イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,028、パスタのレシピ数は1698。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鶏肉の赤ワイン煮込み

   

ゆり
百合
ようやく
咲き始めてきました。
いつもご訪問頂き有り難うございます。鶏モモ肉の赤ワイン煮込みです。ワインに漬け込んでおくのがポイントです。
水郷どり生骨付きもも特大0626祭10
水郷どり生骨付きもも特大
パンチェッタフラット(イタリア・ビラー二)冷蔵発送品
パンチェッタフラット(イタリア・ビラー二)
パンチェッタにはロールものと一枚ものとがあり、これはイタリア・ビラー二社の一枚物のパンチェッタ。一枚約1,8Kg~2.2Kgぐらい。良質な豚ばら肉を生ハムと同じように作り上げました。イタリア料理には欠かせない素材で、カルボナーロには欠かせません。
まほろばにんにく中玉 Lサイズ500g
まほろばにんにく中玉 Lサイズ500g
シャトー・デュルフォールヴィヴァン[2002](AOCマルゴー第2級)
シャトー・デュルフォールヴィヴァン[2002]
(AOCマルゴー第2級)
葡萄:カベルネ・ソーヴィニヨン82%
   カベルネ・フラン10%、プティ・ヴェルド8%
容量:750ml
タイプ:フルボディ
保存に便利なチャック付き袋入り【ブーケガルニ】
ブーケガルニ
<特徴>
ローレル、ローズマリー、サボリ、オレガノ、バジル、マジョラム、パセリ、タイム、フェンネルを使ったブーケガルニです。
究極のスペイン産オリーブオイルHacienda 1917「アシエンダ1917」500ml 
究極のスペイン産オリーブオイル
Hacienda 1917「アシエンダ1917」500ml 
おすすめのフランス赤ワイン
CHローザン セグラ [1989] 750ml
CHローザン セグラ [1989] 750ml
マルゴーで最も古い歴史を誇るシャトーのひとつ。深い色とオークの風味のある、しなやかでいてしっかりしたタンニンを伴う味わい
【アンティーク】【送料無料】Herend ヘレンド ヴィクトリア25cmサービスプレート
Herend ヘレンド ヴィクトリア
25cmサービスプレート
材    料  4人分
鶏骨付きもも肉        4本
赤ワイン           1本
たまねぎ           1個
にんにく           2片
マッシュルーム 20 個
パンチャッタブロック     100g
パセリ 数本
ブーケガルニ 1袋
オリーブオイル 適量
塩、こしょう 適量
作り方
① にんにく、たまねぎ、パンチェッタを
  みじん切りにします。
② マッシュルームは半分に切っておきます。
③ 鶏肉の皮目にフォークで
  穴を穿ち塩、こしょうをすり込みます。
  ビニール袋に鶏肉を入れ
  赤ワインをチャポチャポに
  なるような分量を300cc入れ
  良く振り混ぜます。
  半日おいておきます。
  これがポイントです。
④ 深めの鍋にオリーブオイルを
  25ccぐらいとにんにくを
  入れ中火にかけます。
⑤ にんにくの香がしてきたら
  パンチェッタから油が出るまで
  いためます。
⑥ たまねぎを加え軽く火が通るまで
  いため、マッシュルーム、
  パセリをさらに加え炒めます。
⑦ たまねぎが透明になって
  マッシュルームにも
  火が通るまで炒めますが、あまり
  炒めすぎないようにします。
⑧ そのあいだに、フライパン強火で
  あたためオリーブオイルをしき、
  中火で塩こしょうしておいた鶏肉を
  表面に軽く焦げ目がつくまで
  いためておきます。
⑨ ⑧のなべを中火にし炒めた鶏肉を
  いれかき混ぜ、ひたひたになるまで
  赤ワインを注ぎいれます。
⑩ ブーケガルニをいれ煮立たせます。
  あくが浮いてくるのであくを
  とります。
⑪ 1時間ぐらい煮ます。
出来上がりです。

 - レシピ, 鶏肉 手羽 モモ肉 胸肉 鶏モツ ささみ

Comment

  1. 真っ白の百合の花は清々しくて
    気持ちがいいですね。
    高松三越のイタリアフェアで買った
    オリーブオイルがなくなりました。
    もう一度早く来てくれないかな。。。

  2. 明紅 より:

    おはようございます。
    ゆりの香りがここまで漂ってきそうです。
    清楚な感じがさわやかですね。

  3. ひろ より:

    今日も,赤ワインの漬け込みですね。
    でも,鳥は臭みが少ないから,赤ワインの香りがとてもよくしみ込んで,美味しそうですね!

