イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,670、パスタのレシピ数は1628。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ペペローニ Romana 

   

フリージアフリージア
フリージア 
ペペローニ Romana 

ペペローニ Romana 

イタリア料理レシピ
ペペローニとはパプリカのことです、
ここでは赤パプリカを使いトマトソースで調理します、
料理食材 4人分
ペペローニ………………………4個
たまねぎ………………………..1/2個
トマトソース…………………….300cc
オリーブオイル…………………..100cc
塩……………………………..適量
胡椒……………………………適量
パセリ………………………….2枝
パスタ レシピ イタリア料理レシピ パプリカ(赤)
パプリカ(赤)
ニュージーランド産
Lサイズ 1個130g以上
ピーマンよりβカロチンの含有量は、
劣るがビタミンCは多い!
生食しやすいのでサラダにすると良い!!
パスタ レシピ イタリア料理レシピ タジャスカ
エクストラ・バージン・オリーブオイル
“タジャスカ”
イタリア料理レシピ 青森県産ニンニク_特大特選2L_8-10玉(約1kg)
青森県産ニンニク_特大特選2L_8-10玉(約1kg)
パスタ レシピ イタリア料理レシピ ”特選ハーブ” バジル
”特選ハーブ” バジル
パスタ レシピ イタリア料理レシピ アナリサ DOP サンマルツァーノトマトホール400g
アナリサ DOP サンマルツァーノトマトホール400g

”特選ハーブ” バジル
イタリア料理レシピ手順
***トマトソース***
ホールトマト1缶………………..400g
にんじん………………………1/4本
たまねぎ………………………1/4個
セロリ………………………..1/4本
オリーブオイル…………………40cc
塩……………………………適量
①鍋にオリーブオイル・大きめにカットした
 にんじんの小口切り・セロリの小口切り
 玉葱の薄切りを入れ中火で炒めます、
②野菜に色が付いてきて香りが出てきたらトマトホール
 をいれます、
③このときホールトマトは手でつぶしトマトの芯・皮を
 取り除きます、
 トマトの缶のジュースも入れます、
④塩を軽く加えて強火にして煮込みます、
⑤沸騰して来たら中火にします、
 40分間煮込みます、
⑥熱いうちに漉し器で漉します、
 漉してできたトマトソースは室温でさまします、
トマトソースの出来上がりです、
パセリは粗微塵にします、
たまねぎは繊維に沿ってできる限り薄くスライスします、
パセリを入れます、トマトソースは前もって作っておきます、
①ペペローニは直火に当てて真っ黒に焼きます、
 冷水につけ薄皮をむきます、
②ペペローニ1個を6等分にします、
③鍋にオリーブオイルを入れ中火にかけたまねぎを入れ
 炒めます、
④タマネギが透明なってきたらトマトソースを入れ
 ②のペペローニを入れます、
⑤少し煮込んで塩・胡椒で味を調えます、
 パセリの粗みじん切りを入れます、
⑥食器に盛りつけ上にバジルの葉を飾ります、
料理に使用する調理器具

レシピ パスタイタリア料理レシピ 【ビタクラフト】ウルトラ 両手ナベ 深型 4リットル
【ビタクラフト】ウルトラ 両手ナベ 深型 4リットル
漉し器
レシピ パスタイタリア料理レシピ メタルストレーナー160mm
メタルストレーナー160mm
18-10ステンレス製
食器
レシピ パスタイタリア料理レシピ リチャードジノリ(Richard Ginori)
リチャードジノリ(Richard Ginori)
ベッキオホワイト
24cmスーププレート
 

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. Sivaji より:

    赤ピーマンのトマトソース煮込みという感じでしょうか。
    このまま全部ミキサーにかけて冷やせば、夏用のスープにもできそうで、幅が広い料理ですね。

  2. 堕天使ママ より:

    美味しそうなレシピですね♪
    パプリカの皮向きが大変ですがよく使ってますよ。
    昨日のミートソースのレシピを見てパスタ屋さんで3種類のチーズ入りミートソースをたべちゃいました♪(笑)

  3. siawasekun より:

