広告

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,816、パスタのレシピ数は1663。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パッパ・アル・ポモドーロ

   

ガザニアガザニア
ガザニア ちょっと変わっタ色合いです
パッパ・アル・ポモドーロ

パッパ・アル・ポモドーロ

イタリア料理レシピ
パッパ・アル・ポモドーロとは古くなって堅くなったパンを
トマトソースで雑煮にしたもの、
日本ではお茶漬け、雑煮かなぁ
料理食材  4人分
ホールトマト………………….2缶
にんにく……………………..2片
パン(バケット)………………..300g
バジル……………………….20枚
鶏のブロード………………….1000cc
オリーブオイル………………..60cc
塩…………………………..適量
胡椒…………………………適量

エクストラ・バージン・オリーブオイル
“タジャスカ”

青森県産ニンニク_特大特選2L_8-10玉(約1kg)

キスコ 冷凍 ホテル用冷凍ブイヨン 1Kg

アナリサ DOP サンマルツァーノトマトホール400g

”特選ハーブ” バジル
イタリア料理レシピ手順
料理下ごしらえ
にんにくは包丁の腹で多々叩きつぶしておきます、
パンは古くなって堅くなったものを使います、
パンは小さくちぎっておきます、
このパンの焼き色の付いた皮を使わないで中の白い部分を
使用すると綺麗な色に仕上がります、
皮を入れるか入れないかはお好みで
鶏のブイヨンは市販のものを使います、
バジルは16枚分を微塵切りにします、
残りの4枚は飾りに使います、
①鍋にオリーブオイルを入れにんにくを入れ中火にかけます、
 鍋の手前を上に上げ奥の方にオイルだまりを造ってその中に
 にんにくを泳がせるようにして炒めます、
 にんにくが鍋にくっつきにくいです、
②にんにくが色づいた来たらにんにくは取り出します、
③ホールトマトを手でつぶしながら入れます、
 このときトマトのへたと皮をとりのぞきます、
 ホールトマトのみを入れジュースは入れません、
 中火で煮込み味をなじませます、
④味がなじんで来たら鶏のブイヨンを入れ強火で沸騰させます、
 沸騰したら中火に戻してパンを入れます、
⑤パンが柔らかくなりとろみが全体に出てくるまで煮込みます、
⑥最後にバジルの微塵切りを入れかき混ぜます、
 
⑦塩・胡椒で味を整えます、
⑧食器に盛りつけバジルの葉を飾ります、
⑨オリーブオイルをお好みで廻しかけ出来上がりです、
料理に使用する調理器具


【ビタクラフト】ウルトラ 両手ナベ 深型 4リットル 
食器(スープ皿)
食器

ヘレンド(HEREND)ニューホワイト スーププレート23cm

広告

 - スープ, レシピ

Comment

  1. 訪問ありがとうございました。
    いろんなパスタを作りたくなるようなブログですね。
    見ていたら、お腹がすいてきちゃいました。

  2. こんばんわ。
    ポモドーロおいしそうですね。
    私が以前働いていたイタリアンのお店でも、古いパンをプロセッサーでくだいて、パン粉にして入れてました。
    おいしくなるから不思議でした。

  3. 六地蔵様 より:

    またまたコメント、ありがとうございます!!
    ryujiさんの奥様も、便秘でお困りなんですね。
    なんで女の人は多いのでしょうかぁ・・・。
    水分補給、ヨーグルト、さつまいも、
    便が出るお茶・・・などなど、やってきましたが
    うまくいかず、限界なので薬に手を出しました。
    でも、また薬以外を再チャレンジします。
    奥様、大切にしてあげてくださいね。
    奥様へ。お互い頑張りましょう!!

  4. kazraasch より:

    固くなったパンを使う・・・『もったえない』という発想があるのはうれしいですね。そこからまた素敵な料理が生まれるのもいいですね。
    上手く言えませんが、イタリア料理の素材は、味付けが違うとはいえ、結構日本料理とも通じるものがありませんか。例えば、臓物系とか。。。
    ガザニア、きれいですね。ryujiさんのお庭は今素敵でしょうね!

  5. dove-2 より:

    これも面白いなぁ…。
    パン粥ですね…。
    ポモドーロは、うちでは夏場にトマトを10個ほど煮込んで作りますが、いつもパスタ…。
    パンを使うのは初めて知りました…。
    味を想像するに…すごく美味しそう…!

