イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,960、パスタのレシピ数は1687。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

豚肉のロースト・キャラウェー風味、ジャガイモのクヌーデルとクラウト添え

      2016/12/11

ブランデンブルク門
ブランデンブルク門
ブランデンブルク門
当時はベルリン分断の象徴であり、現在ではドイツ統一の象徴。有名な観光名所なのでベルリンを訪れる人が必ず行く場所です。東独もそれを知ってか、門の前だけは壁を低く作って西ベルリン側からでも見やすいようになっていました。
 壁の手前にある看板は西ベルリン側が立てたもので、「注意! あなたは今、西ベルリンを出るところです」とあります。壁を乗り越えてまで向こうへ行こうとする人もいないでしょうから、意味のない看板です。しかし、西側は壁の存在を認めない、という立場を強調したものといえます。
豚肉のロースト・キャラウェー風味、ジャガイモのクヌーデルとクラウト添え
ドイツ料理の代表選手を集めたレシピです。
材 料 4人分
材料・分量(4人前)
☆豚肉のロースト
豚肩肉ブロック     600g
ポロネギまたは(下仁田葱)80g
セロリ          80g
ニンジン         80g
ニンニク         4片
ドイツ製モルトビール   160ml
スープストック(野菜) 300ml
マジョラム       大さじ1/2
キャラウェーシード   大さじ1/2
粒胡椒         6粒
ジュニパーベリー    6粒  
ローリエ(月桂樹の葉) 2枚
サラダ油        小さじ2
☆ジャガイモのクヌーデル(カルトッフェル・クヌーデル)
ドイツ料理の代表的な付け合せの一つが、モチモチ食感の巨大ニョッキという感じのじゃが芋団子、クネーデルです。
ジャガイモ        550g
パン(6枚切り)     1/4枚
卵黄           2個分
ナツメグ         少々
☆バイエルン風クラウト
ドイツやオーストリアの家庭料理の定番にザウアークラウト(直訳すると酸っぱいキャベツ)というものがあります。家庭料理といえば聞こえはいいですが、これは要するにタクアンや梅干、キムチといったステータスを持つ惣菜のような一品であります。漬物とピクルスのあいのこと考えてもいいのかもしれません
キャベツ         500g
タマネギ         60g
ベーコン         150g
白ワイン         150cc
ワインビネガー(赤)   50cc
片栗粉          15g
砂糖           10g
バター          10g
チャイブ         飾り用
塩、胡椒         適量
キャラウェーパウダー【100g】
キャラウェーパウダー
香りが非常に強く温かみがある辛さがあります。
パスタ料理、スープ、グラッシュ、コールスロー、
サラダ、温野菜料理等に使います。
臭み消し、香りつけにお使い下さい。
スイートマジョラム 100g
スイートマジョラム 100g
地中海沿岸原産のハーブで、何世紀にもわたって料理用に広く使われてきました。プロヴァンス料理に使われるミックススパイス「エルブ・ド・プロヴァンス」には、マジョラムを配合します。マジョラムティーは、心が落ち着かないときや、頭が痛いとき、眠れないときなどにおすすめです。
ジュニパーベリー(ヨウシュネズ)【250g】
ジュニパーベリー(ヨウシュネズ)【250g】
松ヤニのような甘い香がします。
ジビエ料理、パテ、サワークラフト等の料理に
お使い下さい。
ジュニパーベリーとは、ヨーロッパ原産のヒノキ科の常緑針葉樹の杜松(ねず)の実のことです。直径6~9mmの紫黒色の丸い実で、乾燥させて香辛料にします。ジュニパーベリーには松ヤニのような樹脂独特の香りがあり、ジンの香りづけに使われるスパイスとしてよく知られています。肉料理やドレッシング、ザワークラウト(キャベツの酢漬け)などにもこのジュニパーベリーが使われます
萩見蘭牧場 自家製ベーコンブロック 1kg
萩見蘭牧場 自家製ベーコンブロック 1kg
貴重なローゼンの蔵出しオールドヴィンテージ!Dr.ローゼン・ヴェレーナー・ゾンネンウーア・リ...
ドクター・ローゼン醸造所はモーゼル川沿いの南向きの急斜面に 誰もが羨むような6つの銘醸畑を所有しております。 当主エルンスト・ローゼン氏は樹齢60~70年の樹が植えられた 「ヴェーレナー・ゾンネンウーア」(ヴェーレン村の日時計) 「エアデナー・トレップヒェン」(エアデン村の小さな階段)などの畑を特級と1級に格付けした。
ワインビネガー/☆バローロ(赤)
バローロは酢となってもバローロだ
マイセン358591/54653 スモールディッシュ 5月(モクレン)
マイセン
358591/54653 スモールディッシュ 5月(モクレン)
☆豚肉のロースト
①  ポロネギ(下仁田葱)は
   水洗いして2cmぐらいにカットし 、
   ニンジンは皮をむき  
   大き目の角切りにします。
   セロリ、すじを取り
   ざく切りにします。
   ニンニクは薄くスライスしておく。
   マジョラムは乾燥のものを使います。
②  豚肉は全体に塩、胡椒をして、
  サラダ油を熱した鍋で全体に
  焼色をつけ、そこへネギ、ニンジン、
  セロリ、ローリエ、ジュニパーベリー、
  粒胡椒を加え少々炒めていきます。
  野菜に油がなじんだらマジョラムを加えます。
③  ここへドイツ製モルトビールを加え
  さらにスープストックを入れ一煮立ちさせる。
  これを耐熱の器に移し、
  予熱したオーブン180~190℃で1時間焼きます。
  この時30分で一度豚肉を反対側に返して
  焼いてください。
④  肉を皿に取り出し冷めないようにして、
  ソースを漉して塩、胡椒で味を調える。
☆ジャガイモのクヌーデル
⑤ 食パンは耳をとります、
  1.5cmぐらいの角ぎりにして、
  バターを溶かしたプライパンで、
  カリカリにキツネ色になるまで
いためます。
ジャガイモ400gを
  水洗いして茹で、皮をむき、
  水分をとばす。
  マッシュポテトを作る要領で
  ジャガイモを良くつぶします。
⑥ 残り150gのジャガイモは皮をむき、
  粗い目のおろし金でおろす。
  これをふきんに取り良く水分を絞る。
  十分に水分を絞った生ジャガイモと
  先に茹でつぶしたジャガイモとを
  手で混ぜ合わせ、卵黄を加え塩、胡椒、
  ナツメグで味を調える。
⑦ 手のひらに水を少々つけ、ジャガイモを
  ボール型に作ります。
  この時中心に⑤のパンを1~2個入れる。
⑧ 大き目の鍋に塩少々を入れた湯を沸かし、
  ジャガイモの団子を20分程静かに茹でる。
  この時、湯は決して沸騰させないよう
  注意してください。
  最後に中心まで火が通っているか確認して
  出来上がり。
☆クラウト
⑨ キャベツは芯を取り、
  1cm程の幅でざく切りします、
  さらにこれを斜めに切ってキャベツが
  ひし形になるようにする。
  ベーコンと玉ネギはみじん切りにする。
⑨ 鍋にバターを溶かし、
  玉ネギを中火で炒めそこへ砂糖
  を加える。
  玉ネギが薄くキツネ色になったら、
  ベーコンを加えさらに少々炒める。
  この中へ先のキャベツを入れさらに炒める。
  キャベツに油がなじんだら白ワインを
  全体にかけ入れる。
⑩ アルコール分が飛んだところで、
  少量のスープストック(分量外)を加え、
  また塩、胡椒、ワインビネガーを入れ全体に
  よく混ぜ合わせる。
  蓋をしてキャベツが柔らかくなるまで煮る。
⑪ 最後に味を調えて水溶き片栗粉で
  少しとろみをつけて出来上がり。
⑫  皿の上にまず④のソースを敷き
  その上に切り分けた豚肉を置く。
⑬ 脇にジャガイモのクヌーデルとキャベツの
  ワイン煮を添え、チャイブの小口切りを
  上からかける。
⑭ フレッシュなマジョラムを飾って出来上がり。
  それぞれが同時ぐらいに出来上がるように
  ご注意ください。

