イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

活つタコの煮込み

      2017/01/26

イタリア料理レシピ

活タコのおいしさを満喫
タコのトマト煮込みです
柔らかく菜込まれたタコがたっぷりの
ダコの出汁がきいて美味しいです



カスミソウ




イタリア料理に使用する食材2人分

活タコ足のみ 400g
にんにく 2片
ペペロンチーノ 2本
白ワイン(辛口) 60cc
トマト缶400g缶 1缶
オリーブオイル 50cc
塩の花 適量
ブラックペパー 適量



イタリア料理に使用する食材


歯ごたえ・旨味に定評のある瀬戸内海のタコを発送直前に活〆・産地直送!
瀬戸内産 活〆マダコ 600~900g




【ペペロンチーノを作るならコレ!】ディアボレッティ ペペロン・チーノ 50g


有機栽培 ホールトマト 400g/
ラ・テラ・エ・イル・チェロ/トマト缶詰(トマト缶)/税抜1880円以上送料無料
有機栽培 ホールトマト 400g【楽天24】[トマト缶 トマトの缶詰 ホールトマト]


2015SOLライト部門【金賞】
食べやすくトマトやサラダに爽やかな味、
単一品種100%EX.V【2015収穫】【2本以上で送料無料】
ピエトラビアンカ マニェーテ チレントDOP 
エキストラバージンオリーブオイル 250ml


伝統的な塩田で今も手作業で収穫される、最高級の天日海塩。
フロール・デ・サル 500g 布袋入


329スマトラ・ブラックペパー
(Black Pepper,Sumatora)ガラスチューブパッケージ 22g入

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. 活タコは
    塩をたっぷり付けて
    こすりぬめりを綺麗に取ります
    流水で洗い流します
    肉タタキ・すりこぎなどで叩きます

    ソースパンに
    お湯を沸騰させ茹でます
    40分間ぐらいです
    かなり柔らかく茹で揚がります
  2. ゆでタコを
    一口大にカットします
  3. にんにくは
    縦に二等分し仲間芽の部分を
    綺麗に取り出します
  4. ペペロンチーノは
    へたをカットし
    中の種を振るい落とします
  5. イタリアンパセリは
    葉を粗く刻みます
  6. トマト缶は
    ボウルに入れ
    中マーノ身を手て握り潰します
  7. フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    にんにくとペペロンチーノを加え弱火で
    丁寧に炒めます
  8. にんにくの香りが立ってきたら
    とタコを入れ中火炒めます
    白ワインを振り入れアルコール分を
    飛ばします
  9. トマト缶の中身をすべて入れ
    弱火で40分間煮込みます
    塩・0塩の花()ブラックペパーを振り入れ
    味を調えます
  10. 食器に
    盛り付け
    イタリアンパセリを振りかけます

お勧めの食器


リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト スーププレート 24cm


トリノ レストラン 40 Hotel Ristorante Principi di Piemonte
Hotel Ristorante Principi di Piemonte
Hotel Ristorante Principi di Piemonte

住所: Via Piero Gobetti, 15, 10100 Torino, イタリア
電話:+39 011 55151
ホテルプリンシペディピエモンテは、
トリノの街の中心部に位置する魅力的な5つ星ホテルです
現代風にアレンジエグゼクティブシェフ、
ジュゼッペFonsdituriの幅広い選択で、高度に精製し、
慎重に準備された料理を提供しています。
ビジネスランチと親密なディナーや陽気のための理想的なロケーション。
すべての子どもたちが、専用のメニューで「少しの王子」を
務めている色や細部のエキサイティングな視覚的文脈インチ
レストラン
バー「リビングの原則は、
“あなたの五感を楽しませてあなたのカクテル、カナッペ、
美味しいスナックの選択の間の純粋な喜びの瞬間を与えます。
あなたのあらゆるニーズに専用スペースで。
民間のビジネスミーティングやリラックスの瞬間のために。

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , , , ,

Comment

  1. タヌ子 より:

    タコ料理、大好きなのですが、近所の魚屋さんで生タコ(活タコはあり得ない)を見たのは一度だけ。
    トマトで柔らかく煮込まれたタコ、想像しただけで口の中が唾液で一杯になってしまいました。

  2. kazuyoo60 より:

    紅白のカスミソウ、綺麗にお作りです。
    蛸は煮込めば柔らかにとは聞いています。生の蛸、調理したことはありますが苦手です。

  3. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます♪
    やっぱり下茹でに40分かかるんですね!
    この一手間が美味しくさせますね(^^
    柔らかいたこのトマト煮込み・・とっても美味しそうです♪
    至福の時ですね(^^
    あったかくお過ごしくださいね。

  4. イヴォンヌ より:

    活たこをトマトソースで煮込んだんですね~最高においしそう)^o^(

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ ルッコラソース グアンチャーレ
豚フィレのトマトソース煮込み オリーブ添え
鶏むね肉 スカロッピーネ
仔牛のカツレツ 水牛モッツアレラチーズ詰め
ししとうとミニトマトの炒めもの
新ジャガ北あかりのローズマリーロースト
古代米イタリア産 セルバチコ米riso selvatico ハーブリゾット
鶏手羽先 狩人風  マッシュポテト添え
ホタテとどゃがいもの ゴルゴンゾーラのパスタ スパゲッティーニ 
じゃがいものピューレーとチーズクリーム 焼きトウモロコシのせ