広告

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,738、パスタのレシピ数は1651。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

南マグロ中トロのピスタチオ風味

      2016/08/07

南マグロ中トロのピスタチオ風味

イタリアン料理レシピ

ミナミマグロの中トロの部位を祖切りにして
ドライパン粉とピスタチオを粗く砕いて混ぜ合わせ
マグロの衣とします
オリーブオイルでソテーします
初期に乗せ
オリーブオイルを振りかけ
ピンクペパーをちりばめ芽ます
フェンネルを入れ飾ります



ローズマリーの花>

IMG_6227ローズマリーの花

IMG_6226ローズマリーの花



イタリア料理に使用する食材2人分

南マグロ中トロ 500g)
ピスタチオ 30粒
ドライ箱 50cc
オリーブオイル 20cc
塩フィオール・ディ・サーレ 適量
ピンクペパー 適量



イタリア料理に使用する食材

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
寿司職人の厳選!南マグロ中トロ500g(250g×2)



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
【冷蔵】ルーツ【イタリアシシリー産】ピスタチオホール皮無【25g】
イタリアはアフロンティ社製の
シシリー産のピスタチオホールです。
洋菓子用に皮を剥いた粒を
使用しているため、
鮮やかな緑色をしています。
美しい色を活かしてケーキの
デコレーションなどにお使い下さい。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
別名『サラダを食べるためのオイル』
フレッシュな青みと鮮烈な辛さが
特徴のエキストラバージンオイル!
イタリア/セバスティアーノ・ガリオト・カステル・ディ・レゴ・オーロ
(EXオリーブオイル

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 フィオール・ディ・サーレ 90g

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
九州産 フェンネル


ヨーロッパで評価の高い黒胡椒
310マダガスカル・ブラックペパー(Black Pepper,Madagascar) Mサイズ 50g
ヨーロッパで高級黒胡椒として好まれているマダガスカル黒胡椒。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
カルパッチョなど料理の彩りにどうぞ
304ピンクペパー(Pink Pepper) ガラスチューブパッケージ 8g入り
● 味・・・・・辛さよりも際立つ香り。
● 料理・・・魚介、鶏、豚肉料理などオールマイティ。
辛さよりもほのかな芳香が楽しめるピンクペパー。
きれいなローズ色が特徴です。
加熱には向きませんが白身魚のカルパッチョの仕上げや魚や鳥料理との相性が抜群。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. マグロのサクに
    塩・ブラックペパーを振りかけ
    15分間置き水気が出てきたらキッチンペパーで綺麗に拭き取ります
  2. 厚さ1cmの
    沿い切りにします
  3. ピスタチオは
    粗く刻みます
    バットにピスタチオとドライパン粉を入れ
    混ぜ合わせます
  4. バットに
    沿い切りにしたマグロを入れ
    混ぜ合わせたパン粉とピスタチオをしっかりまぶします
  5. フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    マグロを入れ中火で炒めます
    固めにきれ板焼き色が付いたら
    裏返し同じように綺麗な焼き色を付けます
    中心がレアになるように火加減をします
  6. 食器に盛り付け
    オリーブオイルを振りかけ
    ピンクペパーを上にのせ散らします
    フェンネルを入れ飾ります

お勧めの食器

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ブランド     MIKASA (ミカサ)
サイズ      直径28.7×高さ2.9cm 
カラー      ブラック
材 質      アイアンストーン(硬質陶器)
製造国      Made In  マレーシア


シチリア レストラン 74ミラッツォ

Vico Proiette
Vico Proiette
所在地: Via Dafnica, 88, 95024 Acireale CT, イタリア
電話: +39 095 763 7043

Vico Proiette03

Vico Proiette02

Vico Proiette01

広告

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. masakohime より:

    ryujiさん、こんばんは!
    マグロにパン粉とピスタチオをまぶして!
    こんな食べ方もあるのですね~☆
    ピスタチオがとても香ばしくて、中まで火を通さないマグロの風味と~
    味の想像が出来ていませんが、間違いなく美味しいでしょうね。
    どんなワインが合うのかしら~と思いながらレシピを読みました。

  2. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    まぐろ中トロのピスタチオ風味
    なんておしゃれなお料理なんでしょう~ (#^.^人)

    ワインを飲みながら、良さそうですね~

    >いつもありがとうございます^^

  3. こんにちは〜
    なんておいしそうなお料理でしょうか(o^^o)
    私も食べたいです(*^_^*)
    マグロがいいですね〜

  4. kazuyoo60 より:

    ピスタチオ美味しいですね。先日のミックスナッツの中にも入っていました。
    マダガスカル黒胡椒、産地までのこだわりなのですね。
    食材中、ドライ箱って。エキストラバージンオイルでしょうね。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

鶏むね肉のグレープフルーツ仕立て

ナツツバキ イタリア料理レシピ 鶏むね肉を無塩バターで炒めタイムを加えて 低温の …

広告
真いわしのマリネ

イタリアン料理レシピ 真いわしを三枚に下ろし 皮をひき マリネ液 レモン・白ワイ …

広告
クリスマス2012

今年のクリスマスパーティは昔の会社メンバー&レッズサポ。 いつものツリーサラダで …

広告
パスタ フェットチーネ 聖日のパスタ料理

イタリアン料理レシピ 聖日に食されるパスタ料理です24日までの4週間は 肉を食さ …

広告
パスタ スパゲッティ グリーンアスパラ・じゃがいも ジェノベーゼ

イタリアン料理レシピ グリーンアスパラとじゃがいも ジェノベーゼソーズか良く合い …

広告
パスタ スパゲッティ アンチョビー コラトゥーラ風味

イタリア料理レシピ 美味しいアンチョビーを活かした パスタ料理です コラトゥーラ …

広告
しらうおpesce di ghiaccioのガーリック炒め バルサミコソース

イタリア料理レシピ イタリアのカラブリア地方では こんな物があります 参考までに …

広告
鶏肉と野菜のスープ

          &nbsp …

広告
パスタ キタッラ スナップエンドウ ペコリーノ・フラスコ風味

イタリアン料理レシピ ペコリーノ・フラスコチーズは ストカーな産で 全乳を使うた …

広告
トマトとアボガドの水牛モッツアレラのヤキレーゼ

イタリア料理レシピ カプレーゼの温菜板です かプレーゼをオーブンでローストした物 …

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。