 - パスタ, レシピ, 豚肉 ロース バラ フィレ 豚足 すね スペアリブ

Comment

  1. あさまゆ より:

    はい。ベルリンへ行ったら必ず
    訪れますね。 今ではこの看板も
    なくなり綺麗に整備されています。
    東と西ドイツの歴史を知れば知るほど
    その環境の違いに驚かされます。
    同様にベルリンの壁博物館も観光客が
    必ず訪れる場所です。長い歴史があって
    今私達が生きる世界があるというのを
    実感できる国ですね・・すみません。
    お料理以外のコメントでした・・
    それにしてもこのドイツ料理メニュー
    キャッチーですねえ。

  2. 銀の鈴 より:

    ryuji_s1さん こんばんは。
    本日のレシピはいつにも増して、とても丁寧ですね。
    ドイツと言えば、ジャガイモのイメージがあります。ジャガイモ大好きなので、クヌーデルにトライしてみようかな?

  3. やえもん より:

    今日は!
    「ベルリンの壁」
    懐かしい様な
    悲しい様な
    複雑な気分です。
    建造物を眺める前に
    そんな気分がふと流れます。
    海外のけいけんが殆ど無いので
    ゆっくり旅したいと思います。
    ヨーロッパが第一候補です。
    (金をためなくちゃァ)
    この街を散策したときryuji_s1 さんの
    レシピ=料理思い出すでしょうね。

  4. こんにちは^^
    ブランデンブルク門見に入らしたことがあるんですか?
    素敵な所ですね。

  5. ryuji_s1 より:

    ママさんいつも有り難うございます。
    ドイツの国土はとても緑が多くて奇麗です。

  6. マリ より:

    ドイツの写真いいですねー
    とてもきれいです!

  7. すみれカフェ より:

    ドイツへ行った事が無いので写真楽しみです、いよいよワールドカップわくわくしますね。じゃがいものクヌーデル美味しそうです、ニョッキは作った事あるのでトライしてみます。

  8. パセリ より:

    ニュースで壁が崩壊されるのを見てた時を思い出しました!
    もうあれからだいぶ経つんですねぇ~
    てことは私も歳をとったって事かな・・・
    (T▽T)アハハ!

  9. ryuji_s1 さま
     いつもありがとう!
     観光と料理が勉強できてためになります!把握しているかは別として・・・

  10. ママ より:

    あちこち旅行されているんですね!
    ryuji_s1さんのHPは、いつ見ても素晴らしいお料理ばかりで食いしん坊な私には、レパートリーが増えて美味しく頂けるのでとても感謝しております!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ リングイネ ビエトラ クルミのソース
パスタ リングイネ 菜の花のアーリオ・オーリオ
パスタ リングイネ 紅鮭の粒マスタードの風味
パスタ フェットチーネ バターソース
しめさば
パスタ フジッリ トレビスとたまごたっぷりのクリームソース
タコのトマト煮のスパゲティ・キタッラ
パスタ スパゲッティ 枝豆 ジェノベーゼ風味
春野菜のパスタ
なすの白ワインマリネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。