イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,666、パスタのレシピ数は1626。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

米ナスのトマトソース

   

ポーチェニア
ポーチェニア
赤と黄が咲いて居ます。
いつもご訪問頂き有り難うございます。米なすのレシピです。2種類のチーズを使いコクのある料理です。
ホールミニトマト 2,550g (サガリオ)Pomodorini pelati / Sagario
ホールミニトマト 2,550g
これをお使いいただけば、
たとえばサンマルツァーノ種を使ったホールトマトよりも、
甘くて濃厚なトマトソースができます。
イタリアでも、普通のホールトマトよりもお値段高めなんですけど、
やっぱりミニトマトのホールトマトで作るほうが美味しいトマトソースが出来ます。
まほろばにんにく中玉 Lサイズ500g
まほろばにんにく中玉 Lサイズ500g
第32弾!本場イタリア・ナポリ産ゴリーノさんの作るじゅわ~りおいしい水牛のモッツアレラ<7月...
本場イタリア・ナポリ産ゴリーノさんの作るじゅわ~りおいしい水牛のモッツアレラ
水牛の濃いミルクがじゅわ~りお口に広がり、
ほんのりとした甘さ、心地よい酸味と塩味。
やわらか~い食感。
36ヶ月熟成!うまみがギュギュッ!パルミジャーノ・レジャーノ(約300gカット)
36ヶ月熟成!うまみがギュギュッ!パルミジャーノ・レジャーノ(約300gカット)
Parmigiano Reggiano Parma -Alta Montagna36ヶ月熟成!
(パルミジャーノ・レッジャーノ パルマ アルタ・モンターニャ)
のストラヴェッキオ(Stravecchio)です。
アルタ・モンターニャ(Allta Montagna)は高山部で作られたもの。
ストラヴェッキオ(Stravecchio)は2年から3年熟成されたもの。
 ル・クルーゼ プレート・ロンド 15cm オレンジ
ル・クルーゼ プレート・ロンド 15cm オレンジ
おすすめイタリア赤ワイン
ロッソ・ディ・セーラ[2001]ファットリア・ポッジョピアーノ
ロッソ・ディ・セーラ[2001]
ファットリア・ポッジョピアーノ
セメントタンクで発酵後、バリックでマロラクティック発酵。
その後、12ヶ月間の熟成。
黒に近い赤みを帯びた濃い紫。ドライフルーツのような香り。
なめし皮、アマローネのようなとろみのある質感。凝縮感と
強いタンニンは今後の熟成の可能性を感じさせる。
葡萄品種:サンジョベーゼ、コロリーノ
材 料   4人分
米なす         2個
モッツアレラチーズ
トマトソース       適量
バジル          適量
バルミジャーノチーズ   適量
塩            少々
薄力粉          適量
オリーブオイル      適量
作り方
①米なすは2cmの暑さにカットします。
 塩を振りかけて1時間おき、
②水分が出ますのでペーパータオルで
 良く拭き取ります。
③ナスに薄利粉を薄く振りかけます。
 フライパンにオリーブオイルをひき
 ナスを弱火でゆっくりと焼いて行きます。
④ナスにオリーブオイルがなじんで来たら
 強火で焼き色を付け
 ペーパータオルの上にます。
グラタン皿にトマトソースを敷き
⑤④の米なすを一枚載せその上に
 モッツアレラチーズを載せバジルを
 散らしてトマトソースをかけます。
⑥もう一度米なすを載せ⑤の作業を
  繰り返します。
⑦その上にバルミジャーノチーズを
  お好きな分量をかけてください。
⑧⑦を200度のオーブンに20分ぐらい
 入れます。
⑨チーズが溶けて来て焼き色が
 ついたら出来上がりです。
トマトソースの作り方
材料
トマトホール缶 2.5Kg
玉ねぎ     1個
ニンジン    1/2本
セロリ     1/2本
ニンニク    2片
オリーブオイル 適量
塩       少々
①鍋にニンニクとオリーブオイルを入れ、
 ニンニクがきつね色になるまで炒めます。
 玉ねぎとニンジン、セロリを加え炒めます。
②じっくりと炒めて野菜のうまみを引き出し
 ホールトマトを入れます。
③塩で味を調え40分から1時間ぐらい
 じっくりと弱火で煮込んで行きます。
④裏ごしして出来上がりです。

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. ひぃママ より:

    茄子がたくさん実ったらぜひやりたいです

  2. かんや姫 より:

