イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,051、パスタのレシピ数は1703。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ フェットチーネ うすいえんどうのストファート

      2015/03/31

パスタ フェットチーネ うすいえんどうのストファート

イタリアン料理レシピ

ストゥファート stufato とは煮込み料理のことです
オーブンでじっくり煮込みます
グアンチャーレとは
豚の脂身の多い部分を塩漬けにしたものです
脂身が多くびっくりしますが
脂身の甘さがたまりません
すごく美味しいです
うすいえんどを野菜のブロードとグアンチャーレで煮込みます
しっかり下風味がうすいえんどにしみこみ
美味しさがまします
パスタはフェットチーネを使います

ヒヤシンス

IMG_4851ヒヤシンス

IMG_4852ヒヤシンス

シチリア  カシッビレ Cassibile

Cassibileのは、
人口の多いです村の街の
シラキュースその選挙区のSS 115礎石、
都市構造の8番目の存在に沿って、
南に約14キロ、。
村は約5800人の住民まで
時間をかけて、継続的な拡張を持っていた
wikipedia

1280px-Spiaggia_di_Fontane_Bianche_-_Siracusa

1280px-Cassibile_Chiesa

Cassibileの24-25-26 2015年4月中にイチゴ祭り

シチリア  カシッビレ Cassibile Google地図

シチリア  カシッビレ Cassibile 写真

シチリア  カシッビレ Cassibile 自然保護区

シチリア  カシッビレ Cassibile ストラン ristorante pizzeria nazionale
images (1)

images (3)

ristorante pizzeria nazionale 写真

シチリア  カシッビレ Cassibile ホテル ラ·カーサ·ディ·メロ Agriturismo “La Casa di Melo”

04-1-1-1-tSa-136X116

02-1-1-1-1-tSa-136X116

シチリア  カシッビレ Cassibile ホテル ラ·カーサ·ディ·メロ Agriturismo “La Casa di Melo” 写真

イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ フェットチーネ140g
うすいえんどう豆200g
グアンチャーレ1cm角20個
野菜のブロード100cc
たまねぎ1/2個
オリーブオイル20cc+40cc
適量

イタリア料理に使用する食材


高級パスタ♪イタリア産 
最高級デルヴェルデ(Delverde) N.81 
フェットチーネ(フェットゥチーネ)スペシャリテ 紐状パスタ
250gパック
太さ : 紐状細長い
茹で時間 : 約5分。


うすいえんどう(紀州うすい)1kg
和歌山県認証特別栽培農産物としての
認証も取得した100%有機肥料で育てる
こだわりのえんどう豆。


イタリア/カラブリア産:プレシーラ社グアンチャーレ
豚のトントロを塩付けにして生ハムにしたようなイメージです。
その脂身は・・・もう、もう甘くてたまりません


野菜ブイヨン パウダータイプ (野菜のブロード) 120g アルチェネロ
調理方法:大さじ1(約10g)に対して
500mlのお湯を加え、スープ、リゾット、
煮込み料理等にお使い下さい。


ラ ポデリーナ トスカーナ 
オーロ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500ml
イタリア La Poderina Toscana Oro【正規品】
フレッシュで軽やか。口当たりが軽やかですが、
その後しっかりとこくが感じられ、
グリーンの余韻が長く続きます。
そして豊富なポリフェノールの証である、
「喉にピリリ」もほどよく感じられます。
まさに、素晴らしいオリーブのジュースです!


イタリア産最高級
シシリー岩塩

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. うすいえんどうのストファートを作ります
    うすいえんどうは
    鞘から豆を取り出します
    豆の量で200g使います
  2. たまねぎは
    繊維に沿ってできるだけ
    薄くスライスします
  3. グアンチャーレは
    1cm角にカットします
    20個用意します
  4. 小さなソースパンに
    200ccのお湯を沸かし野菜のブロードの顆粒を
    4g入れます
  5. ストウブ鍋に
    オリーブオイル・グアンチャーレ・
    たまねぎを加えじっくり中火で炒めます
  6. グアンチャーレが透明ななったら
    野菜のブロードを入れ
    うすいえんどう豆を加え
    ストウブのふたを閉め
    230℃のオーブンに入れ
    20分間煮込みます
  7. これでパスタのソースが出来上がります
    オーブンから取り出し
    弱火にかけて置きます
  8. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸かし
    お湯の量の1%の塩を加えます
    パスタを入れ茹でます
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹であげます
    アルデンテをお楽しみいただけます
  9. パスタが茹であがったら
    パスタの水気を切り
    ストウブに入れソースを絡めます
  10. 食器に盛り付けます

