イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,055、パスタのレシピ数は1704。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ミネストローネ

   

ベンタス1ペンタス2
ペンタス
秋の陽射しに照らされて
Canon EOS X
Canon Macro Lens EF100mm
ULTRASONIC
にて撮影
ミネストローネ

ミネストローネ
イタリアの代表的な野菜スープです。
しっかり野菜の旨みを引き出したスープは凄く美味しいです、
前にもご紹介したことがありますが内容を少し変えて見ました。
より作りやすいと思います。
ブイヨンは市販の物を使います
とても味の良いブイヨンです。
美味しいオリーブオイルを使いたいです。

最高級エクストラヴァージンオイル「MANAKI」(マナーキ)200ml
オリーブは、ギリシャ特有の原木マナーキを100%使用しています。
ギリシャ エルミオニ地方では、昔から最高品質のオイルを産む品種
として知られ、2年に1度しか実を付けない貴重な品種です。
オリーブはギリシャ、エルミオニ地方で生産されたものが、
世界最高品種といわれています。

キスコ 冷凍 ホテル用冷凍ブイヨン 1Kg
材料 4人分
ジャガイモ       1個
玉ねぎ         1/2個
長ネギ         1本  ポロネギ・下仁田ネギが最高です。
にんじん        1/2本
セロリ 1/2本
ズッキーニ       1/2本
キャベツ        1/2個
インゲン        8本
白インゲン豆      32粒  前日に水煮浸して置きます。
ほうれん草 1/2把
トマトホール缶     1缶  中の身のみを使います。
ブイヨン        250cc
バジルの葉 4枚   粗みじんにカットします。
月桂樹         1枚
パルミジャーノチーズ  40g   すり下ろしておきます。
オリーブオイル 40cc
ニンニク        1片   微塵切りにします。
ジェノベーゼソース   25cc
◎ジュノベーゼソース
 材  料 
バジルの葉     25g  手で適当な大きさにちぎります。
松の実       35g  フライパンでローストします。
くるみ       20g  フライパンでローストします。
ニンニク      1片   粗みじんに
オリーブオイル   100cc
パルミジャーノチーズ20g
チョッパーの器材と上記のものを冷蔵庫に入れて冷やしておきます。
上記の材料とチョッパーを冷蔵庫から出して
バジルの葉をチョッパーにかけます。
松の実とくるみを入れ撹拌します。
ニンニクを入れ塩・胡椒で味を調えます。
オリーブオイルを入れます。撹拌します。
ペースト状になるまで撹拌しパルミジャーノチーズを加え撹拌します。
できあがりです。
味見をして物足りないときは塩・胡椒を足して調整してください。
パルミジャーノ・レッジャーノ
直輸入パルミジャーノ・レッジャーノ
36ヶ月熟成 約400g
なんと熟成期間36ヶ月間!
イタリアのスローフード協会から
金のかたつむり賞獲得!
トマトホール缶
イタリア本場ナポリのおいしいトマト缶です!
アナリサ社 サンマルツァーノDOP 4号缶
●原産地/イタリア
●固形量/240g
●内容総量/400g
●原材料名/トマト、トマトジュース
作り方
①白インゲン豆は前日に水煮漬け込んで置きます。
②鍋に入れて弱火で豆が柔らかくなるまで煮ます。
③ジャガイモ・玉ねぎ・キャベツ・ズッキーニ・セロリ・にんじんは
 1cm角にカットします。
④ジャガイモは水に入れてあく抜きをします。
⑤長ネギ・インゲンは1cmの長さの小口切りにします。
⑥ニンニクは微塵切りにします。
⑦鍋にオリーブオイル・ニンニクを入れ弱火でじっくり炒めます。
 香りが出てニンニクがきつね色になったら玉ねぎ。ニンジン・ズッキーニ
⑧セロリ・インゲンを入れ炒めます。
⑨キャベツを入れ炒めます。
⑩野菜に火が通ったらジャガイモを入れます。
⑪軽く混ぜ合わせジャガイモの表面にオリーブオイルが絡まる様にします。
⑫トマトホール1缶分の身のみを手でつぶしながら加えます。
⑬ブイヨンを入れます。
⑭月桂樹・塩・ブラックペパーを振りかけ3時間ぐらい弱火でコトコトと
 煮ていきます。
⑮ほうれん草は鍋にお湯を入れ沸騰させ塩を少し入れて根元からゆっくりと入れ
 て下さい。
⑯ほうれん草・白インゲン豆・バジルの葉を入れ軽めに火を通して
⑰ジェノベーゼソースを入れます。
⑱食器に盛り込みパルミジャーノチーズを振りかけます。
使用する調理器具
チョッパー
BRAUN(ブラウン) マルチクィック プロフェッショナル
 MR 5550 M CA/ステンレス

ビタクラフト ウルトラ浅型両手鍋4.0L
食器
ウエッジウッド クリオ
23cmスープ皿

 - スープ, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    ミネストローネ ですか、・・・・。
    初めて、知りました。
    イタリアの代表的な野菜スープなんですか、・・。
    野菜のうまみを引き出したスープなんですね。。
    それは、美味しく、健康によさそうですね。
    いつも、摂取したいものです。。
    ペンタス光景、素敵ですね。
    綺麗ですね。

