イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,666、パスタのレシピ数は1626。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

仔牛のビネガー風味

   

マリーゴールドマリーゴールド
マリーゴールド
仔牛のビネガー風味

仔牛のビネガー風味

イタリア料理レシピ
料理食材  4人分
仔牛ロース肉……………….800g
オリーブオイル……………..120cc
白ワインビネガー……………250cc
無塩バター…………………60g
塩………………………..適量
胡椒………………………適量

生後2週間の仔牛!
仔牛スモールロース肉(ボビーヴィール)【約900g】
■ボビーヴィールについて
飼育法はホワイトヴィールト同じですが、なんと生後約2週間
前後で出荷されます(100%乳飲み仔牛といえます)。
肉はミルクのみで出荷されるだけあり、白に近いピンク色になります。
主にホルスタインの雄が出荷されます。

【グラーティ エクストラ ヴァージン オリーヴ オイル2007】
イタリア・トスカーナが誇る絶品オリーヴ・オイル!!
輝かしい栄誉と受賞の数々!!

有機JAS
有機白ワインビネガー250ml
■有機栽培ブドウから作られたオーガニック白ワインを使用 
木製の大樽の中で自然にゆっくりと熟成 
料理の彩りを変えない 
■フルーティー香りが口に広がる 
■ドレッシングやマリネに使うと
香り豊かになる
○原材料:有機ぶどう(イタリア産)

これぞ最高のバター!
イズニーAOCバター(無塩タイプ 2個セット)
イタリア料理レシピ手順
①仔牛900gのロース肉を4等分し、余分な筋。脂肪を取り除きます
 約180g~200gのしあがりになります、
②肉の厚さが均一になるように肉ただきで厚みを調整します
③バットにオリーブオイルと白ワインビネガー・塩・胡椒を
 入れかきまぜ味をなじませます、
④バットの中に肉を入れ2時間くらいマリネします、
 室温でマリネしてください、
⑤肉をバットから取り出し水気を良く切ります、
⑥フライパンに無塩バターを入れ中火にかけ溶かしバターが
 泡だってきたら肉を入れ中火で両面をソテーします、
⑦綺麗な焼き色がついたらOKです、
⑧食器に盛りつけます、
⑨アスパラガスを添えます、
 下部の堅い部分をカットしピラーで薄皮をむいて
 フライパンにオリーブオイルを入れ軽くソテーします
 塩・胡椒はあえてしないでそのままのうまみを味わいます、
料理に使用する調理器具
フライパン

ビタクフラフト ウルトラ フライパン 27cm
(向い手付き)
バット

DO-EN18-8ガストロノームパン 1/4 100mm 
外形寸法265mm×162mm
容量2.7L
●スチームコンベクション用に板厚を厚くしてあります。
食器

イッタラ(iittala) オリゴ プレート26cm(オレンジ)
***オリーブオイル
オリーブオイルの豆知識/オリーブオイルの産地と風味
イタリアン食材情報 オリーブオイルとは
イタリア地図からイタリアチーズを知る
***イタリア・チーズ
***パスタについて
パスタの種類の多さに目を見張ります
パスタの種類

 - レシピ, 牛肉 ロース フィレ もも バラ 頬肉 すね テール タン

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    美味しい牛肉は高いですね。久しぶりに小さなステーキ肉を買って、昨夕半分食べました。
    子牛肉と表示しているのは見ていません。ただ気が付かないだけかもしれません。

  2. tansunidon2 より:

    ryujiさん、おはようございます。
    仔牛のビネガー風味 は、お肉が柔らかそうで、ビネガーでサッパリと美味しそうですね。
    ありがとうございます。

  3. puffpuff より:

    元気いっぱいのマリーゴールド!
    気持ちもしゃっきりします。
    お肉は焼くだけでも
    下ごしらえがちゃんとしてあるから
    ジューシーで柔らかくて美味しく頂けるのですね。
    何でも下準備は大切。

  4. みゆ より:

    マリーゴールドたくさん可愛く咲いていますね
    高級なお肉食べてみたいわぁ

  5. Sivaji より:

    オリーブオイルとワインヴィネガーでマリネしてからソテーするので、さっぱりと夏向きですね。
    フレンチの豚肉の加工業者風を思い出します。
    (あちらはヴィネガー、マスタード、トマトのソースで軽く煮て味をつけますけど)

  6. さくらん より:

    マリーゴールド、フリルのカワイイドレスのようなお花ですね。
    色も鮮やかで見ていると元気になれそう。
    牛肉の色が違いますね、若い肉はこんなにも違うのかと驚きました。

コメントを残す

  関連記事

no image
アーモンドとなすのパスタ チョコレートリキュール風味
鴨雑煮
真鱈のロースト カブのスープ
no image
ブッタネスカ スパゲッティ
イチジクと洋なしのソテー
山芋とキノコのバター炒め
小しわしのマリネ
水牛のモッツアレラチーズとフルーツトマト 黒蜜添え
夏野菜のオムレツ
秋取りの黒トリュフソースの牛モモカルパッチョ