イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,049、パスタのレシピ数は1702。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

タルティネ ピザ風

   

オギザリスオギザリス
オギザリス
タルティネ ピザ風

タルティネ ピザ風

イタリア料理レシピ

タルティネとは冷製でいただくものです
タルティネは小さい料理です
今回は食パンの薄切りを使いました
8枚切りぐらいのもの
イタリア料理食材4人分
食パン8枚切り………………….4枚
トマト………………………..6枚
グリーンオリーブ……………….6個
イタリアンパセリ……………….適量
オリーブオイル…………………適量
無塩バター…………………….50g
水牛のモッツアレラチーズ………..250g
岩塩………………………….適量
ブラックペパー…………………適量
オレガノ適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

ネット販売限定 高級食パン
食パンお切り致します♪

ファン急増中のルネッサンストマト!まるいちファームの”しあわせトマト
見た目は桃太郎トマトよりも小ぶりで細身、
そして先が尖ったスリムな形状をしています。
その小さなボディに旨味が詰まっているんです。
内部は種部(ゼリー状の部分)が少なく、
果肉が厚いのが特徴です。
つまり「身が多い」ため、しっかりとした食べ応えがあり、
旨味を存分に味わうことができます。
その証拠に、ルネッサンストマトは水に浮かばずに沈みます。「
比重が高い」=「実が詰まっている」ということです。

グリーンオリーブの実(種あり)
シチリア産、グリーンオリーブの実の塩水漬け

酸度0.4%以下 さらりとした喉ごしの繊細で優しい味わい
イタリア・リグーリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「タジャスカ (Taggiasca)」
500ml

超濃厚フランス産発酵バター
バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ 無塩タイプ
◆輝くような黄金色は、濃厚な旨味が詰まっている証!
◆1個1個、全てが職人の手作りです
少し常温でバターを柔らかくして、香りと口当たりをお楽しみください。
原産地●フランス ノルマンディー地方
重 量●1個あたり250g

モッツァレッラ・サリチェッラ 125g

畑のハーブ野菜(1P 15程度)
オレガノ

【ハーブ苗 お料理用】
イタリアンパセリ


ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm

ドロゲリア フィーノBOX
600g
イタリア産
シチリア島のペレッリーノ鉱山の地下1000mの
ところから採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。
イタリア料理レシピ手順
①トマトは完熟のものを選びます、
 湯むきします、
 横に2等分し中の種と柔らかい部分を取り除きます、
 1.5cm角にカットします、
 ペーパータオルの上に乗せ水気をできるだけ切ります、
②たまねぎはみじん切りに刻みます、
③グリーンオリーブは種を取り実時に刻みます、
④イタリアンパセリは微塵に刻みます、
⑤食パンは丸いまたは型抜きで丸くカットします、
 パンの両面を軽くトーストします、
⑥モッツアレラチーズお召し上がりになられる前に
 42度程度のぬるま湯に
 250gで10分、程つけ込みます、
 モッツアレラチーズは薄くスライスします、
⑦オレガノは葉を微塵に刻みます
⑧ボウルに入れ①・②・③・④・オリーブオイル
 塩・胡椒を振りかけ良く混ぜ合わせます、
 トマトが崩れないようにしたの方から手で揚げるようにし
 丁寧に混ぜ合わせます、
⑨トーストしたパンにバターを塗ります、
⑩ ⑨に⑧の具を乗せます、
⑪上に⑥のモッツアレラを乗せ⑦のオレガノを
 振りかけ飾ります、
⑫食器に盛りつけます、
イタリア料理に使用する調理器具
型抜き

幅広い品揃えとカラーバリエーションが魅力!生活雑貨のダルトン
DULTON(ダルトン) エッグ/パンケーキ型抜き フラワー
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori)
ベッキオホワイト
26cmプレート
パスタ
ためしてガッテン:過去の放送:パスタ!おいしさ頂上大作戦

イタリア料理
イタリア料理の歴史について | イタリア料理総合サイト 美味楽イタリアン

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. ぷく より:

    オードブルっぽい手軽に食べられるお料理ですが、きちんと手をかけてらっしゃるのが
    ryujiさんのレシピですね!
    パンにバターをきちんと塗る、トマトの水気をよくきる、モッツァレラは温めておく
    などポイントも盛りだくさんで、さすがだと思いました。

  2. JJ* より:

    ryujiさんこんばんわ。
    ご無沙汰をしていました。
    お元気そうで何よりです。
    タルティネってはじめて知りました。
    食パンでできるのですね。
    私にぴったりかも。
    グリーンオリーブの実というのを
    手に入れなくて・・・・(笑)
    田舎は洒落たものがそろわなくて。。

  3. kajimama より:

    コメントありがとうございました。
    ステキなサイトですね。写真もとってもきれいです。これからもお邪魔して料理の参考にさせていただきます。イタリアは二度訪れましたが、飲食美味で大好きです。食を考える楽しみが増えました。。。

  4. wacame より:

    こんばんは♪
    タルティネって、初めて聞きました。
    トマトもモッツァレラチーズも大好きなので、食べてみたいですぅ。
    おもてなしにいいですね。

  5. tikilove母 より:

    はじめまして。ブログに遊びにきていただいてありがとうございます♪
    大好きなイタリア料理のことがいっぱいのブログ。これからちょくちょく遊びに来ますね。
    うちも高糖度トマト生産してます。(清香トマトといいます)
    またよかったら味見してみてくださいね。
    春は糖度が10くらいになり最高に美味しいですよ~(今は糖度9くらいです)

  6. ryujiさんこんばんわ。
    食パンの薄切りをトースト、、、、材料が揃えば出来そうですね。
    ルネッサンストマト、食べてみたいです。

  7. たかえ より:

    タルティネってはじめて知りました
    おいしそうだし、食パンで手軽に作れるのがいいですね
    おもてなしにもよさそうだなぁって思いました
    お料理のイラストはryujiさん作ですか?
    とってもかわいらしいですね♪

  8. tansunidon2 より:

    ryujiさん、おはようございます、
    パンのトーストでお手軽にできるのですね。
    おいしそうです。
    作ってみたいと思います。
    いつもありがとうございます。

  9. kazuyoo60 より:

    美味しそうですね~。ピザのようにですか。人寄りにも良さそうです。綺麗なイラストです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ブロッコリーとパン粉のブカティーニ

エリカ ブロッコリーとパン粉のブカティーニ イタリア料理レシピ マッシャレッリ・ …

菜の花のパスタ タリアッテレ ペペロンチーノ ガルム風味

菜の花のパスタ タリアッテレ ペペロンチーノ ガルム風味 イタリア料理レシピ イ …

セロリのサラダ スカモルツァ チーズ添え

クチナシの花最後の一輪 ポピー Section targeting セロリのサラ …

牛肩肉のタリアータ 香草サラダ添え

菊の花 海のさちさんがお造りになられた  鯛のスパイスとフルーツマリネ とても盛 …

牛テールのブランディ風味のスープ

特選黒毛和牛テール(1本約1.2~1.5kg) グラッパ ロマーノ・レヴィ【18 …

カッチョ・エ・ペペ パスタ タリアテッレ 温度たまご添え

カッチョ・エ・ペペ パスタ タリアテッレ 温度たまご添え イタリア料理レシピ チ …

ロマネスコのパルミジャーノ・レジャーノチーズ ロースト

ロマネスコのパルミジャーノ・レジャーノチーズ ロースト イタリア料理レシピ ロマ …

水牛リコッタチーズのコロッケ

水牛リコッタチーズのコロッケ イタリア料理レシピ リコッタ – Wi …

春野菜のパスタ

まだまだ 蕾が一杯有ります。 しばらく楽しめそうです。 菜の花畑 御津町黒崎地区 …

米なすの牛ミンチのはさみ揚げ

米なすの牛ミンチのはさみ揚げ イタリア料理レシピ 米なすのはさみ揚げです 具にペ …