イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ リングイーネ  赤パプリカソース

      2017/06/01

イタリア料理レシピ

赤パプリカのソース
美味しい甘みが素晴らしいです
バスタはリングイネを使用します



ラベンダー

ラベンダー

ラベンダー




イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ リングイーネ 140g
パプリカ(赤) 3個
にんにく 1片
生クリーム 100cc
パルミジャーノチーズ 40g+40g
オリーブオイル 30cc+40cc
適量



イタリア料理に使用する食材


【イタリア/カンパーニャ】
「パスタの茹で汁を美味しいと思った」小麦香るもちもちパスタ
【平たいきし麺のようなロングパスタ。トマトソース、ラグー、カルボナーラに】
リングイーネ 500g
(パルテノペ)
Linguine / Partenope
※イタリアではLe Gemme del vesuvio(レ ジェンメ デル ヴェスヴィオ)ブランドで
多くの星付きレストランに愛されています




ミラノブルガリホテル採用
パルミジャーノ界のフェッラーリと称えられるハイクオリティパルミジャーノ
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
【商品情報】
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


【イタリア/トスカーナ】
世界最高のEXオリーブオイルを選ぶFLOS OLEI 2010で1位に輝いた
エクストラヴァージンオリーブオイル ヴィッラマーグラ 500ml
(フランチ)
Olio extra vergine di oliva Villa Magra
Franci


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog



タリア料理レシピ手順

にんにくは
縦に二等分し中の芽の部分を綺麗に取り出します
2mm角のみじん切りにします


【ジャージー牛の飼育日本一の蒜山より最高品質の乳製品をお届けします】
蒜山ジャージー生クリーム乳脂肪45%


【イタリア/トスカーナ】
世界最高のEXオリーブオイルを選ぶFLOS OLEI 2010で1位に輝いた
エクストラヴァージンオリーブオイル ヴィッラマーグラ 500ml
(フランチ)
Olio extra vergine di oliva Villa Magra
Franci


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を綺麗に取り出します
    2mm角のみじん切りにします
  2. パプリカ2個は

    へたと中の種・柔らかな部位を取り除きます
  3. 縦に8等分にします
  4. フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    にんにくを加え
    弱火で丁寧に炒めます
    にんにくの香りが立ってきたら
    パプリカとローリエを加え炒めます
    炒め終えたらローリエは取り除きます
  5. ミキサーにフライパンのすべてを入れミキシングします
    ミキシングします
    ペースト状にします
    生クリームを加えます
    パルミジャーノチーズを入れ
    塩を振り入れ味を調えます
  6. 残りの1個は
    へたを取り
    8等分に縦にカットします
    中の種・柔らかい部位を掃除します
  7. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かしお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
  8. フライパンに
    パプリカをオリーブオイル入れ
    オリーブオイルを加えて
    弱火で丁寧に炒ます
  9. 赤パプリカソースを加え
    弱火で温めます
  10. パスタか
    茹で揚がったら
    バスタの水気を切り
    フライパンに入れソースを絡めます
  11. 食器に
    盛り付けます
    上にパルミジャーノチーズを振りかけます

お勧めの食器


ジョリー 30cmプレスプレート ブラック
リム部分はざらつき有るマット調、内側はつるっとした異触感のプレートとなります。
サービスプレートとして使用できます。
シンプルでシックなプレートに、彩り豊かなお料理を
盛り付けてお楽しみください


アオスタ レストラン 38 Cafe du Velo

Cafe du Velo Face book
所在地: Lancieri d’Aosta, 32, 11100 Aosta, イタリア
時間: 本日営業 · 6時30分~21時00分
電話: +39 329 814 7256

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    焼いたパプリカは甘くて美味しいです。生も好きで食べていますが。
    赤と黄色に出会うことが多く、黄色を多めに買っていました。オレンジや紫?、この頃出会いません。そのスーパーへ行かなくなったからですが。

  2. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    赤パプリカソース
    赤いパスタですね^^
    黒いお皿に映えますね~
    美味しそうです~

    >いつもありがとうございます^^

  3. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます(^^
    赤パプリカソース!良いですね♪
    個人的ですが、トマトソースより好きかも(^^
    とっても美味しそうです♪
    食欲そそります(^^

  4. イヴォンヌ より:

    赤パプリカをソースに使ったパスタ色もきれいでおいしいでしょうね~)^o^(

  5. masakohime より:

    ryujiさん、こんばんは。
    焼いた赤パプリカは甘みが出て、とても美味しいですよね。
    いつもマリネに使ってしまうのですが、ソースに!
    ビビットな赤がとてもお洒落!
    しっかり甘みの出たソースとオリーブオイルで焼いただけのパプリカと2つの味が同時に楽しめるのも素敵です。
    パルミジャーノチーズを振りかけた時の彩りも、とても綺麗でしょうね^0^

コメントを残す

  関連記事

豚バラ肉の煮込み 赤ワイン風味
ブラウンマッシュルームと白トリュフ風味 パスタ フェットチーネ
パスタ スパゲッティ カリカリにんにくとグアンチャーレ
パスタ フェットチーネ バターソース
シャインマスカットのカプレーゼ ブッラータ
菜の花のリコッタチーズ和え
トマトソースパッサード.のリゾット 水牛リコッタチーズのせ
パプリカのオリーブオイル漬け にんにく風味
パスタ フェデレリーニ トウモコシの冷製 バニラビーンズ風味
鶏のささみ マンゴーとマスカルポーネ バルサミコソース