イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,670、パスタのレシピ数は1628。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ リングイネ かぼちゃのクリームソース

   

イタリアン料理レシピ

かぼちゃのクリームソースのパスタ料理です
かぼちゃを茹で裏ごしし牛乳と生クリームを加えソースにします
グアンチャーレで味にコクを出します
パスタはリングイネを使用します


ホトトギス

ホトトギス

ホトトギス



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ リングイネ 140g
かぼちゃ 150g
グアンチャーレ 150g
牛乳 60g
生クリーム 60gc
オリーブオイル 30cc
適量

イタリア料理に使用する食材


リングイネ 500g ベネデット カヴァリエリ
【商品情報】
練り込みはグルテンの熱による変化を避けるために
熟練された職人の手作業で行われます。
パスタの成型にブロンズ製鋳型を使用し、
24~48時間の 長時間低温乾燥を行っております。
これらのこだわりの製法によって、タンパク質や炭水化 物など栄養分が
豊富に含まれた、ナチュラルな風味と
しっかりとしたコシのパスタが生まれます。

標準ゆで時間7~8分


北海道産 大浜みやこ 10kg
■「大浜みやこ」は札幌市の西部、
主に砂浜が続く石狩湾に面した大浜地区から出荷されており、
北海道を代表する南瓜(かぼちゃ)の札幌ブランドです。
南瓜は水はけの良い土地に適しており、
大浜の水はけの良い砂地が最適で、とても甘く、
おいしい南瓜が栽培されています。
水気がなくホクホク感があり、
見た目より味を重視する食のプロ達が絶賛する南瓜(かぼちゃ)です!


本場イタリア産のグアンチャーレ
イタリア/カラブリア産:プレシーラ社グアンチャーレ【約700g】


【ジャージー牛の飼育日本一の蒜山より最高品質の乳製品をお届けします】
蒜山ジャージー生クリーム乳脂肪45%


一切の妥協を排しクオリティのみを追求して作られたオリーブオイル
イタリア産 レティツィア エキストラ バージン オリーブオイル DOP 500m


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村.

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. かぼちゃを
    茹でます

    茹でたかぼちゃの皮の部分はカットします
    150gを用意します
  2. 裏ごし器で
    裏ごしします
  3. ミキサーにかぼちゃ・
    牛乳・生クリームを入れ
    ミキシングします
  4. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かし
    お湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間はパスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
    アルデンテが楽しめます
  5. グアンチャーレは
    5mm角にカットします
  6. フライパンに
    グアンチャーレ。オリーブオイル入れ
    中火で炒めます
    かぼちゃのクリームソースを加え混ぜ合わせます
    塩で味を調えます
  7. パスタが
    茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    フライパンに入れ
    ソースを絡めます
  8. 食器に
    盛り付けます

お勧めの食器


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm

バジリカータの県と主要都市 ポテンツァ 21 Pretoria Caffè  

Pretoria Caffè
Pretoria Caffè

所在地: Via Pretoria, 201-205, 85100 Potenza PZ, イタリア
時間: 本日営業 · 7時00分~3時00分
電話: +39 0971 175 0248
Pretoria Caffèトリップアドバイザー参照
Pretoria Caffèトリップアドバイザー参照


にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Comment

    1. kazuyoo60 より:

      カボチャのソースですか。美味しいですね。
      先日からカボチャをたくさん食べています。たまたま1/4に切ったのを2個買ってきました。先に丸のまま買ったバターナッツカボチャも一部使いました。腐らないうちに食べないとですから、好きだから良いですが、いつもより多めにです。
      裏ごし器を通されたら、なめらかですね。

    2. タヌ子 より:

      このソース、少し厚めに作ってグラタン風にちょっと焦げ目をつけても美味しそうですね。
      今年は南瓜はあまり収穫できませんでしたが、昨年収穫した南瓜から取った種で栽培した日本の南瓜がスタンバイしているので、日本から戻ったら作ってみようと思っています。

    3. amabilis より:

      ryujiさん、おはようございます
      カボチャとグアンチャーレでコクのあるパスタソースに。
      いつも美味しいレシピをありがとうございます

    4. misya より:

      こんにちは♪
      いつも有難うございます(^^
      南瓜を茹でて、ちやんと裏ごしされるんですね!
      この一手間が美味しくさせますね・・見習わないと(^^
      とっても美味しそうです♪
      ハロゥインに食べたいわ♪

    5. イヴォンヌ より:

      カボチャを裏ごしにしてグアンチャーレを入れたクリームソースおいしそうですね~)^o^(

    コメントを残す

      関連記事

    パスタ キタッラ ズッキーニのカルボナーラ ペコリーノ・トスカーノチーズ
    ボッタルガとセロリ・水牛のブラータのサラダ
    地鶏のラグー トマトソース
    コールドラッシュのヤングコーンのロースト コラトゥーラ風味
    豚肩ロースのオーブンロースト
    しらすとボッタルガのパスタ リングイネ
    牛バラ肉とルッコラのサラダ
    白マイタケとマッシュルームのパスタ キタッラ
    ほうれん草とゴルゴンゾーラのパスタ スパゲッティ
    鶏手羽元のトマトソース煮込み