イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,610、パスタのレシピ数は1600。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ヤリイカの墨煮

      2016/10/01

%e3%83%a4%e3%83%aa%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%81%ae%e5%a2%a8%e7%85%ae

イタリアン料理レシピ

美味しいヤリイカのイカスミの煮込み料理です
イカスミの美味しい旨みがラに溶け込み
ヤリイカにまとわりつき
美味しく頂けます



キンモクセイ

img_6391gymhpe

img_6394%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%a4



イタリア料理に使用する食材2人分

やりいかtd>

2ハイ
イカスミペースト/td>

10g
白ワイン(辛口) 60cc
にんにく 2片
トマトソース 100cc
たまねぎ 50g
オリーブオイル 30cc
塩(塩の花) 適量



イタリア料理に使用する食材


市場から鮮度そのままに工場で急凍結!!
お刺身にもお使いいただけます
[海老平]冷凍ヤリイカLサイズ 1本




輸入元:ラ・テラ・エ・イル・チェロ・ジャパン
原産国 イタリア
内容量:400g


【イタリア/シチリア】
アートを奏でるミラノの三ツ星 il luogo di Aimo e Nadiaで愛用されるオリーブオイル
EXオリーブオイル テヌータ ロッケッタ 500ml
(アンジェラ コンシーリョ)


時間をかけてゆっくり作る、 希少な塩の結晶<シチリア産塩の花 シチリア トラーパニ産 フィオーレ ディ サーレ(食塩)【120g】【フルールドセル】 にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

    トマトソース

  1. ポモドールを作ります
    トマトホール缶の中身をボウルに取り出し
    裏ごし器で裏ごしします
    フードプロセッサーに入れ
    ミキシングし
    滑らかにします
  2. ソフリットを作ります
    たまねぎ・にんにく・にんじんを
    みじんぎりにします
  3. フライパンに
    オリーブオイルを入れみじん切りにした
    たまねぎ・セロリ・にんじんを入れ
    弱火で丁寧に炒めます
  4. 30分以上炒め
    水分をしっかり飛ばします
    途中焦げ付かないように
    木べらで鍋底をこすげるようにしながら
    炒めます
  5. ソースパンに
    オリーブオイル30ccを入れ
    ソフリットを加え
    裏ごししたトマトを入れ中火で煮込みます
  6. ソースがフツフツとなってきたら
    ローリエ・塩を加えます
    その状態で40分間煮込みます
    ローリエを取り出しポモドーロの仕上がりです
  7. イカを裁きます
  8. にんにくは
    縦に二等分にして
    中の芽の部分を綺麗に取り出します
  9. たまねぎは
    繊維に沿って薄くスライスします
  10. イカスミペースト10gを
    ボウルに入れ
    水を30cc加え混ぜておきます
  11. フライパンに
    にんにくを入れ
    オリーブオイルを加えよわびで丁寧に炒めます
  12. にんにくが
    狐色になったら
    たまねぎのスライスを入れ炒めます
  13. イカの足と胴の部分を加え
    中火で炒めます
    イカの色が変わってきたら白ワインを入れ
    アルコール分を飛ばします
  14. トマトソースを
    加えます
  15. 塩で味を調えます
  16. イカスミを加え
    オリーブオイル
    加え混ぜます
  17. 食器に
    盛り付けます
    トマトソースを
    少し乗せます

お勧めの食器


リチャードジノリ (Richard Ginori) サンレモ スーププレート 24cm


フィレンツェ レストラン 29

Trattoria da I’Coco Filippo
http://www.trattoriadaicocofilippo.com/
https://www.facebook.com/Trattoria-Da-I-Coco-Filippo-110613825710193/
所在地: Viale Giovanni Amendola, 24/red, 50122 Firenze, イタリア
電話: +39 055 247 6268

ココフィリッポìレストラントラットリアダは、
フィレンツェで最も特徴的なレストランの一つで
料理の芸術フィオレンティーナの伝統が存在し、
シェフフィリッポ・バルディーニ皿に保存されている場所のひとつです。
私たちには典型的なトラットリアフィオレンティーナ、キッチンが
レシピや原料中に支配フィオレンティーナは、のような、
伝統的な料理と一緒に、トリュフ、ゲーム料理と料理を融合させ、
ウサギのフリカッセ、揚げチョップは、ケーパーとトマトでやり直します、
玉ねぎ、煮込みやribollitaだけでなく、私たちの祖母によって調製すべての古代の料理とリメイク煮。

もちろん、私たちは真の歴史的なレシピを誇りに思って支持者であり、
そのような有名なフィオレンティーナステーキ、
薄切り牛肉と有名なPeposo dell’Imprunetaなどの肉料理を忘れない。

trattoria-da-icoco-filippo01

trattoria-da-icoco-filippo05

trattoria-da-icoco-filippo02

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. yuko より:

    スミのコクとトマトの旨味がたまらないおいしさですね
    白いご飯でも合いそう
    素敵なレシピありがとうございます

    キンモクセイかわいいですね
    見ているだけで芳しい香りがただよってきそうです

  2. kazuyoo60 より:

    先日のテレビでイカスミの臭みを酒で消していました。
    一度チャレンジしようかなと思います。イカスミやワタを、まだ調理したことが無いのです。

  3. amabilis より:

    ryuji_s1さん、こんばんは☆
    いつも美味しいレシピとブログへのコメントをありがとうございます。

    イカ墨のペーストがあるのですか?
    いろいろ勉強になります。
    火を消すタイミングを逸しないように
    注意したいと思います。

  4. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます(^^
    イカ墨の旨味とトマトの酸味~美味しそうですね♪
    イカスミ、ペーストがあるんですね!
    今ペーストも色んな種類があるんですね~びっくりです(^^
    秋の夜長、ゆっくり頂きたい1皿です♪
    キンモクセイ・・可愛い♪

  5. masakohime より:

    ryujiさん、こんばんは。
    イカスミペーストに、ポモドールとソフリットを加えた、丁寧に作られたソースを加えるのですね。
    イカの旨味を最大に使ったイカ料理。とても素敵です^0^

コメントを残す

  関連記事

生桜エビのカルパッチョ ルビーグレープフルーツ
パスタ スパゲッティ ポルチーニ茸 クリームソース
パスタ フェットチーネ かぼちゃのとパンチェッタ クリームソース風味
トウモロコシのスープ
パスタ マルタリアーティMaltagliati かぼちゃソース
揚げナスのパルミジャーノチーズ風味
香草ソース
トウモロコシのバター炒め ラルド風味
下仁田ネギのフレッシュトマト煮込み
にんじんのスープ ナツメグ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。