イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,666、パスタのレシピ数は1626。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

柿のラム酒フランベ、柿のジュレ添え

   

●柿
種 類 甘柿の富有柿、次郎柿、御所柿、
渋柿の庄内柿、西条柿があります。
いずれも秋から冬に旬を迎え、渋柿は干し柿に利用されます。
栄養・効能 「柿が色づくと医者が青くなる」
といわれるように栄養豊富な柿。
ビタミンCが豊富で、柿1個でみかんの3~4個分。
またカロテンも多く、ビタミンCとの相乗効果で風邪の
予防に役立ちます。
【山形県遊佐産★全国送料無料】限定数量販売!これぞ柿の王様!ブランデーを使った脱渋法のと...
【山形県遊佐産★全国送料無料】限定数量販売!
これぞ柿の王様!ブランデーを使った脱渋法のと
平らな角型で種がなく、果汁が多い、
そして何よりも甘い柿です。
美容と健康にも良い、秋を代表する風物詩、
柿(かき)をご家庭の食卓でぜひお楽しみ下さいませ。
庄内柿は、収穫してから渋味をぬき(脱渋)出荷となり
、収穫期間は、10月中頃から11月上旬頃の
短い期間となります。
通常、渋抜きをする際は、焼酎などを使って
渋を抜くのですが、ここ遊佐の庄内柿は
ブランデー入りの焼酎で脱渋しています。
ラ・トゥール・ド・ロア・オル・タージュ 45°(700ml) シャンタル・コンテ
ラ・トゥール・ド・ロア・
オル・タージュ 45°(700ml) シャンタル・コンテ
フランス、マルティニーク島、1909年創業の
サン・エチエンヌ蒸溜所オーナー・オヨ家の所有する
特別品のみを、フランス・ニーム市にある
シャンタル・コンテ社が2000本瓶詰。
(底を尽きかけている古酒をブレンドして瓶詰めされた物とか)
オレンジの皮、バターキャラメル、
砂糖と色々なスパイスの香り。
味わいに新鮮味がありマウスフルで
生姜、タバコ、針葉樹の雰囲気。
・・・輸入元資料より
コアントロー
コアントロー
ホワイト・キュラソー中の逸品。
ホワイト・キュラソーは、果皮とアルコール、シロップ
でつくられます。
ハイチのビター・オレンジの果皮、ブラジルの
スイート・オレンジの果皮が香りの主原料。
主原料 オレンジ果皮
製造元 コアントロー社
生産国 フランス
乳酸菌を加えて発酵させた香り豊かなヨーロッパタイプの本格派バターです。小岩井純良バター
乳酸菌を加えて発酵させた香り豊かな
ヨーロッパタイプの本格派バターです。
小岩井純良バター
ボヘミアガラス ラスカ エーゲルマン コンポート
ボヘミアガラス ラスカ
エーゲルマン コンポート
お勧めワイン ドンペリ
ドン・ペリニオン ロゼ 1995 [箱なし直輸入]
ドン・ペリニオン ロゼ 1995 [箱なし直輸入]
シャンパンでもっとも有名なドンペリニオン。
その高級ワインがドンペリニヨンロゼです。
バカラ ジョンザックシャンパングラス
バカラ ジョンザック
シャンパングラス
●柿のジュレ 良く熟した柿を使います。
材 料(4人分)
熟した柿 4個 
水  120cc 
砂糖 40g
コアントロー 10cc
ゼラチン 5g
水 大さじ1
①熟した柿3個は皮をむき、
ざく切りにして粗くつぶしておきます。
②水100cc、砂糖40gを煮溶かした中へ、
 水大さじ1でふやかせたゼラチン5gを混ぜ、
 さらに(1)を加えシール容器に入れます。
③粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。
●柿のフランベ 固めの柿が良いです。
材  料
柿          4個
グラニュー糖     30g
バター        50g
ラム酒        20cc
①柿を6等分にカットします。
②柿のフランベはバターをフライパンに入れ
 溶かしグラニュー糖を入れ、
 バターと砂糖が溶けたら、
③柿を入れ色が薄く付くまで炒めます。
④ラム酒を入れフランベします。
⑤器に柿のジュレを敷き、
⑥柿のフランベしたモノを載せます。
最後にミントの葉を飾ってください。

 - レシピ, 果物

Comment

  1. たたみみ より:

