イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,610、パスタのレシピ数は1600。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

しめ鯖  白ワインビネガー風味

   

しめ鯖  白ワインビネガー風味
マサバの旬は「秋サバ」と言われるように9月から11月で、この頃は産卵を終えた後で、 冬に備えて猛烈にエサ食べている時で、脂ののりが大変よくなっています。
DHA.EPAが豊富!!!今、話題の鯖(さば)瀬戸内海産600g
瀬戸内海産 秋鯖
瀬戸内で捕れた秋鯖です!!!
鯖の美味しい季節がやって来ました!脂が乗って来ましたよ。
ジュゼッペ・ジュスティバルサミコ/赤12年
ジュゼッペ・ジュスティ
バルサミコ/赤12年
【品 名】ぶどう酢(醸造酢)
【原材料】ぶどう(トレッビアーノ種)
【内容量】250ml
【サイズ】63x200mm
【原産国】イタリア(モデナ)
原料はトレッビアーノ種というこの地方特産の白ブドウで、甘味が強いのが特徴です。これを潰し種子や皮も付けたまま桶に静置し、麻袋に入れて自然にこしブドウ液を取出します。これを細心の注意をはらって半分にまでに煮詰めてからよく冷まし、デカンティングした後、樽詰めし熟成します。ここで最もアチェート・バルサミコの特徴を成すのが、リンカルツォと呼ばれる樽の移しかえです
ドメーヌ・ピュイグ・パライ・ヴィネーグル・ド・ヴァン・ランシオドメーヌ・ピュイグ・パライ・ヴィネーグル・ド・ヴァン・ランシオ
ランシオと呼ばれる、極甘口ワインのから造られるシェ
リーのような複雑な香りとブドウの自然の甘みを持つリッ
チな味わいが特徴の非常に珍しく個性的なワインヴィネ
ガーなんですが、その製法たるや物凄くて、100年以上は
置いてある開放樽にワインを入れ、その樽の内側に付く
酢酸菌が繁殖することによって、極自然にヴィネガーに
なってゆくというもの!!
今だけ全員におまけ付きかけろまきび酢
かけろまきび酢
■メーカー  奄美自然食本舗
■原材料   砂糖きび(国・有)
■内容量   700ml
■賞味期限  製造日より2年
■商品説明  さとうきびだけを原料に奄美大島奄美加計呂麻島だけに浮遊している酵母菌と酢酸菌による自然発酵でできた天然醸造酢。
日本最北端、宗谷の海水をそのまま乾燥して作りました100%海水生まれ自然塩宗谷の塩1Kg
日本最北端、宗谷の海水を
そのまま乾燥して作りました
100%海水生まれ自然塩
宗谷の塩1Kg
宗谷海峡の海底から不純物を取り除いた海水を汲み上げて使用。製法特許の独自な方法で製品化しています。
中島誠之助監修の和食器、有田焼・伊万里焼染錦窓絵霊芝文花型6寸皿 5枚セット【送料無料】 092...
染錦窓絵霊芝文花型6寸皿 5枚セット
お勧めワイン
ジュリオ・フェッラーリ・リゼルヴァデル・フォンダトーレDOC[1996]750ml
ジュリオ・フェッラーリ・リゼルヴァ
デル・フォンダトーレDOC[1996]750ml
ジュリオ・フェッラーリは最高の収穫年にしか生産されません。
ガンベロロッソ3グラスに輝くフェッラーリの逸品。
長期熟成を経た繊細な泡立ちと気品は最高級に値する。
シャルドネ100%
辛口/フルボディ
瓶内熟成:最低9年間
しめ鯖
材  料  6人分
材料 分量
新鮮な鯖 2本
天然塩         適量
酢 300cc
白ワインビネガー    100cc
バルサミコ酢      100cc
①最初に 内臓、えら、頭を切り落とす。
 新鮮な物は ウロコが付いているので、
②最初にウロコも取り除きます。
③三枚に下ろし、腹骨をすきとります。
④血合い骨は 骨抜きで、なるべく
 キレイに取り除いてください。。
 これは 最後食べる時でも良いです。
⑤取り残した骨は 最後にスライス
 
しながら抜き取ると食べ安いです。
⑥なるべく たくさんの天然塩で〆ます。
 バットに塩を敷き、鯖を並べ、
 その上から塩をたっぷりと載せます。
 冷蔵庫で1時間から2時間程度置きます。
 〆すぎると堅くなりますので
  水が出てきたら取り出します。
 この時 バットを少し斜めしておくと、
 出た水に鯖が浸からないので、より美味くなります。
⑦鯖に付いた塩を洗い流します。
 酢で洗います 。
 洗い流したら、水気を良く拭取ってください。
⑧冷凍保存用パックに酢300cc白ワインビネガー100cc、
 バルサミコ酢100ccを入れて鯖を12時間漬け込みます。
 空気が入らないようにしてください。
⑨すぐに食べない場合は 適当に漬かった鯖をラップに
 包んで冷蔵庫で保存すれば 4日ぐらいは持ちます。
⑩食べる時に 頭の方から皮を手で剥きます。
 身が壊れないよう、丁寧にしてください。
 手で簡単にむけます。
  そぎ切りにしてください。
お好みの器に盛り付けます。
柔らかな味です。

