イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,055、パスタのレシピ数は1704。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

イノシシ肉の煮込み ポレンタ添え

   

だるまぎく1だるまぎく2
だねま菊
一杯花を付けてくれました。
イノシシ肉の煮込み ポレンタ添え

イノシシ肉の煮込 ポレンタ添え
北イタリアの名物料理ポレンタを添えていただきます、

猪肉肩ロース ブロック L-Size 600g~800g
アメリカテキサス産Aランクのイノシシの肩ロース。
丸ごとローストに、カットしてステーキに、
又はスライスしてぼたん鍋にと...
お好きなメニューでどうぞ。

おすすめ♪
【オーガニック】コーンミール 300g
マスカルポーネチーズ
イタリア産 マスカルポーネ 500g
生クリーム主体で作られるフレッシュチーズです。
もともとはロンバルディア州の特産でしたが、
現在はイタリア全土で生産されています。
クリームと違い、リキッド状にやわらかくなりすぎることはなく、
質感はかために泡立てた生クリームに似ています。
また、天然の甘みがあり、酸味や塩分が少ないことから
料理や菓子によく使われます。
ソフトできめ細やか。デリケートでほんのり甘さのあるチーズです。
ティラミスなどのイタリアンデザート等にお使いいただけます。
ブイヨン
キスコ 冷凍 ホテル用冷凍ブイヨン 1Kg
丁寧にアクや脂を取り除き、くせのない味に仕上げた濃縮タイプです。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、評価の高いブイヨンです。
(希釈して使用)
無塩バター
岡山県真庭市
蒜山(ひるぜん)ジャージーバター[無塩/発酵・450g]
新鮮なジャージー生クリームを100%使用したコクと
風味が生きたバター!
白ワイン
イタリアの名車ランチャ・ストラトスの白ワイン
スクリマグリオ ランチア・ピエモンテ・シャルドネ
 [2005] 白 750ml
料理 材料  4人分~6人分
ブイヨン       2000cc
コーンミール    230g
塩         適量
無塩バター      30g
マスカルポーネ   1パック
イノシシの肉     600g
玉ねぎ        1個
ホールトマト 400g缶
白ワイン       100cc
オリーブオイル    適量
薄力粉        適量
塩          適量
胡椒         適量
ポレンタ
  材料  4人分
ブイヨン     2000cc
コーンミール   230g
塩        適量
無塩バター    30g
マスカルポーネ  500g
料理の手順
①ブイヨンを鍋に入れて中火にかけ、沸騰したら塩一つまみ入れ、
 コーンミールを少しづつ入れながらダマにならない様にかき混ぜながら、
 40分位煮てください。
②マスカルポーネチーズを冷やした皿に大匙2乗せる。
③ポレンタが煮えたら火から降ろし、チーズを覆うように上にかぶせるように
 盛り付けます。
料理の下ごしらえ
玉ねぎは微塵切りにします。
イノシシの肉は一口大に切り分けます。
塩・胡椒をして薄力粉をまぶします。
ホールトマトは缶から開けてジュースは除いてトマトだけを取っておきます。
料理の手順
①ブイヨンを鍋に入れて中火にかけ、沸騰したら塩一つまみ入れ、
 コーンミールを少しづつ入れながらダマにならない様にかき混ぜながら、
 40分ぐらい煮ていきます。
 玉にならないように来混ぜていてください。
②マスカルポーネチーズを皿に80gぐらいを乗せます。
③ポレンタが煮えたら火から降ろし、チーズを覆うように盛ります。
④フライパンにオリーブオイルを入れ中火にかけイノシシの肉を炒めます。
 全体にきつね色になるように奇麗に焼いてください。
⑤玉ねぎを入れます。
⑥玉ねぎが透明になって来たら白ワインを入れ強火にしてアルコール分
 を飛ばします。
⑦トマトを手でつぶしたものを入れます。
⑧内容物がひたひたになる位の水を入れます。
 約1時間ぐらい煮ます。
 塩加減を確かめてください。
⑨竹串で肉の柔らかさを確認してください
 すぅーと通ったらOKです。
⑩食器に盛り付けます。
ポレンタを添えた側に盛り付けます。
料理に使用する調理器具
パスタパン
熱が伝わりやすい構造だから、少量の油や水でも美味しく出来る◎
WMF ミニシリーズ パスタ ポット 18cm 
フライパン
18-10ステンレス製 ビタクラフト フライパン No.9310
 IH対応
食器
ウェッジウッド ホテルウェア ホワイトコノート クーププレート27cm

