イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,666、パスタのレシピ数は1626。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ホエー骨付き豚ロースのローズマリー風味、ラルド仕上げ

   

素晴らしい豚肉を見つけました。
北海道の中札内で生産されている豚で
特殊な餌を与えて育てています。
牛乳からチーズなどを作った後に残った乳を飲ませています。
とても素晴らしい肉質と脂身です。
しかも骨付きで大変豪華に感じます。
1枚500gで焼く1900円です。
骨を取ってしまうと約350gぐらいになります。
この豚肉とイタリアの
ラルド(豚の背脂を特殊加工したモノです。)を
使いとても素晴らしい香りのソテーはいかがですか。
出来るだけ素材を大事にしたレシピです。
ぜひお試しください。
北海道中札内産骨付きロース
【ホエー豚】骨付きロース 北海道中札内産
乳清で健康に育ったホエー豚の骨付きロースが入荷しました!
当店では「骨付き」のお肉が人気♪
北海道で一際注目を集めている「ホエー豚」です!
今回は、スペアリブと骨付きロース、ヒレ肉が新たに入荷しました。
画像の商品で、1枚約500gです。
チーズの製造過程で出るホエー(乳清)を
豚に飲ませて飼育したものです。
ホエーはチーズの製造時に出る
クリーム状の液体で、原料の約8割にもなります。
大変栄養価が高く、一部菓子などの原料などにも
使用されています。
このホエーを豚に飲ませることによって、
乳酸菌の健康効果により病死率が低下、
健康で良質な豚が生産されています。
ホエー豚は独自のルートで北海道内一部の
生協をはじめ、札幌市内のイタリア、フランス料理店、
道内のシェフから需要が増加しております。
ホエー豚生産者・・・
北海道中札内村 ポークファームカサマツ 様
イタリア スローフード協会の推奨品ラルド・ディ・コロンナータ 約640g
イタリア産 豚の背脂の生ハム
ラルド・ディ・コロンナータ ハーフ 約640g
イタリア スローフード協会の推奨品でその作り方は
独特でコロンナータ村ならでは。
コロンナータ村のラルドボッテーガ・ディ・アド社は
極めて少人数で一つ一つ丁寧に造る家内工業的メーカーです。大きな大理石をくりぬいた桶の中で熟成すること180日、豚の背脂が
不思議なことに純白なラルドに!
オレイン酸に変化して私たちの体を
いたわってくれます。
ピンクロックソルト&ミルSET
ピンクロックソルト&ミルSET
ガンダーラの塩(ピンクロックソルト)
と ミル(ポーレックス セラミック スパイスミルII)セット
お料理の味付けに!食卓に
六億年の歴史を食してみませんか?
現代人のミネラル不足は深刻です。
フランス産最高級発酵バターエシレバター100g無塩X5個 予約10/6発送
フランス産最高級発酵バター
エシレバター無塩
100gX5個10/6発送
■究極のバターの理由
英国王室、フランス大統領府やモナコ王室等の御用達。
また、フランス国内の
ジョエル・ロブション、ルカ・カルトン、ランブロワジー
など多くの一流三ツ星レストランのシェフにも
愛用されており、他にも世界29ヶ国の
一流フレンチシェフにその味を認められております
●「バターはコレステロールが多いから体に悪い」
「マーガリンよりカロリーが高いのでは?」と
思っている人は多いと思います。
常識とされていたこれらの考えは最近
、実は「大きな間違いであった」と言われています。
日本では長く「コレステロールの摂り過ぎは
動脈硬化や心臓病の原因になるので、
動物性脂肪のバターよりも植物性脂肪
のマーガリンの方が良い」とされてきました。
しかし、最近の研究結果では「癌や心臓病の原因と
なるのはコレステロールではなく、
リノール酸である」とも報じられ、リノール酸の
少ないバターの良さが見直されてきています。
ウエッジウッドユーランダーパウダーブルー27cmプレート
ウエッジウッド
ユーランダーパウダーブルー
27cmプレート
【送料無料】モービル カパーイノックスフライパン 30cm
モービル カパーイノックス
フライパン 30cm
●熱伝導の良い銅と、耐蝕性に優れたステンレスを特殊な技法でコンビネーションさせてできたカパーイノックス。
上品なブロンズハンドルでテーブルサービスには最適です。
お勧め赤ワイン
ヴォーヌ・ロマネ[1966]年蔵出古酒 ドメーヌ・グロ・フレールグロファミリーのひとり!ベル...
ヴォーヌ・ロマネ[1966]年蔵出古酒 ドメーヌ・グロ・フレール
グロファミリーのひとり!ベルナールの40年以上を経た希少な蔵出し古酒
年代 造り手
[1966]年 ドメーヌ グロ フレール エ スール
生産国 地域
フランス ブルゴーニュ(コート・ド・ニュイ)

