イタリア料理、イタリア料理レシピ、 イタリアの食材、イタリア料理の素材の調理法、イタリアの美味しいレストラン紹介など出来るだけ丁寧に説明しています 料理は愛情と真心を込めてそして健康を念じながら作るものと信じています

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理 リゾット

オッソ・ブーコのサフランリゾット添え

投稿日:

Sharing is caring!

オッソ・ブーコのサフランリゾット添え

スポンサーリンク






スポンサーリンク

イタリアン料理レシピ

オッソ・ブーコとは
Osso(骨)Buco(穴)という意味です
「仔牛の骨付きすね肉」のことてす
ハーブとフリット・白ワイン辛口で
1時間蒸し焼きにします
それにサフランリヒーソセットを添えます
見た目も鮮やかで綺麗です

ノースポール

スポンサーリンク






スポンサーリンク

イタリア料理に使用する食材2人分

オッソブーコ/骨付きすね肉 1.5Kg
強力粉 適量
たまねぎ 50g
セロリ 30g
白ワイン辛口 60cc
にんにく 2片
ローズマリー 4枝
イタリアンパセリ 2枝
オリーブオイル 40cc
サフラン ひとつまみ
無塩バター 30g
たまねぎ 100g
無添加コンソメドゥーブル 800cc
白ワイン辛口 50cc
パルミジャーノチーズ 30g
適量
ブラックペパー 適量

イタリア料理に使用する食材

生後約5ヶ月前後までミルクだけで育てられた淡いピンク色で
若干ミルクの香りが漂う仔牛!
イタリア産フレッシュ ミルクフェッド ヴィール
【オーソブッコ/オッソブーコ/骨付きすね肉スライス】【約1.5kg】

ローズマリー 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
肉、魚料理の風味づけやハーブティーに
肉料理やポテト料理に、煮込み料理によく合います
彩り屋_

イタリアンパセリ(パースレー) 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
刻んでスープやサラダ料理のデコレーションに
サラダやサンドイッチ、スープ、煮込み料理に幅広く使えます
彩り屋_

【NHKイタリア究極のリゾット米の旅】で特集されます!
イタリア/ヴェルチェーリ産:アクエレッロ社製
・有機栽培リーゾ・カルナローリ(リゾット米/イタリア米)1年熟成【2.5kg】

※スープの王道!牛肉、牛骨、鳥ガラ、お野菜をふんだんに使い作りました。
キスコ社製:無添加コンソメドゥーブル(化学調味料、保存料一切不使用)
( HCQ / Hotel Class Quality)【【1kg】【冷凍のみ】

マスコット サフラン(1g)【マスコット(mascot)】

イギリスの"THE GUARDIAN紙"
ヨーロッパのバターベスト5選にて1位を獲得
入荷しました!イタリア/ピエモンテ産:ベッピーノ・オッチェリ氏の手作りフレッシュバター(無塩)| 冷蔵空輸品 |【125g】
【※当店は冷蔵のフレッシュバターをお届け致します】【冷蔵/冷凍可】

本場イタリアのパルミジャーノ!
ザネッティ社 チーズ パルミジャーノ・レッジャーノチーズ ブロック
イタリア産 約1kg

モンテヴェルティーネ エキストラヴァージン オリーブオイル 750ml

サーレ ディ トスカーナ フィーネ
(トスカーナ・ヴォルテッラ産 岩塩) 1kg ソサルト
知る人ぞ知るトスカーナは
ヴォルテッラ産の岩塩で作られたミネラル豊富な岩塩。
マイルドな塩は素材の旨みを引き出します。
パスタ・野菜・シーフードなどを茹でる際に、
またスープなどの味付けにもどうぞ。

326タスマニア・ブラックペパー(Black Pepper,Tasmania)
ガラスチューブパッケージ 15g入り

イタリア料理レシピ手順

  1. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を
    綺麗に取り出します
    みじん切りにします
  2. たまねぎ・セロリは
    みじん切りにします
    ストウブ Staub ピコ ココット ラウンドに入れ
    オリーブオイルを加え
    弱火で丁寧に炒めます
  3. 40分間ぐらい焦げ付かない様に
    鍋底をこかげながら炒めます
    水分がしっかりなくなったらOKです
  4. オッソ・ブーコは
    冷凍です
    冷蔵庫に入れ自然解凍します
    キッチンペーパーで水気を
    拭き取ります
    塩・ブラックペパーを振りかけます
    強力粉をまぶします
  5. オッソ・ブーコを入れ
    中火で炒めます
    白ワイン辛口を注ぎ入れます
    アルコール分は飛ばします
  6. にんにく・イタリアンパセリ・ローズマリーは
    細かくカットします
    それを加えます
  7. オーブンを200℃に設定し1時間蒸し焼きに染ます
    できあがったら塩・ブラックペパーを振り入れます
    肉を取り出し
    ソースを裏ごしして
    戻し入れ弱火で煮込みます
  8. サフランリゾットを作ります
  9. 無添加コンソメドゥーブルは
    冷凍です
    室温で解凍します
    必要量を取り出し
    残りは冷凍用のジップロックにいれ
    密閉して冷凍庫に入れ保します
  10. タマネギは
    繊維に沿って薄くスライスします
  11. パルミジャーノチーズは
    すりおろしておきます
  12. フライパンに
    タマネギを入れ
    オリーブオイル20cc・無塩バタター30gを加え
    弱火でて丁寧に炒めます
    タマネギが透明になったら
    イタリア米を入れ
    中火で炒めます
    米粒一粒づづにオイルが絡みつくワウに
    木べらで混ぜながら絡ませます
  13. 白ワイン辛口・サフランを入れ
    アルコール分は飛ばします
  14. 無添加コンソメドゥーブルを
    ひたひたに250cc入れ中火で
    炊きます
    水分が少なくなってきたら
    無添加コンソメドゥーブを250cc
    入れ弱火にして
    炊き込みます
    無添加コンソメドゥーブがなくなるまで繰り返します
    25分から30分です
    パルミジャーノチーズを入れ
    混ぜ合わせます
  15. 食器に
    オッソブーコを乗せ
    ココットに残したソースを
    振りかけます
    サフランリゾットを添えます
    イタリアンパセリを
    少し飾ります

スポンサーリンク






スポンサーリンク

お薦めの食器

チャードジノリ (Richard Ginori) サンレモ プレート 26cm

-イタリア料理, リゾット

Copyright© イタリアン パスタ イタリア料理レシピ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.