 - レシピ

Comment

  1. ゆうゆう より:

    私の地方では、猪の鍋を“ぼたん鍋”とよびます。一度母が作ってくれたのですが、その時は出汁に使っただけでした。聞くところによると、猪の肉は柔らかくて美味しいみたいですね。

  2. ユダ より:

    イノシシ肉は気になりますね。
    まだ食べたことがないんです。
    いろんなものを食べたいのですが、その中でも身近なもので、機会があれば食べたい食材です。

  3. avocado より:

    お家でジビエ料理が食べられるなんて!!!
    すごいですね~☆
    最近、ジビエが食べたいねぇ~って、オットと話していたところなんです♪
    ・・・でも、二人だけのためにこのお料理をつくるのは、贅沢すぎて手が出ません(^^;)

  4. siawasekun より:

    イノシシ肉の煮込み ポレンタ添え 、美味しそうですね。
    イノシシ肉は、凄く若い時に食べて以来、食べていません。
    食べたくなりました。
    だねま菊、綺麗ですね。
    料理ブログ、ポチ。。。
    さて、昨日の「ポチっとしておきました。
    上位になることを祈ります。」コメント、大変に嬉しく思いました。
    いつも、心より感謝しています。

  5. やんやん より:

    イノシシはまだ食べたこと無いんです。
    日本では鍋にすることが多いみたいですが、
    煮込むのですね!
    さっぱりとして美味しそうです。
    付け合せのポレンタにも興味津々です。
    コーンミールがあれば作れそうです。^^

  6. かわいい菊ですね。うちの庭にもようやく菊が咲き始めました。(ピンク色です)
    他に咲いてくれてるのは、ベコニア、ぺチュニア、ランタナ、ゼラニュームです。
    いのししのお肉って、ヘルシーだそうですね。

  7. kazraasch より:

    イノシシですか!日本では最近は手に入りやすいのですか?
    やはりポークのお味に似てるのでしょうか。んんん・・・一度いただいてみたいですね!

  8. goya7e より:

    こんばんは。いのしし、とか、イノブタは、豊田の香嵐渓の一の谷に、飼育してあるところがあり、そこで、なべで食べたことを、思い出します。味を忘れています(笑)。自分で、料理をするとは、思いつきもしませんでした。う~ん、上品な一品で、美味しそうです。スケッチを見させていただきますと、楽しい、きれいな盛り付けで、いいですね。
     この時期、菊は、あちこちで・・・うちにはありませんので、近所のお庭を拝見しています(笑)。

  9. drkoontz より:

    イノシシ肉
    食べたことないんですよ。
    臭い、硬いというイメージですが・・・。
    ニンニクを使わないところを見ると、
    やはり肉を厳選しないとダメなんでしょうね。^^

  10. korute より:

    いのしし鍋は良く聞きますが
    まだ食べたことがありません。
    このあたりでは余り手に入らないと思いますが、頭に入れておきます。
    何でも出回っているんですもの
    ないわけありませんね。手に入ればやってみたいですね。私の料理の範囲がいかに狭かったか痛感いたします。

  11. Ellie より:

    コメントを有難うございました♪
    綺麗なお花とお料理のレシピが!
    イラストも描いていらっしゃるのかしら?
    素敵です♪(^_^)

  12. みゆ より:

    ポレンタとはどういったものなんでしょうか?
    初めて聞く食材ですが。。。
    だねま菊たくさん咲いて綺麗ですね

  13. nene より:

    こんにちは♪ryujiさん(^-^)
    いのしし、食べた事ないです!!
    どんな味がするのかな~??(^^;)

  14. tansunidon2 より:

    >ryujiさん、こんにちは
    イノシシのお肉は食べた事ないです。
    売っているのも気が付きませんでした。

  15. らっこ より:

    ryuji_s1さん、こんちゃ~
    イノシシはぼたん鍋でいただいたことがありますが、ローストはまだたべたことがありませんね~
    私も、今塩豚を熟成中ですよ~
    でもね、思うところありまして
    晩御飯のアップはやめることにしましたm(*._.)mペコリッ
    もちろん、手作りパンやスイーツは
    いままでどおりアップしていきますのでよろしくお願いいたします
    *プレゼント企画実施していますので、是非ご参加くださいね♬♪♩

  16. mitsu より:

    イノシシ肉、私は食べたことないと思うの
    ですが、野趣あふれる感じなんでしょうかね。
    マスカルポーネチーズとの組み合わせが
    興味深いです。

  17. かのこ より:

    ryuiさん今日は。
    猪肉もこうして頂けば
    きっと美味しいでしょうね~。
    目から鱗です。
    以前義妹から沢山頂き工夫して食べましたが
    食べきれず勿体なかった捨てました。
    こういう食べ方を知っていれば・・・反省。
    次に頂いた時には必ず・・
    トマトと合うのですね~。納得です。
    ダルマ菊綺麗ですね。

  18. セーラ より:

    こんにちわ。
    昨日は遊びに来てくれてありがとーございます。
    来て見てビックリ!!
    すごい!!
    本格的な料理がレシピごと載ってる~
    私が知らない世界なので楽しいです。
    これからも、いっぱい勉強させてください。

  19. minerva より:

    ポレンタのレシピ、早速ありがとうございました。
    マスカルポーネの上に熱々をかけるんですね。
    今度作ってみます。
    ジビエの季節ですね~。
    このレシピだとさっぱりと仕上がりそうで
    とっても美味しそうです

  20. puffpuff より:

    だるぽま菊かわいいですね。
    ノースポールに似てる?
    ポレンタってコーンミールで作るんですね。
    とろんとしてて中からマスカルポーネチーズ!
    イノシシもこんなに美味しくしてもらったら幸せでしょうね

  21. りすあす より:

    イノシシ!!
    美味しそう~~♪
    ポレンタってはじめて聞きました!
    どんなお味かな?
    とっても食べてみたいです♪

  22. お園 より:

    ポレンタ初めて知りました。コーンミールを混ぜて煮詰めるのは結構たいへんそうですね。でも、マスカルボーネチーズと相性がよさそうで、食欲をそそりますね。ワインでもたしなみながら、トマトベースに煮込んだやわらかそうなイノシシ肉といっしょに食べたら、もう~そりゃ天国ですね!

  23. 猪のお肉私猟をするお客様から頂きます。
    やはり鍋にします。味噌で味付けますよ。
    ryuji_s1さんがお料理するとお洒落な一品になりますね。
    菊が綺麗ですヾ(@~▽~@)ノ癒されますね。ありがとうございます。

  24. さと より:

    おはようです。獅子肉・・焼き肉で頂いたことがありますが、料理したことはまだないです。
    こんなにするとおしゃれに変身しますね。
    豚のロースかたまりを解凍中です。何に変身するか楽しみにしててくださいね。

  25. kazuyoo60 より:

    戴いた我が家のダルマギクと同じです。綺麗ですね。
    イノシシですか。へぇ~~。野生の獣を食べる習慣は日本よりも多いそうですね。イノシシは、さあイノブタかもしれませんが、鍋で食べたことがあります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

マグロとホタテ、アボガドのタルタル

23日の夕陽 Samanthaのpetit coffreのSamanthaさんが …

アボガドのサラダ

山吹 一杯咲いてくれました。 アボガドのサラダ アボガドのサラダ 使用する調理器 …

イタリアの美味しいレストラン 11 バジリカータ   マテーラ Massimo CVitantonio Lombardo

Massimo CVitantonio Lombardo https://www …

そらまめとグリーンピースのパスタ フェットチーネ

そらまめとグリーンピースのパスタ フェットチーネ イタリア料理レシピ グリーンピ …

狩人風 骨付き鶏肉の煮込み

ミニダリア イタリアトスカーナ地方の郷土料理です、 シンプルな材料とシンプルなイ …

カプラ フレスカ ヴァルキュビア チーズのサラダ

蝋梅 カプラ フレスカ ヴァルキュビア チーズのサラダ イタリア料理レシピ st …

キャベツとハモン・イベリコ・デ・ベジョータのパスタ

さざんか     キャベツとハモン・イベリコ・デ・ベジョータのパスタ イタリア料 …

イベリコ豚のグリルプラムのソース焼き野菜添え

イベリリコ黒豚 骨付きベジョータロース  《厚切スライス》 スライス2枚入り ( …

じゃがいものガトー

ホトトギス じゃがいものガトー イタリア料理レシピ イタリア料理食材 4人分 モ …

牡蛎のエキスとゴルゴンゾーラのパスタ ペンネッテ

牡蛎のエキスとゴルゴンゾーラのパスタ ペンネッテ   イタリア料理レシピ 新鮮な …