    こんにちは。
    こう暑くなってきますと、レパートリーの少ない姫は、毎日の献立に頭を悩ます日々が続きます。
    ryujiさんの素敵なレシピと毎日の更新に頭が下がってしまいます。
    なす料理は大好きです。

  3. 七菜 より:

    こんにちは、暑いですね。
    トマトもナスも大好物です。ゴチになります。

  4. nene より:

    こんにちは。東京は猛暑です。
    スペイン料理を出すスポーツカフェで食べて以来、『ナスピザ』の虜に。。☆
    茄子の上にピザソースと、チーズがとろりとろけていました。
    そんな私なので、ryujiさんのこちらのお料理も、きっと虜になってしまいますね(^-^) というよりも、毎回虜になっていますが。。(笑)
    おしゃれで素敵なお料理に、今日もお腹が鳴ってしまいます・・☆

  5. abi より:

    こんにちはryujiさん(=^・^=)
    美味しそう!!
    茄子のチーズサンドをフライパンで
    焼くだけっていうのは、簡単で
    よく作りますが、ryujiさんのは、いつも高級感があふれていてお上品ですね☆
    お花も可愛らしいです♪

  6. みほりん より:

    こんにちは。
    私も同じお花育ててます。
    ハンキングに入れて咲かせてますよ。
    トマトソースは時々作ります。
    自分で作るとおいしいですよね。
    ミニトマトのホール缶は使ったことがないけど ミニトマトの方が味が凝縮されてるというからうんと美味しいんだろうなって思いました。

  7. サワディ より:

    ポーチェニアも控えめに、でも可憐に咲いてますね・・・可愛いっ!
    ところでryujiさんのお庭には一体どれくらいお花がいらっしゃるの???ってくらい毎日いろんなお花が紹介されてて素敵ですね☆〃
    ナス料理には目がありません!
    お腹空いてきたぁ~Ψ(´▽`)Ψ

  8. りゅう より:

    うちもポーチュラカって呼んでますが、玄関先にぶら下げてますw
    米茄子料理、レシピ頂きました^^
    水牛は美味しいけどいい値ですね。
    スーパーでは見かけません。
    バルミジャーノチーズ、他のものに替えて作らないと^^;

  9. いわみ より:

    初めまして~
    こちらは猛暑というくらい暑いです
    ryuji_s1 さんは料理、食材系でしょうか?
    みたこともない食材が掲載してあって勉強になります^^
    妻にねだってつくってもらいたいです

  10. こんにちは。
    コメントどうもありがとうござい
    ました!
    我が家でも毎年茄子を収穫(?)して
    食べます。
    取りたては甘いですよね。

  11. kally より:

    ナスがおいしい季節になりましたね。
    うわぁ、いいなぁ。
    おいしそう!!

  12. Ryujiさん  今晩は!!
    今日も本当に暑かったですねぇ~。
    家の中に居ても熱中症になるとか??水分もとらなければいけませんね。ポーチュラカが綺麗に咲いていますね。非常に可憐ですね。

  13. 杏子 より:

     こんばんは!
    実はモッツアレラチーズを買ったけれど、サラダ以外に無いのだろうか?と思っていたので、ryujiさまのレシピ、早速、拝借させて頂きます!!
    私もナスが大好きなので、嬉しいレシピです、ありがとうございます!!

  14. gongonmama より:

    トマトソースは作り置きしておくと 凄く便利ですね。
    私は みじん切りにした ベーコンも入れますが
    裏ごしできなくなっちゃいますね

  15. ぁぁ(^ω^) より:

    ぁぁの食卓にナスはあまりならばないので新鮮感のある料理だぁ(^ω^)
    しかもグラタン風なんてステキ
    (^艸^○)

  16. sonemama より:

    ナスのグラタン美味しそうです。簡単そうだし・・とっても贅沢な話ですが、田舎に住んでいると一度にあちらからもこちらからもたくさん頂いちゃうので・・
    作ってみます

コメントを残す

  関連記事

真鯛の海塩焼イタリア風
サルシッチャとミニトマトのパスタ フジッリ
no image
カチョカバロ チーズのトマトソース和え
しめサンマ
鴨モモ肉のオレンジ煮
新ジャガイモのサルサ・ブェルデソース和え
アボガドのサラダ アーモンドペースト仕立て
ファゴッティーニ 甘えび入り アメリケンソース和え
そら豆とたこのサラダ
豚肩肉の低温ロースト ツナソース添え