イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ ペンネ菜の花のくるみ添え

      2014/12/20

パスタ ペンネ菜の花のくるみ添え

イタリアン料理レシピ

菜の花の風味を活かすヴィネグレットを
ボウルにいれておき
菜の花はパスタの茹で上がる2分前に
パスタの入っているパスタパンに一緒に入れ茹でます
茹で上がったペンネ・菜の花に絡めます
食器に盛り付け
砕いたくるみを散らし
パルミジャーノチーズを振りかけます

ビオラ

IMG_4354

IMG_4355

イタリア料理に使用する食材2人分

パスタ ペンネ 100g
菜花 200g
にんにく 2片
くるみ 10片+8片
パルミジャーノチーズ 40g
ヴィネグレット 60cc
白ワインヴィネガー 20cc
ピーナツオイル 2片
シェリーヴィネガー 20cc
くるみオイル 40cc
オリーブオイル 60ccc
オリーブオイル 40cc
岩塩 適量
ブラックペパー 適量

イタリア料理に使用する食材


ペンネ リガーテ 500g ベネデット カヴァリエリ
練り込みはグルテンの熱による変化を避けるために
熟練された職人の手作業で行われます。
パスタの成型にブロンズ製鋳型を使用し、
24~48時間の 長時間低温乾燥を行っております。
これらのこだわりの製法によって、
タンパク質や炭水化 物など栄養分が豊富に含まれた、ナチュラルな風味と しっかりとしたコシのパスタが生まれます。
標準ゆで時間12~13分


京野菜 花菜(菜花)高級料亭用(300g)
京野菜作りにも地上の星とも言える人々がいるのです、
その味、その芸術品、
名人の中の名人の技を皆様に知っていただきたくて、
ほんまもんの伝統がある京野菜をプロの目でまた、
仲卸でしか取れない厳選した京野菜を
京都中央卸売市場内より発送させて頂いております。


長野県産 くるみの実【200g】
貴重な国産の天然くるみの殻をむいたものです。
くるみにはビタミンB1やビタミンE、
抗酸化物質などが豊富に含まれているほか、
65%を占める脂質はリノール酸(オメガ6)、
リノレン酸(オメガ3)などの良質な不飽和脂肪酸です。


パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成 約1kg
北イタリア、レッジョ・エミリア地方で
24ヶ月(2年)熟成した、
パルミジャーノ・レッジャーノを、
約1kgにカットしました。
細かく砕いてワインのおつまみに、
すりおろしてパスタやリゾットなど、
様々な料理でお楽しみ頂ける、
お得な大容量タイプです。


銘柄モスカート/ワインビネガー(白)【250mlボトル】
イタリア/チェーザレ・ジャッコーネ


フランスが誇る名品ペルシュロン
シャンパンビネガー 500ml
オーク樽の中で継ぎ足しながら
最低5年間熟成させます。
良質なシャンパンを使い
自然な気温の中で熟成させたシャンパンビネガー


ルブラン ピーナッツオイル 500ml フランス産
くせがなくバランスのとれた味わいです。
素材の味を引き立て、どんな料理ともよく合います。


フランス高品質のクルミオイル
香りが良く味がまろやか!
飛びぬけて美味しい♪
特にブルゴーニュはクルミの名産地です。
その中でもイグランド村の
ルブラン氏が作るクルミオイルは
世界的に有名。


イタリア/マトライア:エクストラバージンオリーブオイル【500ml】
サラダやグリル野菜、根菜や豆料理に。
すべてのパスタやリゾットに。豚肉や鶏肉など白身の肉料理にも。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. ヴィネグレットソースを作ります
    ボウルに白ワインヴィネガー・
    シェリービネガー・を入れ
    攪拌します良く混ざり合ってらオリーブオイルを
    少しずつ入れなが攪拌します
    ピーナッツオイルを少しずつ加え攪拌します
    クルミオイルを少しずつ加え攪拌します
    塩・ブラックペパーを振り入れ攪拌します
    ヴィネグレットソースの出来あがりです
  2. パルミジャーノチーズは
    すり下ろして置きます
  3. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を
    綺麗に取り出します
  4. ボウルにくるみ10片・にんにくを加え
    フードプロセッサーのブレンダー機能ですりつぶします
  5. ボウルに
    ヴィネグレットソースを加え混ぜ合わせます
  6. 菜の花は
    下部の堅い部分はカットします
    4等分にカットします
  7. くるみ
    8片は粗く砕きます
  8. パスタパンに
    お湯を
    沸騰させ塩を水量の1%を加えます
    パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
    袋に表示されてある時間通りに
    茹で上げます
  9. パスタが茹で上がる
    2分前に菜の花をパスタパンに加え茹でます
    茹で上がったパスタと菜の花
    の水気を切り
    ボウルに入れソースを絡めます
  10. 食器に盛り付け
    くるみを振りかけ
    パルミジャーノチーズを振りかけます

イタリア料理に使用する調理器具


ステンレス4面チーズおろし


【柳 宗理】ステンレスボール3P・ザル3Pセット


ブラウン ミキサー/フードプロセッサー マルチクイック MQ775 #kd


フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm


フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm


STUDIO 010 プレスプレート 大皿 ブラック 30cm

 - イタリア料理, イタリア料理レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    早々と菜の花が売られ始めましたよねW(*゚o゚*)w
    たらの芽まで売っててビックリ!
    菜の花は和食だけでなくイタリアンにも合う食材なのですね♪

    応援☆☆

  2. おはようございます。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

    菜の花とくるみの組み合わせが魅力的ですね!!
    本日のパスタも美味しそうです!!

    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. kazuyoo60 より:

    菜の花ですか。一足早い春の苦みですね。
    白のビオラ沢山綺麗に咲いて良いですね。

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    今日のお料理もとっても素敵ですね~^^
    なんだか春の香りがするお料理ですね。
    彩りもきれいです (#^.^#)

  5. goloso204 より:

     サイトのリニューアルおめでとうございます!とても見やすくなりましたね。これからも美味しいレシピをたくさん教えて下さい!

コメントを残す

  関連記事

フレッシュトマト・ズッキーニ・ミントのロースト
ブッロ エ パルミジャーノクリーム
活シャコエビのオーブンロースト
パスタ ペンネ リッシェ サフラン風味
パスタ フェデレリーニ トウモコシの冷製 バニラビーンズ風味
枝豆のパスタ スパゲッテーニ
ブロッコリーのマリナータ
花ズッキーニの2種のチーズ詰めロースト
キャベツとパンチェッタのスープ
カスタードクリーム チョコレート バルサミコ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。