広告

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,812、パスタのレシピ数は1662。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

素揚げの米なすとミニトマト パルミジャーノチーズロースト

   

イタリアン料理レシピ

米なすを上げします
ミニトマトを傷め水分を飛ばします
グラタン皿に入れ
パルミジャーノチーズほたっぷり振りかけ
オーブンでローストします
トロトロの茄子とミニトマトが
美味しいです



ペンタス

ペンタス

ペンタス




イタリア料理に使用する食材2人分米茄子2本パルミジャーノチーズ100ggミニトマト12個オリーブオイル揚げ油500ccオリーブオイル20cc塩適量



イタリア料理に使用する食材


米茄子〈ベイナス〉
1個、200g~300g前後




ミラノブルガリホテル採用パルミジャーノ界のフェッラーリと
称えられるハイクオリティパルミジャーノ
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g
【商品情報】
24ヶ月熟成はジェンナーリの基本のパルミジャーノです。
技術的には難しいと言われる脂肪分を多く残す作り方で、
いつまでも滑らかな味わいが特徴です。固くならないのが、
うれしいチーズです。最後のひとかけまでおいしくお召し上がりいただけます。


ベルトーリ エキストラヴァージン オリーブオイル 1000ml


アーリーハーベスト オリーブオイル 250ml


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村




イタリア料理レシピ手順

  1. 米なすは
    へたをカットします
    縦に二等分にカットします
    切り口の中央に深めの切り目を入れまのす
    塩を切り口に振りかけます
    20分間おきアクと水気が出てきますので
    キッチンペーパーで拭き取ります
  2. ミニトマトは
    へたを取り
    縦に二等分にします
  3. パルミジャーノチーズは
    すりおろしておきます
  4. 天ぷら鍋に
    オリーブオイル500ccを入れ
    180℃て
    茄子を素揚げします
  5. フライパンに
    オリーブオイルを20cc入れ
    ミニトマトを加え
    中火で丁寧に炒めます
    ミニトマトの水分を飛ばします
  6. グラタン皿に
    素揚げの茄子を切り口を上にして入れ
    上に炒めたミニトマトを散らし
    さらにパルミジャーノチーズを
    たっぷり振りかけます
    180℃のオーブンに入れ
    15分間ローストします
  7. 取り出し上に
    オリーブオイルをふりかけます

お薦めの食器


ストウブ セラミック レクタンギュラーディッシュ 20cm×16cm ホワイト


サン・マリノ共和国 レストラン 10 Draft 

Draft

Strada Di Paderna, 2, Domagnano 47895, San Marino
+378 (0549) 900668
raftトリップアドバイザー参照



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

広告

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , ,

Comment

  1. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます(^^
    米ナスもこんなふうにお料理されると、素敵なメインに変身しますね(^^
    とっても美味しそうです♪
    ワインがすすみますね・・たまりません♪
    寒くなります・・あったかくお過ごしくださいませ。

    • ryuji_s1 より:

      misyaさん
      トロトロに溶けた米なす
      ミニトマト・パルミジャーノチーズが
      たまりません
      ありがとうございます

  2. masakohime より:

    ryujiさん、こんにちは。
    揚げてトロトロになった米ナスとたっぷりのパルミジャーノ。
    ミニトマトの酸味がアクセントかしら。
    熱々を食べたいです!
    ぜひ、作ってみたいです^0^

    • ryuji_s1 より:

      masakohime さん
      ミニトマトのさんみとべいなす
      そしてパルミジャーノチーズか
      良く合います
      ありがとうございます

  3. kazuyoo60 より:

    トロトロの茄子とミニトマト、溶けたチーズ、想像しただけでも美味しそう、食べたいです。

  4. amabilis より:

    ryujiさん、おはようございます
    いつも美味しいレシピと応援コメントをありがとうございます

    米ナスとミニトマトのチーズロースト
    甘みも香りも楽しめそうです。
    今度作ってみたいです

ryuji_s1 にコメントする コメントをキャンセル

  関連記事

パスタ フェットチーネ うすいえんどうのストファート

イタリアン料理レシピ ストゥファート stufato とは煮込み料理のことです …

広告
新ごほうののパスタ ファッロ小麦のジェメッリ

新ごほうののパスタ ファッロ小麦のジェメッリ   イタリア料理レシピ 新ゴボウの …

広告
パスタ スパゲティ 小カブのグリル ボッタルガ風味

イタリア料理レシピ 春の旬の小カブをグリルしてバスタのソースと一緒にします それ …

広告
カポナータ

カポナータ   イタリア料理レシピ シチリア風カポナータの紹介です シチリアでは …

広告
イチゴのデザートスープ

イチゴのデザートスープ イタリア料理レシピ イチゴのデザートスープです、 リキュ …

広告
シンプルな小鯛のアクアパッツア

シンプルな小鯛のアクアパッツア イタリア料理レシピ 鯛の旨みと味を損なわない程度 …

広告
骨付き豚バラ肉のロースト サルシッチャ生ソーセージと秋の味覚添え

骨付き豚バラ肉のロースト サルシッチャ生ソーセージと秋の味覚添え イタリア料理レ …

広告
栗とキノコのパスタ フェットチーネ

イタリアン料理レシピ 栗の粉を練り込んだパスタ フェットチーネを 使用しました …

広告
白菜のペコリーノ・ロマーノチーズロースト

イタリアン料理レシピ 白菜を鶏のブロードで煮込み グラタン皿に盛り それにペコリ …

広告
名古屋コーチンと野菜 アンチョビーと温度たまご

イタリアン料理レシピ 鶏肉の旨みとお野菜の旨みが 温度たまごを崩し混ぜることによ …

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。