    おはようございます。
    こちらのほうでも、柿がたくさん採れますが、
    このように、豊かな料理法を知ってると、柿の活用が楽しくなりますね。ありがとうございます。

  2. マリ より:

    おはようございま~す!
    そろそろ柿の季節ですね!
    美味しいですよね。。。

  3. berry より:

    こんにちは~♪
    ちょっと右横を見たらiTunes Musick Storeがあるではありませんか!うふ、よく利用していますよ。
    昨日、柿を食べました。フツーに食べました。(笑)柿をおしゃれに食べるってことしなっくちゃ~!と思いました。ちょっと心配な腕前でありますが . . . レシピ通りならきっと大丈夫ッスね。(笑)

  4. パセリ より:

    柿ですかぁ!
    秋って気がしますねぇ

  5. きよきよ より:

    今日もステキなレシピのご紹介で、読んだだけでも、自分で作ったかのような優雅な気分になりました
    器のセレクトもステキ♪
    いつか必ず、レシピ通りに作ってみたいです

  6. BIJU より:

    柿!柿のスイーツってあまり聞いたことがないのでびっくり。柿の料理となると田舎もんの私は正月のなますを思い出します。柿を入れるんです。
    「柿が色づくと医者が青くなる」
    は、勉強になりました。

  7. higu より:

    コメントありがとうございます。
    もう柿の美味しい季節なのですよね。ブランデーで脱渋とは素敵☆ぜひぜひ試してみたいです。

  8. kazraasch より:

    こんにちは。コメントどうもありがとうございました。
    柿・・・最近、オーストラリアでもスーパーにでてくるようになりました。「パーシモン」という名前ででてますが、ある新聞でその栄養価の高さやレシピが紹介されていましたよ。オーストラリアにはいってきたのは、すごく最近みたいです。
    また遊びに来ますね。

  9. みず より:

    お久しぶりです。
    柿の料理…すごく気になります
    いつも、美味しそうですね

  10. chiblits より:

    こんなに沢山の柿の種類があるんですか!何も考えないで食べていますが、柿にも種類があるんですね。私が知っているのは富有柿と庄内柿です。アメリカの柿は何になるんでしょう。

  11. より:

    ジュレも良いですよね
    そうか なんか 
    いつもすごいですが
    洋食も柿は使うんですか?

  12. Tama☆ より:

    柿ってナマで剥いて食べるくらいしか食べ方を知りませんでした!!
    柿でもryujiさんの手にかかれば、オシャレなデザートに変身するんですね~~~!!
    スゴイ!!

  13. さくら より:

    柿いいですね
    私はまだ今年食べてません、写真を見たら食べたくなってきました!!
    ryujiさんはいつも季節の旬なものを
    取り入れて料理されていて、ほんとに
    すごい~、と思います
    全部おいしそうだし(0^^0)
    ryujiさんの料理見るのが最近楽しみ
    私も見習いたいです!!

  14. なおママ より:

    こんにちは!
    大人のスウィーツですね
    柿のジュレなんて、すごくおしゃれですね!
    バカラにそそいだ、ドンペリと一緒に頂きたいです

  15. ジャスミン より:

    う~~ん、おしゃれですね~。
    (*_*)
    柿がそんなに栄養価が高いなんて
    知りませんでした。
    いつも、勉強になります。

  16. アコ より:

    柿がジュレになるなんて思いもしなかったです。
    そしてバターで炒めフランベするなんて!!。
    コアントローは在庫しております。
    作ってみたいなーーーと思いながらラム酒は以前に使い切っているので買わなくては、、、。
    私の母が渋柿をたるに入れて焼酎を振りかけて甘い柿に作っていたのを憶えています。がちょっとじゅるっとしているので私は少し固めが好きです。でも柿もおいしいですね。
    いつもすてきなレシピです。

  17. 子豚のママ より:

    柿のデザートなかなかありませんよね。いつも珍しい料理を教えてくださりありがとうございます。毎日楽しみです。

  18. ひぃママ より:

    柿のデザートですか
    甘くて美味しい

  19. 柿のフランベですか~
    聞いたことはありますが、まだ食べたことはありません。そういえば、デザートでも出たことナイなあ。。。。
    今度探してみます。
    美味しい柿で、自分で作ってもいいですね。ラム酒を用意しないと!
    想像しただけでも美味しそう。