 - レシピ,

Comment

  1. melida より:

    これからが鯖の季節なんですね、3枚下しは自信が無いのでお魚屋さんに行って下ろしてもらって週末に頂こうかと・・。

  2. honokamama より:

    鯖と言えば祖母の押し寿司を思い出します。
    秋と言えば鯖&さんまですね♪

  3. より:

    鯖大好きなのです!!!
    白ワインビネガーにバルサミコ酢!!!
    〆た事が無かったので、コレをきっかけに挑戦します・・・
    いい鯖が見つかるかなぁ・・・
    ズッキーニ美味しく出来ました。
    チビタには、甘めのトマトソースをアレンジしてみたら大喜びでした。ありがとうございました。

  4. AI より:

    今の時期のサバって、何にしてもおいしいですよね~(*´∀`*)
    シメサバって自分で作ったことがないので、今度挑戦してみます♪

  5. mitan より:

    こんにちわ
    しめさばは 今が旬かな?
    美味しそうですね~
    今日はちょっとずるしてインスタントラーメンを食べました
    今から歩きに行ってきます
    毎日歩くの1ヶ月続くか応援して下さい★

  6. 子豚のママ より:

    今日は魚ですね私大好きです。これは今日にでも作れますが美味しい鯖が手に入るかしら

  7. らぶぴ より:

    わぁ!
    〆さば美味しそう^^
    白ワインビネガー風味とは、おしゃれ!!
    新鮮なさばが手に入ったら作りたいです^^

  8. 白ワインビネガーにバルサミコ酢
    ・・・洋風の調味料で美味しくできるんですね。ちょっと驚きです。
    これを見ていたら鯖寿司が食べたくなってきましたよ。
    そうそう、私はリンク先を見ていないのですが、写真だけでなく、商品名の文章にもリンクさせた方が親切だと思います。

  9. nanapu より:

    いつもすごいですね!しめ鯖ですか?青魚はいいですね?長生きにいいらしいです。

  10. neetrader007 より:

    大衆食堂に行くと僕はいつも塩サバです
    サバは本当に美味しいですよね

  11. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは。
    しめ鯖、美味しそう~先日は秋刀魚でしたね。
    しめ鯖、うちで作るのは難しいと思い、
    買ってきてしまいますが、美味しいですね。

  12. なおママ より:

    しめ鯖も洋風に出きるのですね
    マリネみたいな味になるのかな?
    バルサミコ酢は使った事がありますが、白ワインビネガーはまだ使った事がありません。
    是非挑戦してみたいです

  13. 彩未ママ より:

    今はサバの時期なんですか!?
    今度お店で見てみますヽ(^。^)ノ
    今、冷蔵庫には、鮭が入っています☆

  14. 彩未ママ より:

    今はサバの時期なんですか!?
    今度お店で見てみますヽ(^。^)ノ
    今、冷蔵庫には、鮭が入っています☆

  15. chiblits より:

    白ワインビネガーもバルサミコ酢もスーパーで安く買えるのに、新鮮な鯖が手に入らないのが残念です。

  16. BIJU より:

    いっつも、あ、まただって不思議に思うのですが、料理の素材がうちとかぶるのです。ところが、その料理法がご想像通り、全くもって違うわけで、この鯖、ネットの友人から日曜日に宮城県沖金華山で採れた金華さばというものをもうらうことになっていまして、大好きなしめさばを作ろうかと思っていましたが、うむむむ~~これはこのレシピ通りに作れということですね。やってみます!材料も全部ある!ただ・・・質がかなあり・・・レベル低いですけど。

  17. いわみ より:

    鯖は魚の中で一番好きです^^
    特に刺身を特性の酢とニンニクのすり身で食べるのが好きです
    しかし、鮮度がないとできませんね~
    鯖は日本海でもこれからがシーズンになります
    畝たての機械は培土機(バイドキ)もしくは培土板(バイドバン)といいますよ~^^b

  18. Tama☆ より:

    どーもお魚料理って敷居が高くて、焼き魚と煮魚くらいしか作ったことはないんですけど、
    美味しい時期だし、今度チャレンジしてみようかな・・・!!!!

