イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,670、パスタのレシピ数は1628。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

殻付きカキのパン粉ロースト

      2017/10/16

イタリアン料理レシピ

殻付きカキにアンチョビーフィレ・にんにくを
乗せパン粉を乗せて
オーブンでローストします


メドウセージ

メドウセージ

メドウセージ



イタリア料理に使用する食材2人分

>殻付きカキ 10個
アンチョビーフィレ 2片
にんにく 5片
パン粉 適量
オリーブオイル 30cc
塩(塩の花) 適量

イタリア料理に使用する食材


市場直送だから鮮度抜群!蒸し牡蠣、焼き牡蠣にも最適!
三陸産 殻付カキ×10枚入


手作りスペイン産(業務用)
スペインから最高級アンチョビのフィレ450g オルティス社
スペイン・カンタブリコ海で水揚げされたカタクチイワシを、
昔ながらの手作りで加工したオルティス社のアンチョビフィレ。
フィレ(骨や皮を取り除いた肩身)の部分を
樽の中で6ヶ月以上寝かせながら発酵させているので
イワシの風味が引き出され、身も柔らかいながらしっかりしています。
パスタ料理に欠かせないのは勿論のこと、
そのままサラダやオードブルにお使いいただけます。


イタリア リグーリア州 エキストラ バージン オリーブオイル フルクタス 
750ml アルドイーノ ARDOINO フルクトゥス


伝統的な塩田で今も手作業で収穫される、最高級の天日海塩。
フロール・デ サル プレミアムシーソルト 340g 陶器入 海塩【あす楽対応】
内容量 : 約340g
生産社 : マリソル(MARISOL)
商品ブランド : フロス・サリス(FLOS SALIS)
「Flos Salis」とは、ラテン語で塩の花という意味。
最も上質でデリケート、繊細でありながらパリッとした歯ざわりの雪の結晶のような塩が、最高級の無精製、無添加の塩となります。
プレミアム・フロールデサル 340g陶器入は、
ポルトガル南部の伝統的な塩田で、今も手作業で収穫される天日海塩。
収穫シーズンの初回に採れた塩のみを集め、選び抜かれた結晶は、
手作業で特製陶器ポットに収められます。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

イタリア料理レシピ手順

  1. 牡蛎の殻を
    たわしで綺麗に洗います
  2. 牡蛎を剥きます

    剝いた後の牡蛎の回に残った水分は小さなボウルに入れておきます
    後で料理に使います
    剝いた牡蛎は
    塩の花を振りかけ洗います
  3. 殻に身をのせます
  4. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を綺麗にとりだします
    2mm角にカットします
  5. アンチョビーフィレ5フィレは
    みじん切りにします
    10等分にします
  6. ストウブ Staub ラウンドホットプレートに
    塩を敷き詰め
    上に牡蛎の殻をのせ安定させます
  7. 牡蛎の上に
    アンチョビーフィレのみじん切りを乗せます
  8. にんにくの
    みじん切りを乗せます
  9. パン粉を
    乗せます
  10. 塩の花を
    乗せます
  11. オーブンは
    250℃に熱します
  12. 牡蛎を乗せた
    ストウブ Staub ラウンドホットプレートを入れ
    パン粉が綺麗な焦げ目が付くまで
    ローストします

お勧めする食器


ストウブ Staub ラウンドホットプレート Round Hot Plate 20cm

バジリカータの県と主要都市 ポテンツァ 20 Locanda Al Giglio D’Oro  

Locanda Al Giglio D’Oro
Locanda Al Giglio D’Oro
Locanda Al Giglio D’Oro Face book
在地: Contrada Serra S. Andrea, 2, 85020 Ruvo del Monte PZ, イタリア
時間: 本日営業 · 12時00分~15時00分, 19時30分~22時30分
電話: +39 0976 97516
ロカンダアルジリオ・ドーロは、ポテンザの州で、ルーヴォデルモンテに位置し、
最高の地元の料理とホテルのおもてなしを兼ね備えています。
ロカンダアルジリオドーロは、
お客様に快適で居心地の良い緑に囲まれたホテルで一晩滞在する機会を提供し、
一年中、歓迎、そして美味しい料理を楽しみながら、
新鮮な食材を使用した、
選択したテーブルの喜びを楽しみますセリアックメニューも利用できます。
素朴しかし、洗練された、伝統的な料理と良いワインAglianicoルーカナは、
あなたが自宅のよう。約50席。便利な2つの寝室はありません。



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    美味しい牡蠣ですが、貝付牡蠣で中毒を起こしてからは、多少敬遠です。手ごろな時期に1-2度は買いましょう。

    • ryuji_s1 より:

      kazuyooさん
      貝付牡蠣で中毒を
      いやな思い出ですね
      宮城の牡蛎は
      海の水を濾過し滅菌した海水の中に
      一定期間入れ牡蛎を滅菌し手から出荷しています
      安心できます

  2. masakohime より:

    ryujiさん、こんにちは。
    牡蠣にニンニクとアンチョビとパン粉を乗せて、焼くのですね!
    素敵な食べ方です。
    貝付き牡蠣が手に入ったら、是非この作り方で!
    牡蠣が大好きなので、楽しみです^0^

  3. イヴォンヌ より:

    殻つき牡蠣にアンチョビのせてローストおいしそうですね~)^o^(

コメントを残す

  関連記事

なすの素揚げ パルミジャーノチーズ風味
パスタ キタッラ サルシッチャとズッキーニ パルミジャーノ風味
ラディッキオ タルティーボのリゾット
リコッタチーズとミントのパスタ ピーチ
鶏ささ身とカーボロフィオーリ ヴェルディのパスタ
鮎のカルパッチョ タラゴン風味
パスタ リングイネ そら豆のクリームジェノベーゼ
じゃがいものサラダ クルミ風味
菜の花のサラダ かんきつ はるかの風味
パスタ ラ・モリサーナ ショート うすいエンドウと鴨肉