イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,670、パスタのレシピ数は1628。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

仔羊ロースのロースト ローズマリー風味

   

イタリアン料理レシピ

ラムステーキ用 ブロックを
ジップロックラーに入れ
低温調理器Anobaを使用し調理します
肉はピンク色で綺麗な仕上がりになります


パイナップルセージ



イタリア料理に使用する食材2人分

ラムステーキ用 ブロック 1枚<180g2個>
ローズマリー 4枝+2枝
オリーブオイル 45cc
適量
ブラックペパー 適量

イタリア料理に使用する食材


ラムステーキ用 ブロック(仔羊ロース肉かたまり/ラムショートロインアイ/
仔羊ロースの中心部分(芯)、ラムロイン、アイオブロインなどと
呼ばれる仔羊の中でもとても柔らかく高級な部位です。
骨無し、脂肪無し、ただお口の中でラムがとろけます。約180gのブロックですので、お好みの厚さに切り分ければ数人分のステーキ。超厚切りステーキも自由自在。
もちろんそのままオーブンで焼いてローストラムという楽しみ方も・・


ローズマリー 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
肉、魚料理の風味づけやハーブティーに
肉料理やポテト料理に、煮込み料理によく合います
彩り屋_


一切の妥協を排しクオリティのみを追求して作られたオリーブオイル
イタリア産 レティツィア エキストラ バージン オリーブオイル DOP 500m


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g


肉料理におすすめペパー
329スマトラ・ブラックペパー
(Black Pepper,Sumatora)ガラスチューブパッケージ 22g入り
インドネシアの胡椒生産地として名高いランボン産のブラックペパー。
小粒で辛味が強く、肉、魚料理や油を多く使う料理の下味付けに適した胡椒。
焼き肉やハンバーグ、肉料理の濃厚な味のソースなどにどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. にんにくは
    二等分し中の芽の部分を綺麗にとりだします
    叩き津ふけします
  2. ローズマリーは
    そのまま使います
  3. 仔羊ロース肉は
    冷凍ですので
    冷凍庫に入れ
    自然解凍します
    12時間罹ります
    室温に戻します
  4. ・ブラックペパーを振り助ます
  5. ジップロックに
    仔羊ロースを入れ
    ローズマリーを加えます
  6. Anobaの低温調理器をセットします
    鍋に取り付けます

    水をたっぶり入れます
    設定温度は55℃
    時間は2時間に設定します
    ガス火にかけ水温を50℃にします
    ガスから離して
    Anaobaが温度が55℃に達した事を知らせますので
    STARTのスイッチを押します
  7. 仔羊ロースを入れたジップロックを
    設定した鍋の中に沈めて行きます
    空気が押し出されて抜けていきます
    ジップロックを密閉します
    鍋の縁に洗濯ばさみで固定します
  8. 時間を知らせるの待ち
    時間なっら
    ジップロックから
    肉を取り出します
  9. フライパンに
    オリーブオイル を敷き
    肉を入れ全面に強火で焼き色を付けます
  10. 取り出し少し肉を休め粗熱を取ります
  11. 切り分け
    食器に盛り付けます
    新しいローズマリーを飾ります

お勧めする食器


ベッキオホワイト プレート 26cm

バーリ県の県と主要都市 ポテンツァ8 Pashà Ristorante 

Pashà Ristorante

所在地: via Morgantini 2, 70014 Conversano BA, イタリア
時間: 本日営業 · 12時45分~14時45分, 19時45分~22時30分
電話: +39 373 800 2809
プーリアは魔法の場所です。典型的には農民の抽出という伝統的な伝統は、
珍しい栄養の良い傑作で地球の貴重な果実を再加工する
必要性の美徳をもたらしました。
プーリアは私たちのミューズです。



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    子羊の肉がピンク色、綺麗な色に焼きあがりますね。55度調理が一番柔らかで美味しいのですね。

  2. masakohime より:

    ryujiさん、こんいちは。
    低温で2時間じっくり時間をかけて調理したラム肉。
    ジップロックを開けた時の、ローズマリーの香りが素敵でしょうね。
    柔らかな肉をシンプルに食べる、最高のお料理ですね^0^

  3. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます(^^
    ローズマリーの香りをまとった子羊♪
    ああ、美味しそう~クリスマスのディナーに良いですね♪
    おもてなしにぴったりです(^^
    1週間お疲れ様でした・・素敵な週末を♪

コメントを残す

  関連記事

なすのポタージュ ペコリーノロマーノ風味
ホワイトアスパラのパスタ キタッラ チーズフォンデュ風味
サヨリのビネガー風味
ボッタルガとセロリ 水牛のモッツアレラのサラダ
ネーブルオレンジのフルーツサラダ
かぼちゃのチーズロースト ミルフィーユ
パスタ キタッラ 満願寺唐辛子 ボッタルガ風味
パスタ リングイネ ウスイエンドウとグアンチャーレ
たこのパスタ ペンネ オレンジ風味
パスタ Capellini カッペリーニ シャインマスカット