イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,688、パスタのレシピ数は1636。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

豚ロースのバルサミコソース クレソン添え

   

豚ロースのバルサミコソース クレソン添え

イタリアン料理レシピ

豚ロースの一人分250g
かなりのボリュームですが軽くいただけます
きっとびっくりされますよ
もっと食べたいと


チューリップ

IMG_5859チューリップ

IMG_5861チューリップ


イタリア料理に使用する食材2人分

豚ロースブロック 500g
赤ワインビネガー 50cc
バルサミコ 60cc
無塩バター 10g+20g
オリーブオイル/td>

20cc
強力粉 適量
適量
ブラックペパー 適量
クレソン 適量



イタリア料理に使用する食材


熊本生産直売!モンヴェールポークロースブロック500g
きめの細かい柔らかな肉質脂身の美味しさは絶品!
豚肉の特徴は、脂身の甘さ・旨さ!肉自体の甘みだけではなく、
この脂身の甘みは他の豚肉では決して味わうことができないでしょう。
脂身が多い部分でも、非常にあっさりとした味わいで、
こんなにも食べて美味しいと思える脂身は他の豚肉ではまずないでしょう!





クラウディオ・ロッソ 赤ワインビネガー ランガローロ【輸入食品】
内容量 500ml
色合いは熟成されたワインのような深いルビー色。
ワインビネガーとしてはまだまだ若いこともあり、
味わいもワインのような酸味、甘み、渋みが残っています
。特筆すべきはビネガーとしては極めて低い酸度です。ラ
ンガローロを振ったサラダやグリル野菜のマリネならば
赤ワインにもぴったりと合います。


イタリア国内シェアNo1に輝く
/モデナの奇跡/三ツ星にラフランチェスカーナが
自然な味わいを絶賛/バルサミコ/aceto balsamico/歴史が生み出す
公爵のシロップ/ジュゼッペジュスティ


入荷しました!イタリア/ピエモンテ産
:ベッピーノ・オッチェリ氏の手作りフレッシュバター(無塩)|
冷蔵空輸品 |【125g】【
※当店は冷蔵のフレッシュバターをお届け致します】【冷蔵/冷凍可】


ラ ポデリーナ トスカーナ オーロ エキストラヴァージンオリーブオイル 
高級オリーブオイル 500ml イタリア La Poderina Toscana


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。


310マダガスカル・ブラックペパー(Black Pepper,Madagascar) Sサイズ 20g


世界遺産 白神から
【od marche】秋田白神産 クレソン 150g

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. 豚ロース肉500gブロックは
    2等分にします
    一人250gにカットします
  2. 筋切りをします
  3. 豚肉片面に
    塩・ブラックペパーをふりかけます
  4. 強力粉をまぶし
    余分な粉をたたいて落とします
  5. テフロン加工のフライパンに
    豚肉の塩・ブラックペパーを振りかけた麺を下にして
    置きます
    弱火にかけます
    じっくりと我慢します
    豚肉の上の部分が少し白くなり
    炒めた麺に綺麗な焼き色が付いたら
    裏返し炒めます
  6. オリーブオイル・無塩バターを入れ中火にかけます
    赤ワインビネガーを加え中火でアルコール分を飛ばし
    バルサミコを加えフライパンをゆすりソースを混ぜ合わせます
  7. ソースが
    半量になったら
    水100ccを加え
    塩・ブラックペパーを振り入れ味を調え
    無塩バターを入れ溶かし込みます
  8. 食器に盛り付けます
    ソースを流し込みます
  9. クレソンを添えます



お勧めの食器


リチャード・ジノリ プレート 食器 / リチャード ジノリ ベッキオホワイト
リチャード・ジノリ ベッキオホワイト プレート 26cm


ローマのレストラン中心部のレストラン32

Ristorante La Stiva

歓迎

イル・リストランテラStivaは
あなたの洗練されたと親密な環境で
快適な夜を過ごす機会を提供しています。
私たちは、このような貝魚介類、甲殻類、
オリーブオイルDOPサビーナ、ヒマラヤの塩、
カタロニア語、生牡蠣パールブランシュのような高品質の原料、
とシンプルな料理を提案します。
すべては慎重に真剣かつ専門スタッフによって選択されます。

96、V. Giolitoデ・フェラーリ – 00128 Trigoria(RM)
TEL:06 5061774 – 347.8390729 ファックス: 06 5061774

Ristorante La Stiva1

Ristorante La Stiva




 - イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , , , ,

Comment

  1. イヴォンヌ より:

    豚ロースを赤ワインビネガーとバルサミコのソースで仕上げてこれだとさっぱりとして食べられちゃいますよね。おいしそう♪

  2. こんにちは。
    いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

    本日のお料理も魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。

    バルサミコソースにひかれます。

    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. misya より:

    こんにちは♪
    いつも有難うございます♪
    バルサミコソースで食べるお肉のソテーって、最高ですね!
    しかも豚肉!たまりません~とっても美味しそうです♪
    これからの季節にぴったりです♪

  4. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪

    豚ロースのバルサミコソース
    美味しそうです^^
    クレソンも大好きなんですよ~~

    チューリップがまた綺麗ですね。

    >いつもありがとうございます(=^・^=)

  5. kazuyoo60 より:

    消えたかなと思っていたクレソン、ごく小さな芽生えを見つけました。
    豚肉を美味しくですね。宿で食べたイノブタの脂身は甘かったような。

  6. fleur de sel より:

    2種類のビネガーとオリーブオイルにバターを煮詰めたおソース美味しいでしょうね。お肉は片面のみ塩胡椒なのですね。豚肉とクレソンはぴったり 素敵なレシピありがとうございました。チューリップなんとも優雅です。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ タリアッテレ 鮎のコンフィ 鮎仔うるか 鮎魚醤風味
生しらすと生桜エビのフリエッテ
しらすとボッタルガのパスタ リングイネ
プチトマトとアンチョビーパスタ リングイネ
パスタ スパゲッティ ほうれん草のグラタン
サルシッチャのトマトソース
パスタ スパゲッティ ミニトマトのハーブマリネ
スナップエンドウ・新ジャガイモ アンチョビー風味
下仁田ネギのゴルゴンゾーラ・ドルチェ風味
鶏むね肉 たまねき炒め バルサミコソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。