  6. 六地蔵 より:

    初めまして、こんにちは。
    ryujiさん、コメントありがとうございます。
    初めて拝見させていただきました!
    ryujiさんの、本格的な内容をみてなんだか
    恥ずかしくなっていまいましたが、
    『美味しそう』と言っていただけて
    嬉しかったです。ありがとうございます。

  7. puffpuff より:

    おしゃれなガザニアですね!
    花芯と花びらのグラデーションに紫のストライプに思わず見入ってしまいました!
    ↓おおでまり、初めてみました。
    とっても優雅なお花です!
    パンのお料理もいろいろあるのですね。
    これはブランチにもよさそう。
    早速連休中に作ってみます^^

  8. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは。
    ガザニア、夏の避暑地のワンピース?それともパラソルっていう色あいですね?
    どこの国にも、食材を無駄にしないで食べるお料理ってありますね。
    イタリアだからおしゃれに感じてしまいます♪
    でも、日本だとレストランかトラットリアのメニューにありますよね?

  9. タカ より:

    はじめまして、コメント有難うございました。
    プロフィールの方も拝見致しました。
    私、2年前に両親を亡くしまして、
    ちょうど父が68歳でした。
    私が言うのも変ですが、お体に気をつけて
    これからも色々な料理を紹介して下さい。
    それでは、失礼致します。

  10. かおりん より:

    こんにちは♪
    ガザニア、確かに変わっていますね。
    この季節、色々な花が楽しめて嬉しいです。
    >パッパ・アル・ポモドーロとは古くなって堅くなったパンを
    トマトソースで雑煮にしたもの、
    是非、作ってみたいです!
    (^ε^*) 美味しそ~~う♪

  11. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    パッパ・アル・ポモドーロってイタリアンなお料理ですね。美味しそうです。
    今日のお花も変っているいろですね。

  12. パッパ・アル・ポモドーロ、美味しそうです。
    固くなってしまったパンを使えるのが嬉しいですね!
    お花もリボンカラーが凄く綺麗です。
    メバチマグロのトマトソースも興味津々ですよ!以前、作らせて頂いたメバチマグロのバジルソースも絶品で皆が喜びました。

  13. kazuyoo60 より:

    このガザニア作ったことがあります。元気にたくさんですね。
    パンの再利用ですか。固いパンだって捨ててはもったいないですね。やっぱり、そんな料理もあるのですね。
    同じものなら、美味しく食べたいですから。

  14. こやっぺ より:

    こんにちは。
    おおっ、これも美味しそうですね。
    パン(バケット)に染み込んでいくのを想像してしまいます。
    また、このガザニアの様なものは見たことがありません。神秘的にも見えますね。
    これからの季節はガーデニングが楽しくなってくる季節です。
    お互いに楽しみましょう。
    私は先日、フレンチラベンダーの寄せ植えを行ないました。早く色鮮やかに咲いてくれるのを楽しみにしております。

  15. aiちゃん より:

    ほんとうに変わった色のガザニアですね~でも、可愛いです~
    パッパ・アル・ポモドーロ
    難しい名前ですねぇ~
    イタリアの方もパンの残り物を上手に料理して美味しく食べられるように考えたんでしょうか
    それとも日本のお粥のように消化の良い物をと考えたんでしょうかね

  16. siawasekun より:

    パッパ・アル・ポモドーロ、美味しそうですね。
    自分には、珍しい料理です。
    お茶漬け、雑煮のようなものですか、・・・。
    なるほど。。
    ガザニア、色合い、いいですね。
    応援ポチ。。

  17. Sivaji より:

    少し大きめのクルトンが入ったトマトスープのような感じでしょうか。
    パンがスープを吸って柔らかくなっているところがそれとの違いですね。
    本当に、雑煮のような感じです。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

インゲンの ヘーゼルナッツ和え

雨に濡れているビオラ ドラだよさんのお作りになった 鴨肉のソテーバルサミコ和え …

広告
小柱のフレッシュトマトのパスタ スパゲッテーニ

イタリア料理レシピ 新鮮な小柱をたっぷりと使用し フレッシュトマトの酸味を加え …

広告
丹波地鶏の朝引きのささみのサラダ

玄関の横の植え込みです、 丹波地鶏の朝引きのささみ 新鮮で美味しいです、 刺身で …

広告
ミネストローネ

ペンタス 秋の陽射しに照らされて Canon EOS X Canon Macro …

広告
キハダマグロのトマト・白ワイン煮

アリッサム 良く持っています キハダマグロのトマト・白ワイン煮 使用する調理器材 …

広告
ナスの肉詰め

いっぱち 奇麗に咲きました 思ったより花が 大きかったですよ 高級取り立て水なす …

広告
パンチェッタとバジルペストのパスタ リングイネ

イタリアン料理レシピ バジルペストの香りとパンチェッタのうまみが 混じり合い深み …

広告
いちじくの冷製パスタ 白ワインジュレ添え

ペンタス いちじくの冷製パスタ 白ワインジュレ添え イタリア料理レシピ イタリア …

広告
牛バラ肉とルッコラのサラダ

牛バラ肉とルッコラのサラダ イタリア料理レシピ 牛バラ肉とルッコラだけのシンプル …

広告
キノコのフリッタ

          &nbsp …

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。