イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,487、パスタのレシピ数は1545。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ リングイネ ほうれん草とボッタルガ

      2016/12/11

%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%8d-%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%82%93%e8%8d%89%e3%81%a8%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%ac

イタリアン料理レシピ

ほうれん草の甘みとボッタルガの塩気が良く
合います
ほうれん草は野菜のブロードで湯がきます
ボッタルガは薄くスライスし風ります
パスタはリングイネを使います



オギザリス

img_6387%e3%82%aa%e3%82%ae%e3%82%b6%e3%83%aa%e3%82%b9

img_6388%e3%82%aa%e3%82%ae%e3%82%b6%e3%83%aa%e3%82%b9



イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ リングイネ 140g
ほうれん草 20粒一束
ボッタルガ 薄いスライス6枚
にんにく 1片
ペペロンチーノ 2本
野菜のブロード 5g
オリーブオイル 50cc
適量
ブラックペパー 適量



イタリア料理に使用する食材


カンパーニャ州サレルノ産:遂に販売開始!パスティフィーチョ・ヴィチドーミニ
【リングイネ】【1kg】




大地を守る会 ほうれんそう


サルディニア産ボッタルガ ムッジネ(ボラのカラスミ)【約180g】


本場の旨辛とうがらしをご家庭で体験しませんか?ドロゲリア ペペロンチーノ
ホール 40g


オーガニックだから、いつものポトフがもっとおいしい
ウェル有機野菜のブロード 150g


イタリア・トスカーナ産
フランチ グランクリュ250ml エキストラバージン・オリーブオイル


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. ボッタルガは
    薄くスライスします
    6枚用意します
  2. ソースパンに
    お湯200ccを沸騰させ
    野菜のブロード顆粒を5g入れ
    かき混ぜます
  3. ほうれん草を入れ
    湯がきます
    ざるに取り
    水気を切り
    細かく刻みます
  4. にんにくは
    縦に二等分にして
    中の芽の部分を綺麗に取り除きます
  5. ペペロンチーノは
    へたをカットし中の種を振るい落とします
  6. パスタを茹でます
    パスタパンにお湯を沸騰させお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタの茹で時間は
    パスタの袋に記載されている時間より1分短めにゆであげます
    アルデンテをお楽しみ頂けます
  7. フライパンに
    にんにく・ペペロンチーノを入れ
    オリーブオイルを加え
    弱火にかけ丁寧に炒めます
  8. にんにくの香りが立ってきたら
    火を止め
    水15ccを入れ撹拌します
  9. ほうれん草を入れ
    中火で炒めます
  10. パスタが
    茹で揚がる2分前に
    パスタの茹で汁80ccを加え
    混ぜ合わせます
    パスタが茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    フライパンに入れソースを絡めます
  11. 食器に盛り付け
    上にボッタルガのスライスを飾ります

お勧めの食器


平凡な毎日にアクセントをつけたい時は、思い切って濃色の器を
!【MIKASA】ミカサ SWIRL スワール プレート29 ブラック
【ディナープレート】【ディナー皿】【大皿】


フィレンツェ レストラン 22

Ristorante Trattoria Angiolino – Ai 13 Arrostiit
Ristorante Trattoria Angiolino – Ai 13 Arrostiit Fscebook/
所在地: Via di Santo Spirito, 36 R, Firenze, イタリア
電話: +39 055 239 8976
位置オルトラルノに近いサント・スピリト教会とブランカッチ礼拝堂
、1ふいれんつぇ3ローストについて-レストラントラットリアアンジョリーノそれはここで何度も料理を
、riassaporanoフィレンツェ、が出席され、
ほとんど未知のために料理を発見することができ観光客が。
雰囲気は古いフィレンツェのトラットリア、非常にシンプルで快適な装飾の典型的なものです。
メニューには、さまざまなトスカーナ前菜、PAPPAアルポモドーロとribollita、
オーブンで豚肉とのコースフィレンツェのステーキのようなメインディッシュの間の選択を提供しています。セラーで最高のトスカーナの赤。

ristorante-trattoria-angiolino-ai-13-arrostiit02

ristorante-trattoria-angiolino-ai-13-arrostiit0

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    >栗ほうれん草 20粒一束
    材料表、誤植かと思います。
    今日のレシピには栗は使われてないのでは?。
    塩分の強い食材の場合、塩抜きの代わりに、味付けに塩気を使わないで調理しています。

  2. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます(^^
    ↓栗のスープも美味しそうでしたが♪
    今日のパスタもとっても、とっても美味しそうですね(^^
    ほうれん草とボッタルガ!
    大人のパスタですね~たまりません♪

  3. masakohime より:

    ryujiさん、こんばんは!
    ほうれん草とボッタルガのコラボのパスタ。
    野菜のブロードを使うでほうれん草を茹でることで、甘みがぐっと引き立つのでしょうか。
    ボッタルガのスライスが、とても贅沢ですね^0^

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。

    ほうれん草とベーコンのパスタなどが人気ですが、ほうれん草を入れると味付けがぼやけてしまうと思ってました。
    ボッタルガだと塩気がハッキリしてるので合いそうですね♪
    作ってみたいけどカラスミ買えない~(苦笑)

    応援3☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

桜海老のガレット

イタリア料理レシピ 旬の桜エビのガレット風にして見ました 桜エビを薄力粉でまぶし …

パスタ スパゲッテーニ レモンソース

イタリアン料理レシピ レモンの風味をたっぷり味わえます マスカルポーネ・生クリー …

子持ち甘エビのパスタ リングイネ

イタリアン料理レシピ 子持ち甘エビの頭・殻から えびの美味しい出汁を取りだします …

夏が旬の北海道虎杖浜産の毛ガニbisque del granchio のリゾット

イタリアン料理レシピ 夏が旬の北海道虎杖浜産の毛ガニを使います 味噌が一杯入って …

かぼちゃのニョッキ エビのラグーアメリケンヌソース

イタリアン料理レシピ エビの風味を十分に出すソース アメリケンヌソースを使います …

なすの白ワインマリネ

なすの白ワインマリネ

マスクメロンの冷製スープ 生ハム乗せ

イタリアン料理レシピ マスクメロンにマスクメロンのリキュール ミントの葉 レモン …

ウスイエンドウのリゾット パルミジャーノ風味 生ハム添え

イタリア料理レシピ ウスイエンドウの旨みを鶏のブロードでUPします そして生ハム …

桜エピのこくのあるスープ

イタリアン料理レシピ 桜エピをふんだんに使い こくと素晴らしい香りと風味 そして …

うすいえんどう豆のパスタ ブルニア タヤリンたまご麺

うすいえんどう豆のパスタ ブルニア タヤリンたまご麺   イタリア料理レシピ う …