イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,688、パスタのレシピ数は1636。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鶏手羽元の白ワイン煮

   

本物の地鶏 山水地鶏 手羽元
本物の地鶏 山水地鶏 手羽元
ピノ・グリージョ・イソンツォ(Pinot Grigio Isonzo)2003白ワイン-辛口
ピノ・グリージョ・イソンツォ(Pinot Grigio Isonzo)2003白ワイン-辛口
アルジアリ社 オリーブオイル エキストラ ヴァージンHUILE D'OLIVE VIERGE EXTRA ALZIARI
アルジアリ社 オリーブオイル エキストラ ヴァージン
ガンダーラ岩塩・セラミックミル容器セット
ガンダーラ岩塩
シェフィン(chef'n)詰め替え用ペッパー(大)【楽天シニア市場】【新生活385】
シェフィン(chef’n)詰め替え用ペッパー
WMFグルメフライパン 28cm
WMFグルメフライパン 28cm
【新品】 ロイヤルコペンハーゲンブルーフルーテッド・ハーフレース フラットプレート 27.0 cm...
ロイヤルコペンハーゲンブルーフルーテッド・ハーフレース フラットプレート
材料4人分
鶏手羽元 12本
塩コショウ 少々
小麦粉 大2
玉ネギ 1個
セロリ 1/2本
キャベツ 1/8個
スナックエンドウ 8本
塩 少々
☆スープ
 チキンブイヨン 1個
 塩 小1
 白ワイン 100ml
 水 300ml
オリーブ油 大2
塩コショウ 少々
☆準 備
鶏手羽元は骨の際に切り込みを入れ、火の通りをよくします。
塩コショウを全体に振りかけ、薄く小麦粉をまぶしておきます。
玉ネギは縦半分に切り、縦薄切りにしておはます。
セロリは筋を引き、薄切りにします。
キャベツは太めのせん切りにし、水洗いして水気を切っておきます。
スナックエンドウは軸側を少し切り落とし、塩を入れた熱湯でゆでて水に取り、
粗熱が取り水気を切ります。
作り方
① 深めのフライパン又は鍋にオリーブ油を入れて中火で熱し、
   鶏手羽元を入れて全体に焼き色がついたら、いったん取り出します。
② 1のフライパン又は鍋に、玉ネギ、セロリ、キャベツを
   加え炒め合わせ、全体にしんなりすれば1の鶏肉を戻し入れ、
   塩コショウをしてスープを加え、強火にします。
③ 煮立てば、火を弱め蓋をしてスープが少なくなるまで蒸し煮にして、
  鶏に火を通す。(20~25分)
④ 器にスープごと盛り、スナックエンドウを添えます。

 - レシピ, 鶏肉 手羽 モモ肉 胸肉 鶏モツ ささみ

Comment

  1. やはりプロの料理人は、道具や皿にもこだわるのですね。さすがです。

  2. yonet35 より:

    『ガンダーラ岩塩』がと・て・も・気になります。岩塩っていろんな国のがあるんですね。
    『アルジアリ社 オリーブオイル』も初めて見ました。材料や食器を見ているだけで感心させられてしまいました。
    コメントありがとうございました。

  3. いつもコメントありがとうございます!いつも料理研究熱心と感心します!ところで台北ずいぶん行っていないということは何年前に行ったのですか?まあどこにしても変化はありますからね…

  4. やえもん より:

    ryuji_s1さん今晩は!
    いつも丁寧なコメント
    有難うございます。
    手羽先は良く聞きますが
    手羽元があるんですね。
    写真から見ると付け根の部分なのでしょうか?
    (本当は、毛穴の見えるもの苦手です)

  5. 食したいです。

  6. tansunidon2 より:

    ryujiさん 今晩は。
    地鶏で作った鶏手羽元の白ワイン煮
    美味しそうですね。
    簡単に出来るでしょうか。
    またトライしてみます。
    ありがとうございました。

  7. riko より:

    手羽元の白ワイン煮・・ですか。
    ワインは当然のことながら、食材の知識から、フライパンから、料理レシピまで、ははー・・・恐れ入ります。
    どんなかたなんだろう・・・???
    コンビニのカフェラテごときを喜んでいる1主婦にまで、メッセージをくださってありがとうございます。
    でも、シナモン・・・得した気分でおいしくて、缶コーヒーよりセレブで・・・喫茶店より節約満足を感じて、素直に喜んでます。
    また、呼んでくださいね。

  8. 中ちゃん より:

    リュウジさん、ちょっとしたら、あなたはプロのシェフなんでしょ?
     レシピのボリュームに圧倒されます。
     しろうと考えからの提案。
     今までのレシピの数々、索引を作ったらいかがですか。
     一太郎などのワープロソフトで、目次などは、わりに簡単に出来るので、索引も同じなのではないでしょうか。甘いですかね。

  9. おひさま より:

    昨日は異動がなく本当によかったです。
    毎年ながら、おとうが何もなければ連絡をしない派なので友達とあのように盛り上がるのです。(笑)
    ryuji_s1さんのレシピはいつ見に来ても素敵ですね。見ているだけでも
    美味しくなります。お料理専門のお仕事をされているのでしょうか?ryuji_s1さんの夕飯を頂けるご家族の皆様が羨ましいです。

  10. 53 より:

    毎度コメントありがとうございます。お久しぶりの53ですm(__)m
    オタッキー・ヒッキー・アキバ系に囲まれ、半分キレ気味、半分あきれて、やっと帰ってきました。
    やっぱり、柔道部や運動部のノリと違うので、キツイです(*_*)
    カレーは最初、ニンニクと塩胡椒で具を炒める派なのですが・・・ 香辛料もなく、釜戸は火事のようになるわ、鍋の大きさを把握できてなくてカレースープになるわ・・・。散々でした。
    防災学習もかねてアウトドアのクッキングも研究したいものです。

  11. たかみっち より:

    つい先日、岩塩を使った料理をテレビで見てたとこなんですよぉ~!岩塩って食べたことないけど、白身魚のお刺身だと味が引き立つ…とフレンチのシェフが言ってました。で、岩塩にも色々あって…と情報沢山で忘れてしまいましたが、全然味が違うらしいですね。なんか高級そうな感じがします。。。ところで、ryujiさんは何者なんでしょうか?物知り過ぎるし、シェフだったんですか?毎回謎が増えるばかり…迷宮入りしそうです…(笑)

  12. 葉月 より:

    おいしそうなお料理ですネ
    今 美味しい鶏肉はデパートへ
    出向かないと冷凍ばかりです
    お野菜が色々とコラーゲンで
    お肌が綺麗にナリマスネ
    スープが美味しそうです

  13. まさみ より:

    女性の溜まったストレスを解消させてあげて下さい!!

  14. かんや姫 より:

    こんにちは。
    いつも、お邪魔ばかりしているんですが
    気の利いたコメントできなくてごめんなさい。ただただ、「素晴らしい」って思ってます。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

なすのグリルマリネ
サヤエンドウのオリーブオイル炒めトマト添え
冬に美味しい根菜のスープ
バベッティーのトマトソース・カプチーノ風
サーモンのマリネ ボロネギの白ワイン煮
菜花とホタテのグリル
骨付き鶏モモのカシスソース和え
仔牛ロースの エスカロッピーニscalloppine(薄切り) レモン風味
パンのスープ
no image
アーモンドとなすのパスタ チョコレートリキュール風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。