで鉢植えなので)
    じゃが芋とインゲンとフィットチーネのジュノベーゼの組み合わせが素敵ですね。
    最後に乗せるブッラータチーズを、口の中で合わせたときの美味しさが伝わってきます^0^

  2. kazuyoo60 より:

    パイナップルセージの赤い花が好きです。花は甘いですし。
    ジェノベーゼソースのモドキしか作っていませんが、美味しいです。パスタを茹でようと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

パスタ キタッラ 赤パプリカソース アンチョビー風味

イタリアン料理レシピ 赤パプリカの甘みが素晴らしいです アンチョビーの塩気がたま …

新タマネギのビアンコマンジャ

イタリアン料理レシピ ビアンコマンジャとはブラマンジェのことです 濃厚な生クリー …

パスタ タリアテッレミニトマト ミントソース

イタリアン料理レシピ ミントの香りがいっぱいのパスタ料理です ミニトマトの赤が映 …

マルケ州の県と主要都市 サン ベネデット レストラン 20 Il Gambero da Tato

マルケ州の県と主要都市 サン ベネデット レストラン 20 Il Gambero …

パスタ キタッラ そらまめ ボッタルガ

イタリアン料理レシピ そらまめとボッタルガの組み合わせです ボッタルガの塩気がそ …

じゃがいものとゴルゴンゾーラ・ピカンテのグラタン

イタリアン料理レシピ じゃがいいもを 牛乳と生クリームで柔らかめに煮込みます そ …

イカスミパスタ リンググイネ カサゴのラグー 魚のブロードソース

イタリアン料理レシピ カサゴはフランス産のものです フィレになっていますので 調 …

水牛リコッタチーズとトマトソースのパスタ ガルガネッリ生ハム添え

イタリアン料理レシピ ガルガネッリは 北イタリアのパスタです エミリア・ロマーニ …

新ジャガイモとクラテッロ ディ ジベッロ・温度たまご

イタリア料理レシピ 新ジャガイモは素揚げします その上に生ハムを乗せます 中央に …

パスタ オレキェッテ サルシッチャ フェンネル風味

ペンタス イタリアン料理レシピ すばらしいイタリアの生ソーセージ サルシッチャの …