    ペペローニとは、パプリカのことですか、・・・。
    赤パプリカを使いトマトソースで調理の料理、なるほどです。
    いつも、珍しい料理を見て、楽しませていただいています。
    フリージア、綺麗ですね。
    応援ポチ。。 

  4. kazuyoo60 より:

    ペペローニを焼くのですか。これでより甘くなるのでしょうね。
    純白でとても綺麗なフリージアですね。

  5. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    フリジアが綺麗に咲きましたね。
    お料理の絵も何時も素敵です。
    美味しそうです。

  6. KaoruF より:

    ブログへのコメントをありがとうございました。
    オリーブオイルが良い品っぽくて気になります。
    トマトも日本のとは違うでしょうね。
    食べてみたいです♪
    また覗かせていただきますね。

  7. puffpuff より:

    白いフリージア素敵です。
    甘い香りがふわっと風にのってきそうです。
    きゃーパプリカとトマトソース!
    元気になりそうなお料理です。
    パプリカが甘くてとろっと,さくっと・・・
    お買い物に行ってきますww

  8. みゆ より:

    ぺぺローニとは赤パプリカなのでしょうか?焼くと甘くなり美味しさが増すのですね
    真っ白なフリージア清らかで可愛いですね

  9. ハル より:

    おいしそうですね♪
    赤いパプリカで挑戦してみまっす☆

  10. へたれ@まみこ より:

    はじめまして。
    ステキなブログですね(´∀`*)
    リンクさせていただきますね。
    おいしそうなレシピがいっぱいなので
    真似っこさせていただきます♪
    あーんど、ポチ。

  11. ITおやじ より:

    ペペローニってパプリカのことなんですか?
    へぇー知りませんでした。

  12. coco2 より:

    コメント有難うございました!
    美味しそうなブログですねー。教えたりしてらっしゃるのですか?
    私はもっぱら食べる専門ですが、楽しませて頂きます!今後ともよろしくお願いします。

  13. ryujiさんこんばんわ。
    真っ白なフリージャア、まだ咲いてますか?
    とってもきれいです。聖潔を思います。
    ぺペローニはパプリカの事なんですね。
    覚えました。

  14. maruco より:

    べべろーにがパブリカの事と知りませんでした、
    何時も何かと教えて頂き勉強させていただいてます。
    有り難うございます。

  15. こやっぺ より:

    とても美味しそうなレシピですね。
    しかも香り高いお料理になっているんだろうなと想像しております。
    トマトソースのお料理はこれからの暑い季節にもピッタリあいますね。
    フリージアもとても綺麗ですね。
    黄色ばかりではなく、清楚な純白のフリージア気に入りました。

  16. アヤナー より:

    ryujiさん、おはようございます。
    実はryujiさんのトマトソース真似て作らしていただきました。これを使って塩鱈の煮込を作りました。美味しく出来ました。これから我が家のトマトソースはこの作り方を真似させていただきます。記事にしましたのでお時間がある時にいらして下さい。
    それではまたお邪魔します。

  17. Pace より:

    フリージアの花の香りは大好きです。
    ちょうど昨日パプリカを買ったので、レシピを参考に挑戦したくなりました。

  18. dove-2 より:

    焼いた時のパプリカの甘味と酸味がイマイチ好きになれなくて、普通のピーマンばかりを使っていますが、トマトを使えば気にならないかも知れませんね。

  19. momodelic より:

    ブログにコメントありがとうございます!
    野菜がおいしいメニューが沢山あってわくわくと見させていただきました。
    毎日6人家族のご飯つくり!大変ですね!それでも愛情をもって、楽しんでやってらっしゃるのがつたわって私も見習いたいと思います!
    また遊びに来ます!

コメントを残す

  関連記事

カッチョ・エ・ペペのパスタ フェットチーネ 温泉卵乗せ
菜の花とパンチェッタ
栗のポタージュスープ 栗のクルトンのせ
タリアテッレ マッシュルームソース
下仁田ネギのパスタ リングイネ
そらまめ へコリーノソース仕立て
ペペロターナのパスタ
フルーツトマトとバジルの葉とモッツアレラチーズのサラダ
サルシッチャーとじゃがいものパスタ リングイネ
なすとモッツアレラのパスタ リングイネ