イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

牛ほほ肉の赤ワイン煮

   




牛ほほ肉の赤ワイン煮

イタリアン料理レシピ

牛ほほ肉の煮込み料理です
ソフリットを使用し
味に深みを持たせています
たっぷりの赤ワイン
そしてフォンドボーをたっぷり入れ
コクと深みが楽しめます
トロトロのほほ肉口の中でとろけます


十二単

IMG_5866十二単

IMG_5867十二単


イタリア料理に使用する食材2人分

牛ほほ肉 1000g
トマトホール缶 1/2缶200g
たまねぎ 60g
にんじん 30g
セロリ 20g
強力粉 適量
赤ワイン 750cc
フォンドボー 500cc
オリーブオイル 130ccc
クレソン 適量
適量
ブラックペパー 適量



イタリア料理に使用する食材


【国産牛ほほ肉(チークミート)】 シチュー、煮込み料理に最適!
IMG_5867十二単


【メーカー直送品】 有機栽培 ホールトマト 400g
商品説明
「有機栽培 ホールトマト 400g」は、
1980年よりイタリア・マルケ州の90以上の農家が加盟し、
小麦をはじめとする農作物の栽培から加工まで、
一貫してオーガニック製法を行っている
農業協同組合「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の、
有機JAS認定ホールトマトの缶詰です。


キスコ:HCQフォンドボー!
仔牛骨をコトコト煮込み一切化学調味料、
添加物を使用せず作り上げたHOTEL CLASS QUALIT の製品です!
【1kg】【冷凍のみ】


天然クレソン 1kg


ラ ポデリーナ トスカーナ オーロ エキストラヴァージンオリーブオイル 
高級オリーブオイル 500ml イタリア La Poderina Toscana


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。


310マダガスカル・ブラックペパー(Black Pepper,Madagascar) Sサイズ 20g

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. 最初にソフリットを作ります
    たまねぎ・にんじん・セロリは
    みじん切りにします
    フライパンに
    オリーブオイル30ccをこすりつけます入れ
    弱火で丁寧に炒めます
    野菜の水分をしっかり鳥羽します
    焦げ付かないように木べらで鍋底をこすげるうにしながら
    丁寧に40分間炒めます
  2. 牛ほほ肉は
    食べやすい大きさにカットします
  3. 塩・ブラックペパーを振り
    強力粉をまぶします
  4. フライパンに
    オリーブオイル60ccを入れ
    中火にしてほほ肉を入れ
    フライパンを揺すりながら
    全体に綺麗な焼き色が付くように炒めます
  5. ソースパンに
    炒めたほほ肉を移し
    ソフリットを加え
    赤ワインを入れ
    中火で煮込みます
    アルコール分を飛ばし
  6. トマト缶の
    半分量200g分を手で潰し入れます
  7. フォンドボー500ccを
    入れ沸騰しない状態で煮込みます
  8. 塩・ブラックペパーで味を調えます
  9. 食器に

  10. 盛り付けます
    クレソンを飾ります



お勧めの食器


ジノリ ベッキオ ホワイト プレート 26cm


ローマのレストラン中心部のレストラン36

Casina Valadier
Casina Valadier
住所: Piazza Bucarest, 00187 Roma, イタリア
電話:+39 06 6992 2090

Casina Valadier03

Casina Valadier02

12924413_1008922779190976_248528879195137106_n

Casina Valadier0




 - イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , , , , , , ,

Comment

  1. タヌ子 より:

    頬肉、美味しいですよね。
    先日家族の集まりがあり、姪が25人分の頬肉の煮込みを作ってくれました。
    予算の関係で牛ではなく豚の頬肉でしたが、それでも柔らかくて美味しかったです。
    牛の頬肉ならおもてなし料理にもピッタリですね。

  2. kazuyoo60 より:

    アジュガ、我が家でも最初の花を見つけました。
    1kgもですか~。もっと多人数分でしょうか。特別部位の肉が買えたかもしれない店、移転したのか無くなっています。
    ほお肉が美味しいとテレビで見たような。

  3. misya より:

    おはようございます♪
    いつも有難うございます♪
    昨日コメント頂いていたみたいで・・すみません(^^;
    煮込み料理、季節問わず、大好きです♪
    しかも頬肉の赤ワイン煮、大好物です!
    とっても美味しそうです♪

  4. イヴォンヌ より:

    牛のほお肉をとろとろになるまで煮込んだなんて最高においしそうですね~♪

  5. らるむ。 より:

    こんばんは。
    お肉の煮込みは大好きです!
    ほほ肉はトロトロで美味しいですよね。
    大切な日にいただきたいですね♪

    応援3☆

コメントを残す

  関連記事

豚カシラの パスタ キタッラ
ズッキーニのオーブンロースト
牡蛎のzuppa (ズッパ)
ブラックペパーとラルドのパスタ スパゲッテーニ
あさりのパスタ リングイネ
パスタ ボンバルドーニ そら豆とパンチェッタ ハーブ風味
スペアリブの赤ワイン煮込み
スィートコーンとパンチェッタのパスタ スパゲッティ
豚肩ロース塩釜づくり
無農薬にんじんのさぬき紅みかんマリネ 白ワインビネガー風味