イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ペコロスのグラッセ

      2016/02/01

ペコロスのグラッセ

イタリアン料理レシピ

ペコロスを
無塩バーターと砂糖で煮込みます
ぬるま湯を加え弱火で丁寧に
こげつかないようにするだけです

どうだんの紅葉

IMG_5450同断の紅葉

IMG_5451同断の紅葉


イタリア料理に使用する食材6人分

ペコロス 500g
無塩バター 80g
カソナード 20g
ぬるま湯 80cc
適量



イタリア料理に使用する食材


丸のまま煮込み料理に!ペコロス 1kg (小たまねぎ)


【フランス直輸入】
高級レストラン愛用!フランス産有名バター
Bordier ボルディエ
Doux 無塩バター 250g
[パリ・乳製品]


カソナード 250g / 砂糖 甘味料 クレームブリュレ 製菓材料
厳選されたサトウキビから作られ、
精製されていないブラウンシュガー。
熟したサトウキビの茎を圧搾してジュースを得て、
それを蒸発させ結晶させています。
ハチミツやバニラの香りがする豊かな味わいで、
そのおいしさをそのまま味わうには飲み物に入れて。
またクレーム・ブリュレや焼き菓子などの
デザート作りの材料にもお使いいただけます。


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

ペコロスは
皮をむき0^「b¥r
きれいに掃除します

ソースパンに
無塩バターを入れ
塩を振り入れます
弱火に賭けバターを溶かします

ペコロスを入れ
全体にバターがまとわりつくようにします

弱火で炒めながら
カソナードを振りかけ須磨
50℃のお湯を40cc入れます

ふたを閉め弱火で
水分が少なくなるまで煮詰めます

食器を
電子レンジで600Wで3分半かけ暖めます

食器に盛りつけます


おすすめの食器


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm


ラツィオ州グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio
グイドーニア・モンテチェーリオは、
イタリア共和国ラツィオ州ローマ県にある都市で、
その周辺地域を含む人口約8万8000人の基礎自治体である。
ローマの北東約20kmにある近郊都市で、ローマを除けば県下最大のコムーネ人口を有する。
イタリア空軍のグイド―ニア飛行場 が所在する。
ウィキペディア
300px-Panorama_Guidonia_Montecelio



グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン
Da Nonna Concetta


yjimage

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン10

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン9

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン8

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン7

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン6

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン5

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン4

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン3

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン2

グイドーニア・モンテチェーリオGuidonia Montecelio  レストラン1

 - イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    ペコロスらしいのは売ってるのを見ました。玉ねぎを軟らかく煮たのも好きです。
    無精製の方が栄養と味の良さがでしょうね。カソナードには、まだ出会ってませんが。

  2. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    煮込み料理はよく見ますが、
    ペコロスをこんな風に食べるなんて
    可愛いお料理ですね^^
    美味しそうです~

    >いつもありがとうございます^^

  3. らるむ。 より:

    こんばんは。
    じっくり煮たペコロスが甘くておいしそうですね♪
    お肉料理のいい付け合せになりそうです。

    応援3☆

  4. イヴォンヌ より:

    ペコリスをバターと砂糖でグラッセなんておしゃれでおいしそうですね~♪

  5. ソフィー より:

    小玉ねぎのことをペコロスって言うんですね。今まで知りませんでした。アメリカでは、パールオニオンと呼んでいます。たまにしか使いませんが、グラッセにするとおいしそうですね。素敵なレシピをありがとうございました。

コメントを残す

  関連記事

鮎の低温コンフィ ラルド風味
パスタ リングイネ ブラックペパー風味 ブラックオリーブ添え
牛フィレ肉のロースト バルサミコとゴルゴンゾーラソース
タラバカニとその内子のスパイシーソースグリル
ソラマメの冷製スープ ミント風味
豚バラ肉のラグーとキャベツのパスタ ペンネ・リガーテ
ブロッコリーのスープ リコッタチーズ添え
なすの素揚げ パルミジャーノチーズ風味
ズッキーニのロースト 蜂蜜とピメンツデスペレット
豚ロース肉のインブォルティーニ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。