イタリア料理に使用する調理器具


Staub ストウブ ピコ ココットラウンド Rund Brater 22cm


フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm

 - イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , ,

Comment

  1. masakohime より:

    こんばんは。
    脂身は食べないように気をつけていますが、ryujiさんの「脂身の甘さがたまりません すごく美味しいです」の言葉で俄然食べたくなります!
    野菜のブロードで煮込まれて、脂身の旨みをたっぷりのうすいえんどう豆のソースを使ったパスタ☆
    春を口の中で満喫ですね^0^

  2. うすいえんどうにグァンチャーレに野菜のブロードおいしそうですね~♪

  3. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます♪
    ストゥファート・・・って煮込み料理のことなんですね^^
    こちらにお邪魔するといろいろ勉強になります♪
    うすいえんどうまめ、今美味しいですね♪
    綺麗なお色のお料理なんだろうな^^
    春ですね♪
    とっても素敵な1皿です♪

  4. きりまり より:

    ryujiさん、こんにちは!!

    うすいエンドウ、美味しそうです。。
    これを、グアンチャーレの油で煮込むんですね。。
    甘くて美味しい!!ってのを味わってみたいです。。
    このパスタも、いつか食べてみたいです(^^)v

  5. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    これもまた 春らしい1品ですね~~
    グリーンがとても優しくて
    美味しそうなパスタです^^
    粒揃いのお豆さんですね (*^_^*)

    >いつもありがとうございます^^

  6. kazuyoo60 より:

    エンドウをそんなに長時間煮込むのですか。想像を超えています。
    そろそろ支柱を立てないとと、今これからしようかな。我が家のは晩生ですので。

  7. こんにちは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

    うすいえんどうの美味しさがたまらないですね!!
    とても魅力的なフェットチーネです。

    私も作ってみます。

    全部ポチッと応援させて頂きます。

  8. らるむ。 より:

    おはようございます。
    シチリアは行ってみたい場所の一つです♪

    ストウブ鍋を持ってないのでなかなか煮込み料理に挑戦できませんが、
    じっくり煮込んだソースが絶品でしょうね♪

    応援☆☆

  9. それから偶然にもお写真のフェットチーネ、うちにありました!!
    ryujiさんのお墨付きで嬉しい!

  10. ryujiさん、こんにちは~!
    うすいえんどう豆ではないですが、ちょうどフレッシュなえんどう豆があるので、今日のディナーにこちらのパスタを作ってみようと思います♪
    グアンチャーレ、すっごくおいしそう。その脂の甘みを味わってみたいですね~。
    この辺ではなかなか見かけないのですが、今度専門店に行って探してみます!
    だから今日は自家製豚バラコンフィでやってみます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

カポナータ

カポナータ   イタリア料理レシピ シチリア風カポナータの紹介です シチリアでは …

鶏のささみ マンゴーとマスカルポーネ バルサミコソース

イタリア料理レシピ 鶏のささみ 淡泊で色んな味・香りが付き易い食材です マスカル …

鶏せせりのパン粉焼き

イタリアン料理レシピ せせりとは、鶏の首の所の肉で、鶏の中で一番運動するところの …

パスタ スパゲッティ 新ジャガイモのソース

イタリアン料理レシピ 新ジャガイモの旨みと香りが 口の中で広がります 少し柔らか …

桃の冷製パスタ カッペリーニ

イタリア料理レシピ 桃をたっぷり使用した贅沢な冷製パスタです、 桃のソースはトマ …

パスタ スパゲッティ ルッコラとアーモンド

イタリアン料理レシピ 生のアーモンドスライスをから煎りし からっとします ペペロ …

イタリア産ドルチェポルコ豚の塩釜 ローズマリー風味

イタリアン料理レシピ イタリア産ドルチェポルコ豚 イタリアの伝統的生ハムの原料と …

パスタ フジッリ サンマとクルミのアンチョビー風味

イタリアン料理レシピ サンマの脂と塩漬けのケッパーが良く合います アンチョビーの …

パスタ ジェメッリのアラビアータ

イタリア料理レシピ パスタ ジェメッリは“双子”という意味です、 くるんと内側に …

豚バラ肉の煮込み 赤ワイン風味

イタリアン料理レシピ 豚バラ肉を水で煮込み余分な脂を取り除きます 赤ワインとバル …