イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は5,029、パスタのレシピ数は1698。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

地鶏もも肉のディアボラ

   

チェリーセージ アメジストセージチェリーセージ アメジストセージ
チェリーセージ アメジストセージ
地鶏もも肉のディアボラ

地鶏もも肉のディアボラ

イタリア料理レシピ
ディアボラとは小悪魔・悪魔という意味のイタリア語です
フライパンでソテーしている鶏を上から重しを乗せジュウジュウ
言わせて焼くことから悪魔の様な料理法として言われたとか
といういわれがあります、
イタリア料理食材4人分
鶏もも肉……………………..4枚
オリーブオイル………………..120cc
にんにく……………………..4片
ローズマリー………………….4枝
ブロッコリー………………….8房
じゃがいも……………………2個
白ワイン(辛口)………………..240cc
レモン……………………….1個
オリーブオイル………………..適量
イタリア料理に志使用する食材

国産鶏肉!食の安全!一番安心できるのは、国産の鶏肉です。 国産鶏もも肉 1枚
内   容 モモ肉1枚 300g前後

青森県産 にんにく A2L1Kg

”特選ハーブ” ローズマリー

イタリアを代表する辛口白ワイン!!
ピエロパン・ソアーヴェ [2005]

皇室献上品!
ノーワックスの国産レモン
10個+1個(オマケ)で11個♪
【国産】観音山レモンA品(11個)

オーガニック栽培のオリーブを手摘みして、丁寧に手間隙かけて作りました
アルチェネロ オーガニック エキストラバージン オリーブオイル【イタリア発】

京都府産他 ブロッコリー(1個)

ちょっと毛色の変わったジャガイモです。
通常では、入手困難であるこの品種を!
たいへん人気のある希少種をご提案です
インカの目覚め5キロ
イタリア料理レシピ手順
1.鶏もも肉のおろし方

2.マリネ液を作る
  にんにくは縦に2等分し中の芽を取りのぞき
2mmの厚さにスライスします、
3.ローズマリーは茎を取りのぞき葉のみを
使います、
4.ボウルに入れオリーブオイルと合わせ2時間ほど
  おいておきます、
5.ブロッコリーは鍋にお湯を沸騰させ塩を軽く入れ
  茹でます、
  オリーブオイルでをまぶします、
6.じゃがいもは皮付きのまま茹で二つにカットして
    皮をむきオリーブオイルをまぶします、
7.フライパンにオリーブオイルを入れ中火で熱し
鶏肉の皮目の方を下にしてソテーします、
このとき鶏肉の上に皿を乗せその上に
重い鍋をまたは水を入れた鍋を載せ
皮目を平らにしてソテーします、
綺麗な焼き色を付けます、
皮目が8割焼き面は2割の焼きです、
8.裏返して少し火が通ったら白ワインを注ぎ入れ
強火でアルコール分を飛ばします、
9.肉をフライパンから取りだし別の容器に移します、
10.フライパンにオリーブオイルを足し入れ中火で
  撹拌し乳化させレモン汁を入れ混ぜ合わせます、 
11.食器に鶏肉とブロッコリーじゃがいもを盛りつけ
レモンソースを廻しかけできあがりです、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット

ビタクラフト/UltraVitaCraft ウルトラ(9層)
フライパン27.0cm(補助把手、向い手付)

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 鶏肉 手羽 モモ肉 胸肉 鶏モツ ささみ

Comment

  1. ゆりりん より:

    美味しそうです。
    鶏が香ばしいですね~。
    食欲そそりますね
    ポチっと応援!!

  2. ひろりん より:

    ryujiさんちのお庭にはハーブもたくさん育てていらっしゃるんですね。
    フレッシュハーブを用いてイタリアン

  3. 那須パパ より:

    こんばんは♪
    レシピのいわれも重要なファクターですよね(o^-‘)b
    そのネーミングから想像する物、味を想像したり…♪
    本日も美味しそうな想像で頭が一杯です!!
    本日もポチッって応援して行きま~す(‘-^*)/

  4. masa より:

    鳥の皮のパリパリ感はたまりませんものね^^
    「ディアボラ」って、初めて知りました。
    勉強になりますφ( ̄∇ ̄o)ゞ ウーン
    イタリアンは大好きです♪

  5. とりちゃんマミィ より:

    お久しぶりです^^
    私この料理大好きです♪
    レモンソースがいいですね。
    インカのめざめもレモンソースをかけたら、これは絶対美味しいでしょうね!!
    コメントありがとうございました。

  6. ディアボラ…とはそういう意味だったんですね。
    確かに皮面をジュ~ジューと押しつけて焼くと
    カリッとして美味しいですね♪
    勉強になりました☆ぽちっと応援!