  19. かえで より:

    こんばんわ~
    魚が美味しい季節になりましたね。

  20. kally より:

    洋風しめさばですね。
    でも、おいしそう!
    お魚がおいしい季節、
    焼き魚や煮付けも食べたいですね。

  21. キララ より:

    関西ではなかなか新鮮な鯖が手に入りません
    実家の福岡では旦那さまのおかあさまが私達が帰省すると大体鯖を買ってくれてます
    しめさばにもしますが、茶漬けにするようにゴマとお醤油に漬け込んでいます
    コレが又おいしいのです
    我が家のお気に入りのお塩は「天草」のお塩です
    かなりおいしいですよ

  22. Ryujiさん 今晩は!!まだまだ昼間は暑いくらいですね。でも確実に味覚の秋はそこまで来ています。鯖も今が美味しいですね。洋風的にして食べるのですか??今日久しぶりに淀屋橋~中ノ島~天満~大阪城と歩いて来ましたが、何時行っても大阪城には観光客が沢山いますね。

  23. より:

    なるほど 美味しそうですね
    和とは違いますが
    バルサミコの酸味は
    多分美味しいでしょうね
    贅沢ですね

  24. あややん より:

    こんばんは!一人旅にでて、今帰宅しました!旅の間の記事は明日にでも読ませていただきますね!しめ鯖、このようにしてお料理したら苦手な人でも食べれそうですね!いつもステキなお料理の記事をありがとう!

  25. ひぃママ より:

    鯖ですか………
    体調不良だと 蕁麻疹が………
    美味しいんですけどね(;´Д`)

  26. abi より:

    こんばんは(=^・^=)
    脂がのって、やわらかなお味。
    いいですね☆
    季節感があってステキなレシピですね~
    abiは今日は家でナンを焼いてみました。
    結構おいしかったです(=^v^=)

  27. うーちゃん より:

    ryuji_s1さん ( ゚▽゚)/こんばんわ
    ” しめさば”大好きで~~す
    母がお正月にたくさん作って食べさせてくれます
    我が家では私しか食べないので一本作ると3日か4日楽しめます
    久しぶりに食べたくなりましたので魚屋さんを覗いて見ます
    母が和歌山出身なのでサバの”腐れ寿司”も良く食べました

  28. しょう より:

    先日は詩へのコメントを本当にありがとうね^-^いつも豪華なレシピですごいなって思います!!

  29. RUE より:

    さっぱりしていて、美味しそうですね。
    週末はお魚にしようかな。

  30. あまん より:

    実家(新潟)ではしめ鯖を大根の酢の物の中に入れて「ヌタ」って言う言い方の
    お料理にして食べていました、

  31. アン より:

    ryujiさんこんばんは。いつもありがとうございます。
    しめ鯖は大好きでよく作るのですが、味がイマイチでした。
    今夜レシピを拝見して、①塩を振りかける時間が長過ぎ
    固くなってしまった。②塩をして冷蔵庫へ入れる時、出た
    水分で鯖が溺れた状態だった。
    この2点を気をつけ、再びチャレンジしてみます。
    美味しく食べるには一寸した気配りが必要なのですね。

  32. ママ より:

    シメサバ、美味しそうですね!
    パパが好きですよ。
    私は鯖の味噌煮が1番好きですね♪
    新鮮な鯖を探しにいきたいな♪

  33. ウナム より:

    12時間漬けるのですね!
    やはりおいしいものを作るには
    それなりの時間が必要ということですね。
    お腹がなります。

  34. 七菜 より:

    サンマの時も驚きのおいしさでしたが、鯖もきっと間違いなくおいしそうですね!米酢でするより、エレガントな味でしたよ!新鮮な鯖を魚屋さんでサバいてもらってきます!!

  35. マロン より:

    おはようございます。
    私もしめ鯖作ります♪
    美味しいですよね~^^v
    でも、白ワインやワインビネガーは
    入れたことがありませんね。
    どんな味になるのかな?
    楽しみ♪
    是非、作ってみたいと思います。
    ありがとうございます。

  36. ちこママ より:

    しめ鯖いいですねえ。
    この前私も食べましたv(*’-^*)-☆
    私の父と同じくらいの御年かな??
    毎日料理しておられるなんてすごーーーい!!!
    美味しそうな食材がいっぱいですね。

  37. にゃんこ より:

    しめ鯖は大好き♪
    美味しいですよね
    いつもはお酢だけで漬けていました
    白ワインビネガーやバルサミコ酢は使ったことがありませんが、今度作る時は使ってみます
    秋鯖は美味しいですね。。。

コメントを残す

  関連記事

あさりの出汁たっぷりのボンゴレ パスタ スパゲッティ ガルム風味
牛肉の細切りとブロッコリーのパスタ スパゲッティ
スナップエンドウと生ハム・マスカルポーネのパスタ タリアッテレ(卵麺)
ボッタルガとセロリ 水牛のモッツアレラのサラダ
さんまのコンフイのパスタ スパゲッティ
牛バラ肉のビール煮
キタッラのバジルペースト和え
舞茸とレンコンの揚げ出し
金沢産活甘エビのオリーブオイル煮 ニンニク風味
カツオの角煮
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。