  4. 仔豚 より:

    こんばんは。みなさんと同じような意見ですが、私も百合の花、好きです。
    こちらは山に近いので、自然に咲いている百合を見かけることも多く、楽しませてもらっています。
    鶏肉、うちは一番多く用いる食材です。
    見ているだけで幸せになれるような
    レシピですね☆

  5. yukarin より:

    ゆり、とっても綺麗ですね♪私、ゆりの花、好きなんですあるだけで、パーット明るくなる、そして、豪華な香り。。。
    何となくですが。。。ゆりは、憧れの物(理想)であり、同じく大輪の向日葵は、身近なもの(現実)の様な気がします。(笑)

  6. yukarin より:

    ゆり、とっても綺麗ですね♪私、ゆりの花、好きなんですあるだけで、パーット明るくなる、そして、豪華な香り。。。
    何となくですが。。。ゆりは、憧れの物(理想)であり、同じく大輪の向日葵は、身近なもの(現実)の様な気がします。(笑)

  7. サラキ より:

    もうユリの季節なんですねというか本当にあなたの庭はお花畑ですね(/.\*)すごいです

  8. Ryujiさん!! 今晩は
    いつも有難うございます。ユリの花が綺麗に咲きましたね。(カサブランカでしょうか?) ワインに漬けておくと美味しいでしょね。 梅雨が開けるころになると「香枦園浜」の「ハマゴウ」が満開になると思います。散歩がてらに覗いてみて下さい。

  9. abi より:

    こんばんは、ryujiさん(=^・^=)
    綺麗に百合が開きましたね!
    いい香りがしてきそうです
    ニンニクも収穫できました♪
    今日のお料理も手が掛かっていてとても
    美味しそう~♪

  10. りんりん より:

    マンションのユリは、もうおしまいです。
    今日のお料理を見て・・・
    パンチェッタを切らしていることに気付きました。
    うちは、手作りなんですけどね。
    理由は、安いから(笑)
    時々、イタリアの輸入モノを買うと
    私が作ったよりおいしいです♪

  11. あつし より:

    百合の花が綺麗ですね。
    料理チャレンジしてみます!出来たら簡単な料理のレシピもお願いします。

  12. 銀の鈴 より:

    ryuji_s1さん こんばんは。
    1時間煮込むのですね。
    煮込むところまでいくと楽ですね。
    にんにくも生が出回っています。
    生はおいしいですね。
    白いゆり、清楚で、とてもきれいですね。

  13. gongonmama より:

    お友達の息子さんが ボディビルダーを目指して 筋トレ中です。
    いつも お母さんは 飽きないように 鳥料理を考えています。(筋肉作りには鳥肉が一番いいらしいです。)
    簡単なので 教えてあげますね。

  14. ママ より:

    真っ白の百合の花、きれいですね!!
    お花を見てると癒されます。
    素敵なレシピ♪
    1時間で出来上がるなんて素晴らしい!!

  15. TOM より:

    ゆりの花、きれいですね~。
    ゆりってなんだかとっても凛々しいですよね。
    骨付きモモ肉って、クリスマスくらいしか買わないのですが、すごく美味しそうだから挑戦してみたいです♪

  16. えこりん より:

    いつも素敵なお花が咲いてますね!
    お手入れはryujiサンがしているんですか?
    じっくり煮込んだ鶏肉は柔らかくて
    美味しそうですね^^
    ニンニクが食欲をそそりそうです!!

  17. あ、これならできそう!!
    今日のお料理。
    そんなにこだわった良い食材は買えないのですが、ちょっとお洒落にしたいときにいいですね。
    パンチェッタってベーコンとかじゃ代用できませんか?
    味はちょっと落ちるのでしょうが・・・

  18. chiblits より:

    Ryujiさんのお宅には本当に色々な花が咲いているのですね。このゆりも綺麗ですね~。白いゆりは大好きです。球根だからほっといても次の年に咲きますよね。こんな綺麗な白を植えたいですけど、球根で買うと本当の色がわかりませべ。

  19. Tama☆ より:

    コレ、カサブランカですか??
    とってもキレイですね~~~
    私、ゆりってダイスキなんです!!
    結婚式でも会場にはゆりをふんだんにつかいました☆

  20. パセリ より:

    きゃぁぁぁぁぁ:・。(≧◯≦)・
    あまりのショックでひっくり返りました!
    私、あのブツブツの鶏の足・・・ダメです・・・・鳥肌が・・・・
    ちなみに、うちの鶏料理、全部皮をはずします・・・・ヾ(-д-;)

  21. かんや姫 より:

    こんにちは!
    大輪のユリの花にも、流れるメロディーが
    ぴったりですね。
    煮込んだ鶏肉が柔らかく美味しそうです。

  22. ryuji_s1さま
     いつもありがとう!
     ところでいつも思うのですが
     ryuji_s1さんの庭に紹介されている
     花が咲いているんですか?
     料理も花も無限に紹介されているから
     どうなんでしょう?

  23. リサ より:

    綺麗に咲きましたね。
    画面からゆりの香りが伝わりそうです
    まだ沢山咲きますネ
    にんにくって少しでいいのに最低でも1個買わなきゃいけなくて。。。
    結局 使いきれず 処分するはめに

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

パスタ リングイネ ロマネスコ ボッタルガ風味
ウスイエンドウのパスタ スパゲッティ リコッタチーズ
仔牛ロースの エスカロッピーニscalloppine(薄切り) レモン風味
鶏もも肉のコンフィ
スカンピのソテー ホワイトアスパラガス添え
小かぶのパスタ フジッリ
牛肉のタリアータ 空豆のピューレとルッコラ
牛肉のたたきカルパッチョ
鶏もも肉とスナップエンドウのパスタ リングイネ クリームソース
パンナコッタ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。