  7. こんばんは。鶏肉は皮目をよーく焼くのが美味しい秘訣ですね。押し付けるように焼くとお肉も熱くて重くて~というところから悪魔的なのでしょうか?料理法に面白い名前をつけるんだなぁ~なんて感心してしまいました。
    応援!また遊びに来ます~!

  8. こんにちは~
    カリっと焼いた鶏肉の皮、
    ほんとおいしいですよね!
    鶏肉にはじゃがいも&ブロッコリーのつけあわせ、鉄板だと思います(^o^)

  9. ちい♪ より:

    ryuji_s1さん
    地鶏もも肉のディアボラ
    とっても美味しそう
    皮面を平らに焼くために
    ギュっとおさえて シュージューさせています
    そんないわれがあったとは!!!
    勉強になりました
    フライパンのまわりに 
    美味しく仕上がることを見守ってくれている
    食いしん坊の小悪魔ちゃんがいそうですね
    ポチっ☆と応援させていただきました

  10. yuck_heart より:

    私のブログにコメありがとうございました。
    大変勉強になりました。
    これからもお邪魔させていただきますね☆

  11. まっぴぃ より:

    そうなんだぁ!!
    ディアボラってメニューで聞いた事あったけど意味は知りませんでした!
    小悪魔って意味なのかぁヽ(^o^)丿
    ryujiさんのブログはいっぱい勉強になります~*・。
    ぽっちん☆☆

  12. ake_i より:

    確か先週?のチューボーですよでこのような料理を観ました^^
    番組では失敗したようですが(笑)
    作ってみたいなと思っていたところです。
    レシピも詳しくて、とても嬉しいです。
    チキン料理にローズマリー、良いですね。
    庭にあるのであとはチキン買ってくるだけです。

  13. chococo より:

    わ~小悪魔なチキン!
    ワインにもぴったりですね!ついつい 食べ過ぎてしまいますよね~^^ よく手羽先ハーフで 作ったりしています。
    ももで作ると 皮もパリパリで とってもおいしそう~もも肉買わなくっちゃーー^^

  14. puffpuff より:

    こんにちは。
    このお料理、大好きなのですが
    いつもただのチキンソテーになってしまってww;
    マリネ液につけ込む、鍋の重しをして焼く、白ワインのタイミング、ソースの作り方!
    これで美味しいお料理に変身できそうです!
    ありがとうございました!

  15. たの子 より:

    へ~!!鶏肉を押さえつけることから悪魔風っていわれるのか。
    知りませんでした。
    勉強になります。

  16. kazuyoo60 より:

    チェリーセージもアメジストセージも両方元気で綺麗ですね。
    ディアボラって言うのですか。皮目を焼くときは抑えてますよ。
    鶏肉や青魚は体に良いのでしょう。上手に食べたいと思います。

  17. 鶏モモ肉は大好きなので、この料理
    たとえ悪魔という名前でも気になります!
    ( ゚∀゚)o彡°☆オウエン!ガンバレ☆

  18. しゅしゅ より:

    小悪魔風・・・ちょっと怖い?
    上からじゅうじゅうとしたチキン、おいしそうです♪♪

  19. タヌ子 より:

    鶏肉の悪魔風ってマスタードをたっぷりつけて焼いたもののことだと勘違いしてました。
    押し付けて焼くから、皮がパリパリになって美味しいのでしょうね。
    鶏の骨のとり方も勉強になりました!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

乾燥ポルチーニソースのパスタ リングイネ
チーズ味のフォカッチャ
キャベツのガルム・アンチョビーオイルソース
カブのスモークサーモン巻き
フィノッキオのクリームスープ スモークサーモン添え
小しわしのマリネ
ビシソワーズ チーズ風味
白いボール ブロード(スープ)
アホ・ブランコ(冷たいニンニクのスープ)Ajo Blanco
サンマのマリネ ハーブ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。