  20. ひろりん。 より:

    いつもコメントありがとうございます
    訪問が遅くてすみませんm--m
    柿・・まだ息子に食べさせた事が数回・・子供にもいいのかな~
    このデザートは少し大人向きだけど・・

  21. キララ より:

    秋の果物ですね
    最近は種無し柿も出回ってますよね
    カットするのは種に当たらないのでいいですね
    関西では五条の柿が有名ですよね

  22. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんばんは
    ビタミンCが豊富で、美味しいのは
    ほんとにいいことですね。

  23. sonemama より:

    近所の柿もだいぶ色づいていました。ブランデー入りの焼酎なんてあるんですね。美味しそう。以前柿畑を潰して会社を建てた方からうんざりする量の柿を頂き、途方にくれて柿をムースにしたことがあります。人に聞いても柿を使ったお料理なんて誰も知らなかったのを思い出しました

  24. うーちゃん より:

    /ryuji_s1さんこんばんは!!
    気持ちのいい季節になりましたね
    柿のフランベ美味しそうで~~す
    一度試食をさせて頂きたいです (´゚艸゚)∴ブ
    私は最近柿酢を頂いて毎日30ccほど野菜ジュースに入れて飲んでいます
    血圧が下がる様にね

  25. kally より:

    秋ですね~。
    柿もおいしい季節ですね。
    秋は何でもおいしいから
    嬉しくなっちゃいます。
    そういえば空気も秋の匂いがしますね。

  26. RUE より:

    柿はそのまま食べることしかしませんが・・・デザートに、美味しそうですね。柿のサラダも美味しいと先日知り合いに聞いたばかりです。

  27. ゆら より:

    こんばんは。
    先日はコメントありがとうございます。
    すごくステキな知性のあるブログ
    私のアホなブログが恥ずかしいわ~~~。
    柿も秋の味覚ですねぇ。
    大好きな果物です

  28. まーちゃん より:

    こんばんは
    柿にもいろんな種類があるんですね♪
    柿が食べたくなってきました(笑)
    もうすぐ子供の運動会だから、
    デザートに柿を持っていこうかな♪(*^-^*)ニコニコ 

  29. あまん より:

    気にいりました。
    本日のスィーツ!
    アレもコレも作りたいレシピ盛りだくさんですね。
    梨のコンポートとミントのパンナコッタ
    も作りたいしで~~~~、
    仕事がらみでスィーツのことがいつも
    頭にあるのでとても参考になります。
    これからも楽しみにしていますね。

  30. サラキ より:

    柿の季節になっていたのですね気付いていませんでしたこのあいだはコメントありがとうございます心配してくださって嬉しかったです

  31. rurutoto より:

    とうとう柿の季節ですねー
    秋のものって野菜でも果物でも好きなものばかり~です^^
    ジュレ&フランベで柿三昧もステキですねー

  32. ひろ より:

    コアントローを使ったジュレに,ラム酒を使った下記のフランベ。しかも,使うラムが良いですね!
    その上,ドンペリのロゼまで。。。凄く贅沢ですね!

  33. ママ より:

    秋の味覚がいっぱいですね!
    昨日は、娘が茄子を一生懸命、炒めてました。
    『秋茄子は嫁に食わすな!』と言われる程おいしいですが、娘が炒めてくれた那須は食べた事ない位に美味しかったです。

  34. toppy より:

    柿もおしゃれに変身ですね。
    そのまま食べるってしかのうがないですけど、こうしてみるといろいろにつかえそうですね。。。

  35. 明紅 より:

    おはようございます!
    いつもお出掛けありがとうございます。
    私も1日一度はソットお邪魔させていただいております!(笑)
    柿も牡蠣も大好きです。(笑)
    良い季節になりました。
    柿はたいていそのままむいてデザートに。
    横着者がバレてしまいますね!。
    明日はどんなお料理が・・・楽しみです。

コメントを残す

  関連記事

焼きリンゴ
ごぼうとトマトのスープ
カブの 白ワインビネガー ラルド風味
鴨肉のロースト 赤ワインソース
フィノッキオのオレンジ風味
ジェノベーゼ 海の幸のサラダ
no image
ブラウンマッシュルーム パルミジャーノチーズ添え
鶏もも肉とスナップエンドウのパスタ リングイネ クリームソース
アサリのチャウダー ハーブ風味
no image
アジのサオール