イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

黒あわびのリゾット サフラン風味

      2016/09/17

%e9%bb%92%e3%81%82%e3%82%8f%e3%81%b3%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e9%a2%a8%e5%91%b3

イタリアン料理レシピ

コリコリとした感触の黒あわびのリゾットです
あわびの肝の風味が美味しいです
着物緑色と サフランの黄色が合わさり
薄緑色になり綺麗な色合いのリゾットです



アメジストセージとチェリーセージ

img_6325%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%82%b8%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%a8%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8

img_6326%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%82%b8%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8



イタリア料理に使用する食材

イタリア米 150g(一合)
黒あわび 2個
無塩バター 20g
フュメドポワソン 350cc
サフラン 6本
サフラン水 8g
白ワイン 50cc
パルミジャーノチーズ 130g
オリーブオイル 45cc
適量



イタリア料理に使用する食材


【NHKイタリア究極のリゾット米の旅】で特集されます!
イタリア/ヴェルチェーリ産
:アクエレッロ社製・有機栽培リーゾ・カルナローリ(リゾット米/
イタリア米)1年熟成【2.5kg】




淡路島産天然黒あわび(活)
中サイズ2個で約300g
(黒アワビ・クロアワビ)


サフラン 日本国産(大分県) 10g


入荷しました!イタリア/ピエモンテ産
:ベッピーノ・オッチェリ氏の手作りフレッシュバター(無塩)|
冷蔵空輸品 |【125g】


フュメドポワソン
キスコ社製:HCQ無添加フュメドポワソン
(化学調味料、保存料一切不使用)( HCQ / Hotel Class Quality)【1kg】【冷凍のみ】


ミラノブルガリホテル採用パルミジャーノ界の
フェッラーリと称えられるハイクオリティパルミジャーノ
【3個~送料無料】
24ヶ月熟成 パルミジャーノ ・ レッジャーノ 約300g


FLOSOLEI2014,15最高97pt。
フルボディ、コクがありまろやかで芳醇。緑茶のような青さと心地よい辛味、
単一品種100%EX.V トスカーナ産【2015年収穫】
プルネーティ フラントイオ 250ml
エキストラバージンオリーブオイル(ビオロジコ)/Pruneti Frantoio


サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。


322テリチェリー・ブラックペパー(Black Pepper, Tellechery)ガラスチューブパッケージ 22g入り

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村こちらにもクリックよろしくお願いしますTop Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. あわびの下ごしらえ

    <
    <
  2. あわびの肝は
    みじん切りにしておきます
  3. ボウルに
    水50ccを入れ
    サフラン6枚を入れておきます
  4. フュメドポワソンは
    冷凍ですので室温で解凍し
    悲痛量を取り出し
    残りは冷凍用のジブロック手に入れ密閉し
    冷凍庫に入れ保存とます
  5. フュメドポワソンは
    小さいソースパンに入れ弱火で温めておきます
    サフランを溶かし込んだ
    水を入れます
  6. フライパンに
    オリーブオイルを入れ
    イタリア米を入れ中火で炒めます
  7. 米が
    透明菜ってきたら
    フュメドポワソンを入れ
    炊きます
  8. あわびの肝を入れ
    混ぜ合わせます
  9. 炊きあがる2分前に
    あわびの身を煎れ火を通します
    パルミジャーノチーズを入れ混ぜ合わせます
    塩を振り入れ味を調えます
  10. 食器に盛り付けます

お勧めの食器


リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm


フィレンツェ レストラン 15

ブーカ マリオ
.zza Ottaviani, 16r, Florence, Italy
055 214179


激ウマ!フィレンツェ風Tボーンステーキの美味しいレストラン!「BUCA MARIO」ブーカマリオ

%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%ab-%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa05

%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%ab-%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa01

%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%ab-%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa04

%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%ab-%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa03

%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%ab-%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa02

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    アメジストセージ、一段と咲きましたね。
    アワビの美味しさをでリゾットをですか。
    フュメドポワソン、お魚の出汁なんですね。上品な味わいにするのは経験なのでしょうね。

  2. fleur de sel より:

    わあ本当に豪華な献立ですね。こちらには鮑はないような。昔は房総半島の鮑が豊富に入り大好きで懐かしいです。肝がおソースに入るととてもこくが出ますね。生きの良い鮑の動画に釘付けになってしまいました。

  3. らるむ。 より:

    こんばんは。

    黄色のサフランライスが引き立つと思いきや、アワビの肝が入るんですね!
    アワビとサフランの風味も合いそう♪
    ちょっと贅沢して食べたいです^-^

    応援3☆

  4. misya より:

    こんばんは♪
    いつも有難うございます(^^
    黒あわびですか!!!
    豪華!!凄い~リゾットで!
    一度食べてみたいです・・とっても美味しそうです♪

コメントを残す

  関連記事

旬のかぼちゃのマリネ ローズマリー風味
牛バラ肉の赤ワイン煮込みソース パスタ タヤリン(バローロ)
芽キャベツと生ハムのcibo fritto
インゲンのアグロドルチェ(agrodolce)
no image
今日の夕飯
秋なすのfricassea フリカッセーア
イチジクの赤ワイン漬け ハーブ風味
鶏むね肉 スカロッピーネ
アボガドとグリーンアスパラのパスタ リングイネ
フィノッキオのオレンジ風味