イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,666、パスタのレシピ数は1626。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

牛ハツのロースト ケッパーとフォンドヴォーソース

   

イタリアン料理レシピ

牛のハツ
びっくりするほど柔らかいです
ナイフでスゥーと切れます
フォンドボーと赤ワインのソースと塩漬けケッパーの風味が
良く合います



ナデシコ

ナデシコ




イタリア料理に使用する食材2人分

500g
牛のハツ 500g
タイム 5枝
ローズマリー 5本
にんにく 2片
塩漬けケッパー 30粒
フォンドヴォー/td>

200cc
オリーブオイル 30cc
赤ワイン 100cc
ブラックペパー 適量
適量



イタリア料理に使用する食材


独特の噛み応え+美味しい(国産牛ハツ,牛心臓,牛肉ハツ,もつ)
■ 特上 国産 牛ハツ 1kg




タイムフレッシュハーブ 15g 食用 和歌山県産
刻んで肉にまぶして焼いたり、魚に詰めて焼くなど風味づけに
肉や魚のロースト、煮込み料理によく使われます
彩り屋_


ローズマリー 15g フレッシュハーブ 食用 和歌山県産
肉、魚料理の風味づけやハーブティーに
肉料理やポテト料理に、煮込み料理によく合います
彩り屋_


ケッパーの風味がいきる、酢漬けではない、塩漬けケッパー。塩抜きしてお使いください(ケイパー、ケーパー)
イナウディ ケッパー塩漬け 75g
シチリアの北、地中海に浮かぶエオリア諸島
リーパリ島産の 7~9mmの粒ぞろいのケッパーを、シチリアの海塩に漬けました。
塩抜きしてからご使用ください。


500ml・バルディ・IGPトスカーノ・EXVオリーブオイル・フランコ・バルディ


『クトレラ社シリーズ!』
Frantoi Cutrera社 シチリア産 海塩(細) 320g


309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak)
ガラスチューブパッケージ 19g入り

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog


イタリア料理レシピ手順

  1. 牛ハツの下処理の仕方

    500gのカットの
    ブロックを作ります

  2. Anoveの低温調理器をオリーブオイル使います

    ●第2世代 新品 ANOVA Precision Cooker
    スマホ連動 bluetooth+WIFI 水温制御クッカー●真空 調理 900W
  3. ジップロックに
    ハツ・にんにく・ローズマリー・タイム・オリーブオイルをを入れ
    中の空気を抜きます
  4. 牛レバーの農林水産省の見解では
    中心温度63℃で30分加熱すれば死滅するとなっています
    Anovaの設定を63℃45分に設定します
  5. 塩漬けケッパーは
    流水で洗い
    塩気補取ります
    キッチンタオル綺麗に水気を吸い取ります
  6. にんにくは
    縦に二等分し中の芽の部分を綺麗にとりだします
    2mm厚にスライスします
  7. ソースパンに
    赤ワインを入れ弱火で半量まで煮詰めます
    フォンドヴォーを加えまぜあわせ
    塩・ブラックペパーで味を調えます
  8. 45分間立ったらハツを取り出します
  9. フライパンに
    ジップロックの中身を全て入れ
    中火で全体に綺麗な焼き色を付けます
  10. 二等分にカットします
  11. 食器に盛り付けます
  12. ハツを盛り付け
    脇に赤ワインソースを流し込み
    塩漬けケッパーを散らします

お勧めの食器


ベッキオホワイト プレート 26cm


 サルデーニャ島カリャリのレストラン 19 I Sarti Del Gusto カリアリ 

I Sarti Del Gusto カリアリ
所在地: Vico II Vincenzo Sulis, 1/A, 09124 Cagliari CA, イタリア
時間: 本日営業 · 13時00分~15時00分, 20時00分~23時00分
電話: +39 070 684 8548






にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村

こちらにもクリックよろしくお願いします

Top Food Blog

 - イタリアレシピ, イタリアンレシピ, イタリア料理, イタリア料理レシピ , , , , , , , ,

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    白の撫子、綺麗ですね。
    材料表の1行目は牛ハツ?、2行目の仔牛のレバーの分量が多過ぎと思います。

    • ryuji_s1 より:

      kazuyooさんおはようございます
      大分間違っていました
      仔牛のレバーは牛のハツ
      5000gは500g
      でした
      ありがとうございます。

  2. misya より:

    おはようございます(^^
    いつも有難うございます♪
    おお、ナイフとフォークでスーッと切れる、柔らかいお肉♪
    おごちそうですね♪
    今日もとってもゴージャスで美味しそうです♪

  3. イヴォンヌ より:

    牛のはつは煮込んで柔らかいんですね。食べてみたいです)^o^(

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ハツはコリコリ食感かと思ったら柔らかいのですね!
    調理によっていろいろ楽しめますね。

    応援☆☆☆

コメントを残す

  関連記事

牛バラ肉の赤ワイン煮込みソース パスタ タヤリン(バローロ)
新たまねぎのスープ 温度卵のせ
鰺のスカペーチェ
パスタ キタッラ 枝豆 ジェノヘゼーゼ
アーモンドオイルのパスタ ファルファッレ
ボンゴレ ビアンコ パスタ バジリコスパゲッティ アンチョビー風味
パスタ フェットチーネ 聖日のパスタ料理
パスタ リングイ ネ ジロール茸
ズッキーニのスカペーチェ
パスタ リングイネ ウスイエンドウとグアンチャーレ