AOC ヴォーヌ・ロマネ
タイプ
赤・辛口 フルボディー
内容量
750ml
マイセン クリスタル アラビアンナイト ワイングラス * (L)
マイセン クリスタル アラビアンナイト ワイングラス * (L)
◆口直径6cm×高さ14cm
材 料    2人分
ホエー骨付き豚肉           500g 2枚
バター                50g
ラルド                100g
ローズマリー             2枝
ガンダーラの塩(ピンクロックソルト) 適量
ブラックペパー            適量
作り方
①骨付き豚肉の筋目に刃を入れて
 筋をカットします。
②塩、ブラックペパーを振りかけます。
 熱したフライパンにバターを敷き、
③豚肉の両面に焦げ目を付けます。
 豚肉の美味しい味が逃げないようにします。
④火を弱火にしてフライパンに蓋をして
 ローズマリーをいれて、
 じっくりと火を通していきます。
⑤火が通って来たらラルドを100g
 ぐらい入れます。
出来上がりです。
添え物にポテト、ニンジン、グリーンの温野菜
を載せ飾っててください。

 - レシピ, 豚肉 ロース バラ フィレ 豚足 すね スペアリブ

Comment

  1. riko より:

    ryujiさんの創作レシピは、日々よい食材を探してのものなんですね。食材がいいし、調理としては私でもできそうに簡単です。
    こだわりの豚肉、おいしいでしょうね。

  2. iris_kigawa より:

    オーストラリア良かったです。
    特に魚介類、最高でした。ロブスター、クラブ、オイスターなどなど・・・。
    チーズもおいしくワインもおいしかったです。

  3. さくら より:

    ホエー豚って初めて聞きました!!
    北海道の大自然でそだっていい餌を
    食べていて、ほんとに貴重でおいしそうですね
    機会があったら食べてみたいです
    イベリコ豚を初めて食べた時も感動しました

  4. たけお より:

    いつも、コメントありがとうございます。私は、たまにしかコメント書けなくてすみません。
    高そうなワイングラスですね。使っているフライパンも高価そう・・
    私も、使いやすいフライパンが欲しいです。

  5. 子豚のママ より:

    ホエー豚聞いた事ありますが食べた事ありません。いつも勉強になります。私はバターはカルピスバターしか使いませんがエシレバター使ってみたいです。でもこっちではきっと売ってないでしょうインターネットで御取り寄せでしょうかね

  6. ひろみ より:

    きいてるだけで美味しそうですね☆
    ホエー豚を使って記念日等にお料理してみたいです。。お塩は百貨店で買えますか??お話しの時に教えてもらったように、お料理にお塩を変えて作ってみたいです。。

  7. パセリ より:

    初めて聞く豚ですねぇ!乳清を飲ませてるだなんてw(☆o◎)w
    ものすごく手を掛けて育てるからこそ、素晴らしい豚に育つんですね!

  8. おひさま より:

    コレステロールではなくリノール酸なんですね。
    栗をたくさん頂いたので、今、栗の渋皮煮を作っています。
    タンサンで何度かアク抜きを繰り返していますが今度の栗はアクが強いようでなかなかアクが抜けません。
    これ以上、繰り返すと栗が煮崩れてしまいそうです。
    台風で落ちひろってすぐいがぐりから出したもののようです。
    粒も大きく渋皮部分が少し厚いような気もしますがこすりおとし渋皮の表面はツルツルです。
    いつもは繰り返すと水の色がだんだん薄くなってくるのですがとても濃い色が出ます。
    いつもの作業ではアクが抜けきれません。
    アドバイスがあれば教えていただけるとありがたいです。
    以前、ドラゴンストーリーで栗の渋皮煮のレシピを見た事があるような気がするのですがいつ頃の記事だったでしょうか。
    探しきれずにいます。

  9. マリ より:

    その豚肉聞いたことあるよ~
    食べた事ないと思うな。。。
    北海道にいるのにねぇ~
    特別な餌って聞くと気になっちゃう!!