  2. しま より:

    ミネストローネ・・・これだけたっぷりだとあとは
    パンだけでも十分栄養が取れそうですね。
    誰か作って欲しい・・・。(笑)
    これだけ急に寒くなると、この温かいスープがいいですね。

  3. goya7e より:

     こんばんは。このところ、ちょっと寒くなってきて、暖かいものが、ほしくなります。
     鍋物は、少し早いのですが、暖かい野菜スープは、とても、いいです。コノスープ、おいしそうですが、準備が大変そう、(笑)。
     ペンタス、というんですね。とげとげの状態がよくわかります。いい写真ですね。

  4. eiko より:

    はじめまして。
    トラバありがとぅございました。
    ミネストローネってジェノベーゼを入れるんですね。
    作ったことないんで知りませんでした。
    ハーブを育てているので、ハーブを使ったメニューが気になります。

  5. eiko より:

    はじめまして。
    トラバありがとぅございます。
    ミネストローネってジュノベーゼが入ってるんですね。
    作ったことないんで知りませんでした。
    ハーブを育てているので、ハーブを使った料理が気になります。

  6. 七菜 より:

    バジルや月桂樹の葉で、とっても香りよいスープになりそうですね。元気が出ること、まちがい無しですね!

  7. drkoontz より:

    ミネストローネは、大好きなので、
    昨日も作ったばかりです。
    しかし、しかし・・・
    さすがに、ryuji_s1さんのレシピ。
    違いますね。^^
    とても、参考になりました。
    サンキューです。^^

  8. kaorin より:

    こんばんは~♪
    今日はお出掛けしていました。
    珍しくもないですが、お昼はかっぱ寿司です。
    夜は松茸ご飯です。
    もう少ししたら作ります。
    楽しみです~~(^^)v

  9. doctormama より:

    私も↑同感です。急に寒くなりましたからね~。今夜は暖かいミネストローネでたっぷりお野菜もとって温まろうかしら

  10. nene より:

    ミネストローネ、大好きです
    ママの手料理の中でベスト5に入るかも!?笑
    ryujiさんお手製のミネストローネも食べてみたいです(*^v^*)

  11. mitan より:

    おいしいですよね、ミネストローネ。
    私も早速挑戦してみよう~~♪

  12. なっちん より:

    こんにちは
    お野菜たっぷりで おいしそう♪
    今日は関東は寒いので こういうスープが恋しくなります。
    白いんげん豆が入るところが気に入りました♪豆類が好きなので♡
    パルミジャーノも沢山削ってかけたいですね!
    ペンタス。
    日の光に輝いて 綺麗ですね!
    こちらは雨降りの嫌なお天気なので 素敵な写真に見とれてしまいました♪

  13. ryuji_s1 さんコメントありがとうございます。
    こんにちは。
    今日のような寒い時はミネストローネ良いですね。美味しそうですヾ(@~▽~@)ノ
    真夏から秋を通り越して一気に冬って感じです。
    ペンタス綺麗ですねヾ(@~▽~@)ノ赤で元気になります(*^▽^*)

  14. kazuyoo60 より:

    ペンタスが綺麗ですね。我が家のも3色咲いています。
    ミネストローネは美味しいですね。ミネストローネもどきはします。沢山の食材で、体にも良いですね。

  15. 凪々 より:

    ミネストローネ、美味しいですね!
    肌寒くなってきた今日この頃は、温かいスープがいただきたいです。
    (*^-^)ニコ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

メークインのアンチョビーソース

ライラック奇麗に咲きました。 北海道 中標津 産地直送・極甘じゃがいも メークイ …

ホワイトアスパラ クリームソース パスタ リングイネ

新鮮なホワイトアスパラを使用しその風味を活かすため 脂を極力抑え生クリームとパル …

no image
車えびのスピエディーノ

タピアン 宿根バーベナ 晩のおかず aokitukiyoのじゃがいものスープ 素 …

栗のリゾット フォンドヴォー風味

イタリア料理レシピ 栗を牛のブロード(フォンドヴォー)で煮込みます 牛乳を加えお …

栗カボチャとアーモンド風味のカネロニ ゴルゴンゾーラ添え

イタリアン料理レシピ ホクホクの甘いカボチャをペーストにして アーモンドのペース …

鰺のマリネ

苺の花 奇麗ですよ

no image
紫カリフラワーと とろけるチーズのパスタ

ガザニア 紫カリフラワーと とろけるチーズのパスタ イタリア料理レシピ イタリア …

レンズ豆とサルシッチャのピリ辛トマトソース煮込み

イタリアン料理レシピ レンズ豆と生ソーセージの 少しピリ辛のトマトソースを和えま …

スナップエンドウとグリーンアスパラガスのサラダ

クリスマスローズ つぼみが大きくふくらんで来ました スナップエンドウとグリーンア …

エリンギとからすみのスパゲッティ

パンジー 新しい仲間です      イタリア料理レシピ イタリアに日本のからすみ …