イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ リングイーネ ブルーベリー とブラータチーズ

   

イタリア料理レシピ

フレッシュブルーベリーのパスタ料理です
ブラータチーズを加え
美味しいパスタ料理が仕上がります
バスタはリングイネを使います



パンジー

パンジー

パンジー




イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ リングイーネ 140g
フレッシュブルーベリー 120g
ブラータ 200g
たまねぎ 50g
白ワイン(辛口) 50cc
パルミジャーノチーズ 50g
オリーブオイル 45cc
適量
ミント 適量



イタリア料理に使用する食材


リングイーネ/ラ・ファブリカ・デッラ・パスタ社 500g




和歌山産 朝摘みフレッシュ即日発送
坂上さんちの「完熟 生ブルーベリー」 100gx6パック【和歌山県産】【国産】


キングオブモッツァレラ!
このチーズを作れる職人が少ないため
幻のチーズと言われる
ブラータ 【約300g】【予約商品】【冷蔵のみ】【空輸品】
このチーズ、もともとはイタリア半島のかかと、
プーリアで作られた地元消費用の超ローカルフードで、
本国イタリアでは今では全国的に造り手がいるチーズです。
地元消費用、というのは、製造後48時間以内に食べるべし!
と言われるほど鮮度が命!
だから。見た目はまるでモツァレラ、でもそれゆえ、
イタリア国外では見かけることがあまりありません。
イタリア人に言わせてみても、やはりこのチーズはうまいから絶対食え!
(※言葉が汚くて申し訳ございません…)と言わしめるこのチーズ。
そんな大絶賛されるチーズは一体どんなチーズなのか?!


ミラノブルガリホテル採用
パルミジャーノ界のフェッラーリと称えられる
ハイクオリティパルミジャーノ
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
【商品情報】
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、
うれしいチーズです。
最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


【イタリア/トスカーナ】
世界最高のEXオリーブオイルを選ぶFLOS OLEI 2010で1位に輝いた
エクストラヴァージンオリーブオイル ヴィッラマーグラ 500ml
(フランチ)
Olio extra vergine di oliva Villa Magra
Franci


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g


スペアミント 15g モヒート用 フレッシュハーブ  和歌山県産

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. ブルーベリーは
    粒の半量を
    二等分します
  2. ブラータは
    15mm角にカットします
  3. タマネギは
    繊維に沿って薄くスライスします
  4. パルミジャーノチーズは
    すり下ろします
  5. パスタパンに
    たっぷりのお湯を沸騰沸かしお湯の量の1%の塩を加え
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    パスタの袋に表示されている時間より
    2分間短めに茹でます
  6. フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    タマネギを加え弱火で
    丁寧に炒めます
    タマネギが透明になり
    しんなりするまで炒めます
  7. 白ワインを入れます
    中火にしてアルコール分を飛ばします
    弱火に戻します
  8. パスタの
    茹で揚がる2分前に
    パスタのゆで汁160ccを入れ
    混ぜ合わせます
    ブルーベリーを加えます
    パルミジャーノチーズを入れ混ぜ合わせます
  9. パスタが
    茹で揚がったら
    パスタの水気を切り
    フライパンに入れ
    ソースを絡めます
  10. 食器に盛り付けます
    ミントの葉を飾ります

お勧めの食器


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm


ペルージャのレストラン 12 Osteria A Priori 

Osteria A Priori
Osteria A Priori Face book
所在地: Via dei Priori, 39, 06123 Perugia, イタリア
時間: 本日営業 · 12時30分~14時30分, 19時30分~22時30分
電話: +39 075 572 7098




 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ, パスタ , , , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    パンジーたち元気ですね。我が家でも咲き残りは少しありますが。
    イラストの一色を台紙になさってるのかなと思いながらです。深い色も綺麗です。
    ブラータはまだ出会っていません。チーズの輸入に反対と、TPPよりさらに低い関税?のような。どちらにしても、多品種並んでほしいです。昨日2品種、熟成のゴーダと熟成のチェダーを買ってきました。高いですね。ゴーダ、なるほどの味です。

  2. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます♪
    ブルーベリーの綺麗なお色のパスタ!
    パーッと華やぎますね~女子会にお出しすると、喜ばれそう♪
    どんなお味なんだろう?
    一度食べてみたいです♪
    素敵な週末を~感謝です(^^

  3. こんにちは〜
    今日のお料理も、とっても美味しそうですね(o^^o)
    パンジーもとっても可愛らしいです(o^^o)

コメントを残す

  関連記事

パスタ タリアッテレたまご麵 トロトロのたまごで
バベッティーのトマトソース・カプチーノ風
パスタ リングイネ カルボナーラ
ほたてのバジルソース
にんじんのロースト マスカルポーネ レモンチェロ風味
パンチェッタとゴルゴンゾーラのパスタ フェットチーネ
パスタ リングイーネ  ズッキーニペースト
ペペロナータのパスタ コクのあるトマトソース仕上げ
新タマネギのスープ 生クリーム入り
丹波大粒しめじ ベーコンのカルボナーラ パスタ ペンネ・リガーテ