  10. ビビアン より:

    こんにちは!
    今日は彼岸の入りだそうですね。
    今日もおいしそうなお肉料理ですね。

  11. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんばんは
    高級そうなお肉ですけど、美味しそうですね~

  12. gongonmama より:

    リノール酸は 体によいような気がしますが、
    いろいろ難しいですね。
    何がよくて何が悪いのか?・・・

  13. まあさ より:

    神戸ではお世話になりました。
    まあさです。
    私の方へ、コメントもありがとうございました!
    今回は、ホエー豚ですか~。ローズマリーと一緒にソテーするのですね。
    私は、家でハーブちょこちょこ栽培しています。こうしてお肉と一緒にソテーするときにも使わなくてはですね。

  14. TOM より:

    牛乳を飲んで育った豚、とっても美味しそうですね。
    普通の豚とは全然違うんですか??
    すごく食べてみたいです!

  15. ひろ より:

    こんばんは。
    とっても香りがよさそうなソテーですね!美味しそう。ラルドで仕上げるのも香りが良く仕上がりますね!

  16. あさまゆ より:

    最近豚肉の奥の深さを知り、
    先日西麻布豚組にて豚肉を堪能しました
    (そのうちエントリーします)
    白金豚とスーパーゴールデンポーク
    を頂きましたが脂の美味しさに絶句・・
    おそらくこのホエーも最高に
    美味しい事でしょう。
    まずはお肉を手に入れるところから
    ですね。ってお高いんでしょうね。

  17. abi より:

    こんばんは(=^・^=)
    ホエー!!
    ↑びっくりしています(=゚m゚=)プッ!
    凄く美味しそうな豚さんですね!!
    ローズマリーと豚肉、いいですね!
    abiもホエー骨付き豚ロースをぜひ
    頂いて見たいです(=^v^=)♪

  18. ryuji_s1さん
     いつもコメント有難うございます。
    胸が熱くなりました。多くの方々から頂いたコメントを尊重しつつ、当ブログの思いを明日の投稿に向け現在記しているところです。
     今後ともよろしくお願いします。
     またお立ち寄りください。
    ぽちッ、ポちっ。

  19. RUE より:

    お食事に行くと、メイン豚肉が多くなってますよね。白金豚、東京X、天茶豚、ヤンバル島豚、イベリコ。。。結構、食べてますけど・・・ホエーは食べたことないです。美味しそうですね。

  20. たたみみ より:

    骨付きの豚肉ですか・・
    美味しそうですね。
    ワイングラス、素敵です。
    食器にもこだわるというのは、
    素晴らしいことだと私は思っています。

  21. yukarin より:

    お料理に香りも大切ですもんね
    骨付きのお肉は、本当に豪華に見えますね。
    美味しくて、栄養価が高いなんて、良いですね

  22. ママ より:

    いつも思いますが…‥高級レストランのレシピが多々ありますよね♪
    作れなくても楽しく読ませて頂いてます♪

  23. まめ より:

    このフライパン。。。
    めっちゃ使いやすそうっ!!
    食材もそうですが。
    道具類にも気をつかうのも。
    ひとつの楽しみですよね☆

  24. 仔豚 より:

    豚肉大好きです。でも、こんな豚肉はまだ見たことがありません・・・。
    いつか食べてみたいです。
    それからいつもコメントありがとうございます。今日、読者申請させて頂きました。
    ぜひ、ryujiさんのブログの読者にしてください。今までも、何回か挑戦しましたが、いつもパソコンが落ちてしまっていました。これからもよろしくお願いします。

  25. ukphotography より:

    ryujiさんのお料理記事は、レシピだけでなく、栄養のことや、食材の背景などまで書かれていますよね。
    珍しくて読んでておもしろい!!^^
    世界を巡っているパイロットの友人(英国人)が、
    「日本の牛肉と豚肉は世界一美味しい」と絶賛してましたよ!

  26. ayhk より:

    今晩は。
    今夜参考にさせて頂いて作ってみました。
    ホエーの豚は手に入らないので米国産の
    黒豚を使いました。
    自家製ローズマリーは香り高く豚と良く合っていました。
    ラルドは100g1000円位で手に入りましたが、
    物凄く塩辛かったです。
    でも中々風味があります。

  27. kally より:

    私も見たことない豚肉です。
    ハーブの香りが食欲をそそるんでしょうね。
    食べてみたい!
    自分で作るのは大好きですが
    たまには誰かが作ってくれると
    息抜きにもなって楽しいですよね~^^

コメントを残す

  関連記事

米なすの牛ミンチのはさみ揚げ
ニョッキ トマトソース仕上げ
赤パプリカソースのパスタ フェットチーネ
大和地鶏のもも肉ときのこのパスタ フェットチーネ
なすのグリル
no image
ドライ・ミニトマトミックスソースのパスタ ボッタルガ風味
洋なしルレクチェの生ハム巻き 洋ナシリキュール風味
アジのマリネ 
鶏レバー・砂肝などの煮込みソース パスタ ペンネ リガーテ
no image
マッシュルームのサラダ